logo

第1回「ビジネスマネジャー検定試験」5月8日申込受付開始

東京商工会議所 2015年04月30日 19時24分
From 共同通信PRワイヤー

2015/04/30

東京商工会議所

管理職の育成をサポートする新検定「ビジネスマネジャー検定試験」5月8日(金)に申込受付を開始します (第1回試験)

-公式テキストは販売予定数を大幅に上回り、増刷中(現在27刷)―

 東京商工会議所は、管理職育成のサポートを目的とした新検定「ビジネスマネジャー検定試験」(リンク)の第1回検定試験申込受付を5月8日(金)に開始しますのでお知らせします。(〆切は個人:6月5日(金)、団体:6月3日(水))

 ビジネスマネジャー検定試験は、管理職と管理職候補の社員を対象に幅広いマネジメント知識の習得を目指す検定です。各地商工会議所と連携し、全国主要都市(124都市)で年2回実施、第1回目の検定試験は平成27年7月19日(日)に実施します。

 ビジネスマネジャー検定試験公式テキストは、2014年12月の初版発行から好評につき増刷を重ね、現在27刷で当初の予定を大幅に上回るペースです。公式テキスト発売当初は、ビジネスマンをターゲットとしていましたが、大学や専門学校からの引き合いも多く、幅広い層の方にご愛読いただいています。また、受験対策として実施している公式通信講座についても、申込開始から2週間で約100件の申込がありました。
 

≪参考≫
・丸善 丸の内本店 資格分野の公式テキスト売上第一位(平成27年3月) 
・紀伊国屋書店の各店舗で売上上位


【検定創設の背景】※当所としては、平成18年創設の「環境社会検定(eco検定)」以来の新検定です。
経済のグローバル化や人口減少社会が進展する中、企業では「労働生産性の向上」が課題となっており、企業の中核を担う管理職が人材・業務管理を徹底し、現場の生産性向上を主導することがますます重要になってきています。しかし企業の現場では、特に中小企業では、管理職の育成が十分に行われているとは言えない面が指摘されています。そこで、管理職が最低限知っているべき知識を体系的に学べるようにするため、新検定を実施することになりました。


(参考)試験要項
◆主催 東京商工会議所及び各地商工会議所 ※主催する各地の商工会議所は年によって異なる場合もございます。詳しくはHPなどでご確認ください。
◆受験資格 国籍・性別・年齢・学歴を問わず、どなたでも受験できます。
◆試験内容 公式テキストの掲載内容と、それを理解したうえでの応用力を問います。出題範囲は、基本的に公式テキストに準じますが、最近の時事問題などからも出題する場合があります。
◆出題形式 マークシート方式による選択問題です。
◆試験時間 2時間(集合時間13:30)
◆合格基準 100点満点とし、70点以上をもって合格とします。※級やレベルの設定はありません。
◆受験料 6,480円(税込)
◆試験会場 全国の主要都市で実施します。
※年によって開催地域が異なる場合もありますので、詳細はホームページなどでご確認下さい。
◆試験日 【第1回試験】7月19日(日)/【第2回試験】12月20日(日)※年に2回実施
◆お申込み・お問合せ 東京商工会議所検定事業部検定センターTEL:03-3989-0777(平日10:00~18:00) ホームページ:リンク
※申込方法:インターネット(リンク)もしくは電話


【ご参考】

1.公式テキスト
本検定は公式テキストの掲載内容と、それを理解したうえでの応用力を問うものとなります。従って、公式テキストを読み込むことがオーソドックスな学習方法となります。学習期間は2~3ヶ月を目安にしています。 公式テキストは、株式会社中央経済社より出版し、全国の書店やインターネットにて販売いたします。

『ビジネスマネジャー検定試験公式テキスト ~管理職のための基礎知識~』
<編>東京商工会議所 <発行>株式会社中央経済社
◆定価:2,800円+税 ◆仕様:A5判 ◆ISBN:978-4-502-13261-2

≪カリキュラム概要≫
●マネジャーの役割と心構え ◇マネジャーが直面するビジネス環境 ◇マネジャーに求められる役割 ◇マネジャーの資質 ◇マネジャーの心得
●人と組織のマネジメント ◇マネジャー自身のマネジメント ◇コミュニケーションの重要性 ◇部下のマネジメント ◇上司や外部とのコミュニケーションと折衝 ◇人材の育成と人事考課 ◇チームのマネジメントと企業組織論
●業務のマネジメント ◇業務のマネジメントの基本 ~PDCAサイクルの基本的な考え方~ ◇業績目標の設定 ◇業務計画の作成と実施 ◇経営にかかわる基礎知識(1)経営戦略の基礎 (2)マーケティングの基礎 (3)イノベーション (4)財務諸表を読み解く
●リスクのマネジメント ◇リスクマネジメントの基本的な考え方とプロセス ◇職場におけるリスクマネジメント(1)労働法規 (2)ハラスメント (3)メンタルヘルス (4)残業時間や休暇等の管理 他 ◇取引におけるリスクマネジメント ◇情報に関するリスクマネジメント ◇クレーム対応についての注意点 ◇内部統制の基礎知識 他


2.公式通信講座
公式テキストの内容が全て盛り込まれている公式通信講座です。
現在管理職で活躍されている方や今後管理職を目指す中堅・若手社員の方を対象とし、マネジメントに不可欠な総合知識を体系的に、効率よく学習できる教材です。
試験対策はもちろん、ビジネスの現場で役立つ知識や気づきも得られるプログラムとなっています。

『ビジネスマネジャー検定試験公式通信講座』
受講期間(在籍可能期間)3カ月(6カ月)
受講料(税込)22,680円
教材内容 オリジナルテキスト3冊、リポート問題3回分、練習問題(30問)、質問票
※在籍可能期間とは、学習期間内に受講が終わらなかった方のために在籍可能期間内であれば課題の添削を承るシステムです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。