logo

「ママスクエア」


株式会社ママスクエア(東京都:代表取締役社長 藤代聡)は、ママがお子様と離れずに仕事が出来る“職住近接”の新しいワーキングスタイルを実現する、日本初の託児機能付きワーキングカフェ「ママスクエア」を、三井不動産株式会社(所在:東京都 代表取締役社長 菰田正信)の商業施設「三井ショッピングパーク ララガーデン川口」(埼玉県川口市)に4 月27 日(月)にオープンします。三井不動産は、働くママを支援する「ママスクエア」の趣旨に賛同し、出店場所の提供など出店をサポート、株式会社丹青モールマネジメント(所在:東京都 代表取締役社長 大津武)は、「ママスクエア」の出店戦略や立地の選定など店舗展開についてサポートしています。

「ママスクエア」はワーキングスペースに託児機能と親子カフェを併設したスタイリッシュな新業態ワーキングカフェです。ワーキングスペースからガラス越しに見える位置に託児スペースと親子カフェを併設し、託児スペースにはママが安心して働けるように保育士等のキッズサポートスタッフが常駐します。また、教育系企業とタイアップし、単なる託児機能だけでなく教育プログラムも用意していきます。お子様と離れずに働ける安心感、お子様を預けに行く時間の削減、また商業施設内にあるため、業務終了後に日常のお買いものを済ませることができるなど、ママが効率良く安心して働ける環境を提供します。仕事内容や勤務時間、勤務日数なども子育てママに無理のないシフト制を導入し、仕事の合間には、カフェで休憩しながら、お子様の遊ぶ様子も見ることができます。

株式会社ママスクエアは、働きたいけど、子どもが・・・、というママたちの希望を叶え、『こどものそばで』働く、という新しいワーキングスタイル、ワーキングスペース「ママスクエア」を運営・展開し女性の活躍の場を増やしていきます。

≪「ママスクエア ララガーデン川口店」概念図≫
<ワーキングスペース>
ママに適した様々な仕事を(株)リクルートジョブズなど協賛企業が提供
また、(株)リンクアカデミー(アビバ)などによるスキルアップセミナーも開催

<親子カフェスペース>
(株)ディアキッズがカフェ運営のノウハウを提供 ※一般のお客さまも利用可能

<託児スペース>
遊び場にはキッズサポート
スタッフが常駐し、協賛企業による教育プログラムも実施
※ワーキングスペース、親子カフェスペースを利用される方が対象

子育てママに、求人情報タウンワークを展開する株式会社リクルートジョブズ(東京都:代表取締役社長 柳川昌紀)やアウトソーシング系企業各社が、ママに適した様々な仕事の機会を提供します。全国で約156万人の「働きたい子育てママ」がいると言われており、この取り組みにより「働きたい子育てママ」が抱える拘束時間や託児環境などの障害を大幅に軽減し、キャリア層の女性労働力率の向上に寄与することを目指します。

三井不動産は、「ママにやさしい」をコンセプトに、ママたちのショッピングセンターへのさまざまな期待を商業施設づくり・サービスに反映させる「ママwithららぽーと」と題した取り組みをママ社員が中心となって行っています。「ララガーデン川口」でも、この取り組みの一環としてママが安心して働くことができる環境を商業施設内に創出することで、「ララガーデン川口」がママにとってより優しく、より重要な生活基盤となることを目指します。

丹青モールマネジメントは、「よりよい社会交流空間の実現」を目指しプロパティマネジメントを始め、企画開発やセールスプロモーション等の様々な分野で事業展開を行っており、商業施設のあらゆるサポートを行うプロフェッショナルとして「ママスクエア」の店舗展開をサポートしていきます。

「ママスクエア ララガーデン川口店」概要
■開業日:2015年4月27日(月)
■所在地:埼玉県川口市宮町18-9 三井ショッピングパーク ララガーデン川口2F
■営業時間:10:00~20:00
「ママスクエア」ホームページ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。