logo

Vertu社、PTCと協業し世界最高峰の製品を開発

PTCソリューションに既存システムから移行し高級携帯電話のグローバル設計・開発を推進

【2015年 4月23日】PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC、社長兼CEO:ジェームス(ジム)・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 宏昭)は、本日、高級携帯電話の世界的なトップメーカーであるVertu(ヴァーチュ)社が、従来のシステムからPTCソリューションに移行したとの米PTCの発表を明らかにしました。Vertu社はPTCソリューションの導入により、設計サイクルを50%短縮することが可能になります。

Vertu社は手作業で加工した材料や先端技術、特別なサービスを組み合わせることで世界最高峰の携帯電話・アクセサリー製品を開発しています。同社はこの特別な高級携帯電話製品の開発にPTC Creo(R)(CADソリューション)を選定し、世界各国の設計チームをつなぐエンタープライズシステムバックボーンとしてPTC Windchill(R)(PLMソリューション)を選定しました。

PTCソリューションの導入により、Vertu社では単一の3次元デジタル環境で製品設計コラボレーションを実施することが可能になります。これは同社の設計者やグローバルサプライヤーの主要パートナーが、世界のどこからでも共通のデータと組み込まれたコミュニケーションツールを利用して、リアルタイムに協業できるということを意味します。Vertu社は、主な開発プロセスからデータ変換を排除し、コラボレーションの効率化を実現し、データ交換のミスを大幅に減少させることに成功しています。この新たな全社に渡るエンタープライズシステムのシームレスな導入は、Vertu社の積極的な目標達成のために必須とした10か月という期間を要することなく完了しました。

また、Vertu社は既存CADシステムからの移行を促進し、意欲的な展開スケジュールに対応するため、PTC Precision LMS(PTCのE-Learningソリューション)を導入しました。PTC Precision LMSはトレーニングコンテンツをエンドユーザーに直接提供し、講師による授業形式でのトレーニングの基盤として活用されています。

PTC CADセグメント上級副社長のマイク・キャンベル(Mike Campbell)は「Vertu社は高級携帯電話端末市場におけるグローバルリーダーであり、極めて優れた材料と最新技術、Vertu LifeやConcierge Service等で名高い、特別なサービスを組み合わせて提供することで知られる企業です。PTCのソリューションを活用することで、設計サイクルが50%短縮可能となります。PTCはこの高い独自性を持つVertu社を、同社のブランドが成長する過程において支援できることを喜ばしく思います」と述べています。


<関連情報>
- 画像
リンク
- PTC グローバル製品開発ソリューション について
リンク
- PTC Windchill について
リンク
- PTC Creo について
リンク
- FORCES OF TRANSFORMATIONについて(e-Book)
リンク
- PTC エンタープライズ ラーニング プログラムについて
リンク

※顧客によるPTCソフトウェアの選定、導入に関する発表は、必ずしも特定時期における関連売上の時期、金額やPTC全体の売上高を示すものではありません。

【Vertu社について】
Vertu社はエキスパートの技能や比類のない材料、革新的な技術、独自のサービスを組み合わせることで世界最高の高級携帯電話による体験を顧客に提供することを目指しています。現在、Vertu社は、自社が開拓した高級携帯電話端末市場を10年以上にわたり継続的に牽引しています。Vertu社の携帯電話にはSignature、Signature Touch、Asterという3つのモデルがあります。Vertu Audio CollectionはV Headphones (HP-1V)とV Speaker (SP-1V)で構成されています。Vertu社の携帯電話は世界最高の材料を使用してイギリスで製造されており、各携帯電話は一人の技術者がすべて製作しています。Vertu社は、同社の顧客のライフスタイルをさらに充実させることを目指し、入念な検討のうえで組み合わされた特別なサービス、コンテンツ、サポートを提供するキュレーションサービスで有名です。これらのサービスの中心となるのがVertu CONCIERGEで、ラグジュアリーなライフスタイルの支援と質の向上を提供しています。同社は、エクスペリエンスやイベントのパーソナル化されたエクスペリエンスやイベントをVertu LIFEで提供し、顧客や顧客のデータ、携帯電話の安全をVertu CERTAINTYで提供しています。Vertu社製品は世界66か国の500店舗(含Vertu Bourtique70店舗)で販売しています。
Webサイト: vertu.com、Vertu Media Library(media.vertu.com)

【PTCについて】
PTC(本社:マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC)は、製造業における継続的な製品とサービスの優位性(Product and Service Advantage)の実現を可能にします。PTCのテクノロジーソリューションは、インターネット接続された高度な情報処理能力を持つスマートな世界を見据え、お客様の製品開発、運用、サービスの変革を製品ライフサイクル全体にわたり促進します。1985年に設立されたPTCは、世界各国に約6,000名の従業員を有し、グローバル規模で分散化し急速に変化する製造業界に携わる28,000社を超える顧客企業を支援しています。

【PTCジャパンについて】
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーションライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン管理 (SCM)、サービスライフサイクル管理 (SLM) 、モノのインターネット (IoT) の各テクノロジーソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の PTC Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のPTC Windchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のPTC Integrity、モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE) のPTC Atego、技術情報の作成・管理・提供を合理化するダイナミックパブリッシングシステムの PTC Arbortext、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールドサービス管理/サービス物流管理のPTC Servigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える PTC Mathcad、IoTアプリケーションプラットフォームのThingWorx、安全なクラウド接続を提供するPTC Axeda、といった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。
1992年3月設立。国内4事業拠点。 Webサイト: リンク

PTCのソーシャルメディアは、以下のURLよりフォロー、ご視聴いただけます。
PTCソーシャルメディア: リンク
Twitter: リンクリンク 
YouTube: リンク 
LinkedIn: リンク 
Facebook: リンク 

* PTCの社名、ロゴマークおよびThingWorx、AxedaなどすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。