logo

大阪のものづくりの魅力を発見する商品・イベント多数 アンドロイド「ミナミちゃん」も登場します。 大阪ええモン2015SUMMER 高島屋大阪店で開催。 

株式会社 高島屋 2015年04月23日 15時55分
From Digital PR Platform


“OSAKA ENERGY”あふれる商品・イベントが登場します。
大阪ええモン2015SUMMER
2015年5月7日(木)~26日(火) 大阪高島屋各階

「大阪ええモン再発見」~高島屋で大阪のええトコ・ええモンを発見しよう~
まだまだ知らない大阪の魅力を高島屋のバイヤー総勢約30名が発掘する企画。

「大阪企業が作る」「大阪を地盤に活躍するアーティスト」「大阪生まれ、大阪産」のええモンが各売場に登場します。
今回のテーマは“OSAKA ENERGY” 大阪のものづくりには、いつも熱いエナジーが溢れています。つくり手とバイヤーのものづくりへの情熱が生む、高島屋大阪店限定&先行販売アイテムなどをご紹介します。

特別イベント
ジェミノイドエフ「ミナミちゃん」 メンズシャツパーソナルコンサルティング 
■5月7日(木)~19日(火) 各日午前10時~午後6時  
■4階メンズカジュアル売場 ※お一人様約10分 

大阪大学・石黒特別教授チームが開発したアンドロイドのミナミちゃん。今回は、紳士服売場で接客に挑戦!パーソナルコンサルティングとともに、この夏おすすめのメンズシャツをご提案します。
※詳細は後日発信する別紙リリースをご確認ください

「大阪のものづくり」×「大阪のデザイナー」のスペシャル企画
NANIWAZAプロジェクト 乾慎一郎×網専×上田安子服飾専門学校 「巨大メタルくま」がお出迎え!!
■5月7日(木)~12日(火)  ■1階 グッドショックプレイス

今回のテーマである“OSAKA ENERGY”をカタチにするため、大阪の「アーティスト×ものづくり企業×学生」がコラボして制作したド迫力、高さ約2メートルの「巨大メタルくま」が会場に登場!
このクマの素材は、八尾の金網メーカー<(株)網専>が製造した「金属布」。細い糸状のステンレスを編んで作った金網に、布や革など異素材が組み合わされてできています。金属ですが布地のように柔らかくミシンがけも可能で、産業用製品(フィルターやコンベア、金網など)のパーツのほか、雑貨などを含め様々な商品への活用が期待されています。

カワイイくまなのに、メタリック。今までにない独特の質感が「巨大メタルくま」をよりパンキッシュに演出します。
また、くまを飾るアクセサリーは、西日本最大の、ファッションに特化した専門学校「上田安子服飾専門学校」ファッションクリエイター学科・トップクリエイターコースの学生が、アイデアを出して作った一点もの。
そこに、大阪出身アーティスト 乾慎一郎氏がライブペインティングを行い、パンクテイストな今まで見たこともない「巨大メタルくま」が完成します。(→写真はイメージです)

このプロジェクトを支えたのが大阪の中小企業を支援するデザインプロジェクト「NANIWAZA」
(ナニワザ)のチームです。
■ライブペインティング 5月10日(日)午後2時から  ■1階グッドショックプレイス


SHINICHIRO INUI 〈GUERNIKA〉POP UP SHOP
■5月7日(水)~12日(火) ■1階グッドショックプレイス
今回「大阪ええモン」のメインビジュアルを手がける乾慎一郎氏の作品・商品を展示・販売。

※乾慎一郎(いぬい しんいちろう)

大阪を拠点に活動するアーティスト。ステンシル、シルクスクリーン、ハンドペインティングを 用いて日本の文化とアメリカで養われたポップカルチャーを織り交ぜた独創的なポップでグラフィティ感溢れる作品を作り続けている。
1983年東大阪生まれ。高校卒業後アメリカに渡り、オレゴン大学アート学科卒業。日本の一般企業での仕事など多彩な経験を経たあと、本格的に芸術活動を開始。そのころ、ファッションの視点からアートにアプローチする取り組みも始める。2012年よりアパレルブランド〈GUERNIKA(ゲルニカ)〉を立ち上げる。

2011年第2回WALL AUDITION(H.P.FRANCE主催)大賞受賞。2014年CBREオフィス壁画担当。2014年ベルリンの壁崩壊25周年記念ドイツ大使館壁画担当。様々なプロジェクトに参加、グループ展や個展を開催し精力的に活動している。
絵を始めたのは絵が趣味だった父親の影響から。小さいころから工場で働く父親や職人さんの背中を見て、ものづくりが身近な環境で育ったことで、自身の創作活動の根底にも同じものづくりへの思いがあると乾氏は語ります。

〈GUERNIKA(ゲルニカ)〉Tシャツ 8,640円 ☆高島屋大阪店先行販売
乾氏のアパレルブランドから、今回のテーマ“OSAKA ENERGY”をテーマにしたTシャツが登場。

「趣味的生活のすすめ」展
■5月6日(水)~26日(火)  ■6階和洋食器・台所用品売場・イベントスペースほか

大阪の工芸の魅力を現代の生活シーンで感じていただけるイベント。「大阪工芸協会」のメンバーとしても活躍する17名のつくり手が集い、それぞれの専門分野-木工、陶芸、金工、硝子、染織、漆芸、皮革 で「趣味的生活」の提案を行います。
5月20日(水)からは気持ちよくいられる「居間」や「書斎」などをイメージし、木工品や器、楽器・アクセサリーなどともに楽しむ心地よい空間作りをご提案いたします。クラフト作家によるワークショップや、酒ソムリエによる異素材の器を用いた利き酒イベント、茶釜の湯で入れたお茶の試飲なども開催します。

〈角谷 圭二郎〉椿地文鉄瓶 167,400円
〈米田 瞳〉小テーブル ゆう(融) 216,000円
〈井住 哲司〉(右)水色被アンバーグラス春の夢 8,640円 、(左)水色被豆盃花盃 4,320円
〈馬渡 喜穂〉錫製 片口丸 19,440円

■異素材の器でたのしむ日本酒のみくらべ
5月23日(土)午後2時・3時の2回(無料) 各回定員5名様(予約制)
神戸酒心館・清酒「福寿」を異素材の器でおたのしみいただきながら、酒ソムリエ・湊本雅和氏より器による味覚の変化などについてお話いただきます。
■茶の湯釜のお湯で入れた煎茶を楽しむ(予約制)
5月24日(日)午後2時・3時の2回(無料) 各回定員10名様
茶の湯釜・角谷一圭工房4代目圭二郎さんの作品である茶釜のお湯で入れた煎茶をおたのしみいただきながら、茶釜のお湯の口当たりの変化などについてお話いただきます。


●各売場で、バイヤーおすすめの「ええモン」が登場!

〈C;atelier〉カジュアルシャツ 14,040円  ☆高島屋大阪店限定
大阪のシャツメーカー「C;atelier」(大阪市西区)と組み、大人の男性に向けた「こだわりの白シャツ」をつくりました。上品で清潔感がありながらフォルムとディテールに遊び心を加えた白シャツは、センスと技術力が光る逸品です。

〈フランコスパダ〉タブレット菓子ケース 各1,404円/ ネクタイ 各9,720円  ☆高島屋限定柄あり
ネクタイのシルク生地を塩化ビニール加工し、大阪の製造加工業者でタブレット菓子ケースを作りました。柄のバリエーションが楽しく、ネクタイとおそろいでコーディネートするのもおすすめです。
(ネクタイは大阪以外での製造です。)

〈グリデカナ〉 小銭入れ 11,880円/長財布 21,600円   ☆高島屋大阪店限定
ボコボコとした表面感や趣のある発色は、豚革に友禅染を施すことで生まれたもの。テキスタイルデザイナーの梶原加奈子さんのライフスタイルブランド〈グリデカナ〉から、この「ユウゼンレザー」を使用した財布が登場。素材を蒸したときにおきる革の収縮を利用して、柄にかわいらしい凹凸感をかもし出す技術は、革友禅工房「株式会社タケグチ」(大阪市生野区)竹口昌昭氏によるものです。今回は大きながま口金具をあしらった限定品をご用意。

〈CIELO〉ネックレス 5,940円  ☆高島屋大阪店限定  ※5月20日(水)~26日(火)
〈Ann-Lee〉ワンピース 24,840円  ☆高島屋大阪店限定  ※5月20日(水)~26日(火)
〈foo〉がま口バッグ 6,156円 ☆高島屋大阪店限定 ※5月20日(水)~26日(火)

手染め糸の専門店〈CIELO〉(吹田市)が手がけるネックレスは「あめちゃん」をあしらったもの。
天然素材のオリジナル生地を使用したハンドメイドの洋服や小物が揃う〈Ann-Lee〉(豊中市)からは「ヒョウ柄」がポイントのワンピース。
手芸材料とセミオーダーバッグのお店〈foo〉(大阪市中央区)からは「あめちゃん」プリントの生地を使用したがま口バッグ。
いずれもハンドメイドの1点もので、遊び心いっぱいの大阪ナチュラルガールスタイルをご提案。

〈居内商店〉デザイナーズゆかた 27,864円 / デザイナーズ半巾帯 12,960円 ☆高島屋大阪店限定
昨年夏に実施したゆかたのデザインコンテストで選ばれた、関西の学生がデザインした柄を、きもの工房〈居内商店〉(大阪市中央区船場)でゆかたに仕上げました。(計5種類)大阪を中心とした関西圏のデザイナー学校の学生の方の、古典的ながらも遊び心あるデザインから、斬新でPOPなデザインまで、個性溢れる作品ばかりです。

〈新興タオル〉フードつきバスタオル 5,400円(4柄)  ☆高島屋大阪店限定
かぶるだけで頭も体も拭くことができ、水遊びやプールのあとに最適なタオル。タオル産地として著名な大阪・泉州地区の「新興タオル」(しんこうタオル・泉佐野市)によるもので、泉州タオルの特徴である「後晒し」(タオルを織った後に糊などを落とし漂白する手法)により綿本来の優れた吸水性を活かしたタオルです。青空に浮かぶ飛行機や、ヒョウ柄風のハート柄は、大阪をイメージしたデザイン。昔ながらの染色技法「防染」により、風合いが保たれ柔らかな仕上がりになりました。

●大阪で収穫したはちみつを使ったスイーツ

今や希少になりつつある国産はちみつ。大阪・富田林市の「東養蜂場」のはちみつで、オリジナルのお菓子をつくりました。泉佐野の山で色々な花の蜜を吸ったハチから採取した「百花蜜」を使用。くせがなくやわらかな甘みが特徴です。
洋菓子5種類・和菓子4種類 計9種類をご用意。

〈pon pon Ja pon〉pon pon cocoはちみつ(1袋) 411円  ☆高島屋大阪店限定
軽い食感が特徴の新感覚のおこしを、はちみつで仕上げました。

〈鶴屋八幡〉上生菓子「楓」(1個)400円   ☆高島屋大阪店限定
外側の生地にはちみつを使用し、ふんわりほのかに甘い味わいに。

〈フォルマ〉はちみつレモンのレアチーズ(1台)2,160円  ☆高島屋大阪店限定
はちみつレモンのレアチーズにオレンジとコンポートしたレモンを飾り、
さわやかな味わいに仕上げました。


〈西洋菓匠きくじろう〉はちみつとシークワサージュレ(1個)681円  ☆高島屋大阪店限定
はちみつのジュレと酸味の強い沖縄県産シークワサーをあわせ、ところてん状のジュレにした、
さわやかでのどごしのよいゼリーです。


●地元の名店・人気店の味にもフォーカス

〈懐石 本多〉なにわ御膳1,951円(イートイン)  
☆高島屋大阪店限定(→写真)
※5月13日(水)~19日(火) 味百選イートインコーナー
 11時~20時(最終日は18時半まで)ラストオーダーは閉店の30分前 
大阪・宗右衛門町の名店が、百貨店初登場します。泉州産玉ねぎなど大阪の素材を使用したオリジナル御前をご用意。


〈ダイヤ製パン〉正起屋さんの炭焼きチキンサンド(1袋)627円  
☆高島屋大阪店限定(→写真)
三角サンドイッチ専門店が人気の焼き鳥店「正起屋」がコラボレーションしたサンドイッチ。

〈KYK〉川上さん家の犬鳴豚の生姜焼重(1折) 1,001円  ☆高島屋大阪店限定
大阪産の希少な「犬鳴豚」を使ったメニューも。

〈道頓堀 今井〉泉州玉ねぎうま煮 鶏そぼろ味噌(1パック)432円 
 ☆高島屋大阪店限定(→写真)
出汁にこだわる名店の、泉州玉ねぎを使った蒸し料理。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。