logo

【導入事例】日本初の法人専用MVNOサービス「Gleaner Mobile」が、株式会社ワイズ・ラブの車両位置管理システムに採用されました

株式会社Gleaner 2015年04月22日 10時00分
From ValuePress!

株式会社Gleanerが提供する法人向けMVNOサービス「Gleaner Mobile」が、株式会社ワイズ・ラブの「特定フィールド内車両位置管理システム」に採用されました。4月22日(水)より、弊社HPにて導入事例を公開します。

株式会社Gleaner(所在地:大阪市中央区、代表取締役:深瀬尚也)は、株式会社ワイズ・ラブ(所在地:大阪府堺市、代表取締役:内橋義人)の「特定フィールド内車両位置管理システム」に、法人向けモバイル通信サービス「Gleaner Mobile」が採用されたことをお知らせ致します。4月22日(水)より、弊社HPにて導入事例を公開しています。

▼Gleaner Mobile:リンク
▼株式会社ワイズ・ラブ:リンク

■「Gleaner Mobile」とは
「Gleaner Mobile」は、NTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービスで、NTTドコモのサポートエリアでは下り最⼤150Mbps/上り最⼤50Mbps(※1)の⾼速データ通信をご利⽤いただける、日本初の法人専用MVNOサービスです。運用に関するヘルプデスクの設置や、法人がスマートデバイスを導入する際に必須となるMDMアプリ(セキュリティ対策の為のアプリ)、MoDeMを無料で提供していますので、サポート体制も充実しています。

(※1)下り最⼤150Mbps/上り最⼤50Mbpsとは、当社の設備が整った段階、且つNTTドコモの⾼速通信設備エリアにおける最⼤値であって、その速度を現段階で保証するものではございません。

■コスト削減と充実のサポート体制が採用の決め手に
株式会社ワイズ・ラブは、組込システム開発技術を核にして、データベース・インターネット技術を駆使したRFIDソリューションやセンサネットワークシステムを提供するIT企業です。このたび採用された「特定フィールド内車両位置管理システム」では、スマートデバイスアプリとNFCタグを活用して広大なフィールドに保管されている大量の自動車の位置管理を行います。株式会社ホンダカーズ横浜様の同システム導入にあたり、毎月のコストが安いこと、システム開発時に利用していたNexus5が利用できるという点が決め手になり、「Gleaner Mobile」を選択頂きました。

株式会社ワイズ・ラブの代表取締役・内橋義人氏は今回の「Gleaner Mobile」導入にあたり、「お客様の予算が限られている中で、システム以外の通信や機材は安いに越した事がありません。今回のシステムは通信量を多く使うわけではないですし、やはり価格にメリットを感じました。また、サポート面を売りにされており、問題がおこった時に解決に向けて協力してくれるかなと感じたという事もあり、採用させて頂きました。」とコメントされています。

株式会社Gleanerでは4月1日付で「Gleaner Mobile」の提供価格を値下げするとともに、通信容量の増量などのバージョンアップを行いました。今後もコスト面、通信機能面における企業努力を続け、企業におけるスマートデバイスの普及に貢献していきます。

【会社概要】
会社名:株式会社Gleaner
代表者:代表取締役 深瀬尚也
本社所在地:大阪府大阪市中央区南船場2-4-19大和ビル16号館8F
設立:2013年5月28日
資本金:1,000,000円
URL:リンク
MAIL:info@gleaner.co.jp
業務内容:
 ・法人専用MVNO通信サービス『Gleaner Mobile』
 ・スマートデバイスによる業務効率改善のコンサルティングサービス『スマビジ』
 ・アプリケーション及びシステムの販売
 ・WEBサイト製作
 ・WEB広告代理店


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Gleaner
担当者名:深瀬 尚也
TEL:0662102680
Email:Fukase@gleaner.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。