logo

Androidスマートフォン・タブレット対応 プロジェクションマッピング作成アプリ「CPMap」無料版 Googleplayで公開中

株式会社クレスト 2015年04月17日 14時59分
From PR TIMES

~ 指先の直感操作でマッピング、サンプル画像を利用すればCG技術がなくてもプロジェクションマッピングが作成可能 ~

ソフトウェア開発を手がける株式会社クレスト(東京都世田谷区、代表取締役/橋本敏邦)は、Andoridスマートフォン、タブレットに対応したプロジェクションマッピング作成アプリ「CPMap」(Crest Projection Mapping) 無料版をリリースしました。現在、Google playよりダウンロードが可能です。



「CPMap」はAndroid端末(スマートフォン、タブレット等)でのプロジェクションマッピング作成アプリです。
現在、Googleplayにて無料版がダウンロード可能です。

[動画: リンク ]



CPMapの操作方法は非常に簡単で、指先の直感的な簡単操作で面を変形させて対象へマッピングし、投影したい画像を設定するだけです。面の数に制限はないので、複雑な立体へのマッピングも可能で、サンプル画像を利用すれば、CG技術も必要としません。もちろん、自分で作成したCGや撮影した写真、動画なども使用可能です。手軽に持ち運びのできるAndroid端末専用アプリですので、対応端末と接続できるプロジェクタがあれば、誰でもどこでもプロジェクションマッピングを作り、楽しむことができるように製作しました。
高い技術が求められ、コストがかかるとされているプロジェクションマッピングですが、「CPMap」を利用することで、パーティの演出や家庭のインテリアとして等、手軽にプロジェクションマッピングを楽しんでいただけます。

現在公開中の無料版につきましては個人での利用を目的としており、企業等の商用での利用は禁止としております。(体験を含む個人での利用についての制限は ありませんが、CPMapを利用した商用でのプロジェクションマッピング、またそれに準ずる行為を禁止としております。教育機関での授業や行事での利用に ついては商用とみなしません)

また、「CPMap」リリースに合わせ、プロジェクションマッピングの受注も開始しました。店頭ディスプレ イやイベント会場での演出など、CPMapを利用することで、従来より低コストでの実施(例:車1台分程度の大きさで2~3分程度、半日の開催として35 万円~(税別、交通費別))が可能となっております。

商用利用や発注をご希望・ご検討の方は、別途ご相談の上、個別対応させていただいておりますので、弊社までお問い合わせください。

Googleplayで「CPMap」で検索
リンク

【CPMap対応機種】
HDMI端子に接続可能なAndroid端末/OS:Android4.2.0以上のバージョン

【YouTube】
リンク

【CPMap HP】
リンク
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

■株式会社クレスト  リンク
所在地:東京都世田谷区太子堂1-15-6 TEL:03-3418-5993
設立:1984年5月
代表者:橋本 敏邦(代表取締役)
資本金:1000万円
主な事業内容:ソフトウェア開発

■本件に関する問い合わせ先
株式会社クレスト
橋本 敏邦/杉村 素実
TEL:03-3418-5993
mail:info@crest-cs.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。