logo

1台の液晶ディスプレイ・ノートパソコンなどの機器を2人で共有して使える、回転台2機種を発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、テレビ・液晶ディスプレイ・ノートパソコンなどを軽い力で360度回転でき、1台の機器を隣り合った2人で共有して使える、回転台「CR-15K」「CR-16K」の2機種を発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

回転台(直径230mm) CR-15K
リンク
回転台(直径330mm) CR-16K
リンク

「CR-15K」「CR-16K」は、テレビ・液晶ディスプレイ・ノートパソコンなどを2人で共有して使える回転台です。
[画像3: リンク ]

大型のテレビや液晶ディスプレイ、ノートパソコンなどを見やすい角度に動かす場合、機器の重さからどうしても引きずってしまい、机などにキズが付く、機器が故障するなどのおそれがあります。本製品は内部に金属製ローラーを採用しており、大型テレビなどの重い機器を置いた場合でも、僅かな力だけでスムーズに動かすことができます。商談時に自分のノートパソコンを操作後に相手方に画面を向けて話をする場合や学校で1画面を複数の生徒で共有して使用する場合、受付でノートパソコンを使用したデジタルサイネージシステムなどを使用したい場合などに効果的です。

また、ポットやコーヒーメーカーなどのキッチン用品などのほか、フィギュアや置物などのターンテーブルとしても使用できます。
台の裏面には滑り止めのゴムが貼り付けてあり、回転時に本体がずれてしまうことを防ぎます。また、回転板と据え付け機器がずれてしまう場合でも付属のすべり止めシートで固定することができます。

大きさの異なる2種類のラインナップからお選びいただけます。「CR-15K」のサイズは直径230×高さ15mm、重量は0.4kgです。「CR-16K」のサイズは直径330×高さ15mmで、重量は0.65kgです。両製品とも総耐荷重は30kgです。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
リンク


[動画: リンク ]


※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。