logo

MediaTek Labsが最新の開発プラットフォームを提供 開発者による商用化が容易に

メディアテック 2015年04月13日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

MediaTek Labsが最新の開発プラットフォームを提供 開発者による商用化が容易に

AsiaNet 60121 (0483)

【新竹(台湾)2015年4月10日PRN=共同通信JBN】
*MediaTek LinkIt(TM)Assist 2502はウエアラブルのソフトウエア開発、プロトタイプ作成、最終的なハードウエア設計に対し、モジュールベースのレファレンス設計および機能豊富な能力を提供する

MedliaTek Labs(メディアテック・ラボ)は10日、同社が推進する世界的な開発イニシアチブの一翼を担うメディアテックLinkIt(TM)Assist 2502開発プラットフォームを発表した。LinkIt Assist 2502は消費者がそのまま使用できるウエアラブルおよびIoTデバイス用のソフトウエア、ハードウエアを設計し、そのプロトタイプを作成するプロフェッショナルな環境を求める先行開発者のために設計されている。

MedliaTek Labsのマーク・ナデル副社長は「プロフェッショナルな開発者はデバイス開発のライフサイクルの中で多くの課題に直面するが、その課題の1つでも消費者が利用可能なプロトタイプにつながる製品に仕上げる障害となってはならない。MediaTek Labs Partner Connectプログラムと連携するメディアテックLinkIt Assist 2502を利用すれば、開発者の夢が消費者の現実となって実を結ぶことが可能となる」と語った。

LinkIt Assist 2502は、機能豊富な4つのコンポーネントで構成されている。それらはEclipes IDE用のソフトウエア開発キット(SDK)プラグイン、C言語によるアプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、ハードウエア開発キット(HDK)、コンポーネント統合を容易にするためのモジュールベースのハードウエア・レファレンス設計である。

LinkIt Assist 2502 SDKは、強化されたグラフィックス、イメージ・デコーダー、ベクター・フォント(Etrump(リンク )が考案)、LCD・タッチスクリーンをサポートできる機能の充実を図っている。さらに、開発者は、ウェブサービス認証、Wi-Fiコンフィグレーションのためのスマート・コネクションAPI、iOSおよびAndroid向けのノーティフィケーション・ライブラリー、アプリケーションおよびファームウエアの無線アップデート機能のためのセキュア・ソケッツ・レイヤー(SSL)やハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル・セキュア(HTTPS)に対するサポートなど、高度な機能によって恩恵を受ける。

LinkIt Assist HDKは商用利用が可能なプロトタイプを作り、Seed Studio(リンク )のLinkIt Assist 2502開発ボードおよびAcSiP(リンク )のLinkIt Assist 2502モジュールの形式で完全なパッケージを提供できるように設計されている。新しいモジュールベースのアプローチによって、メディアテックのチップセット技術の利用が容易になり、開発者にとって最終的なハードウエア設計がシンプルになる。高性能な開発者ボードは、メディアテックのチップセットに基づくMT2502(Aster)SoC(GSM/GPRSとBluetooth 2.1/4.0向け)、エネルギー効率に優れたMT5931 Wi-Fi、MT3332 GNSS(GPS/GLONASS/Beidou)コンパニオン・チップセットの3種類のモジュールを搭載し、開発者が単一のボード上で広範な機能を利用することを可能にしている。さらに、開発者ボードはスワップ可能な240×240 16ビット・カラータッチLCDも搭載している。

MedliaTek Labsは2014年9月に創設され、開発者、メーカー、サービスプロバイダーに対しSDK、HDK、ドキュメンテーション、技術および業務支援を提供している。ウエアラブルおよびIoT向けの最初の開発支援はメディアテックLinkIt ONEプラットフォームで、ドゥ・イット・ユアセルフ(DIY)メーカー・コミュニティーで高い人気を集めた。

新しいメディアテックLinkIT Assist 2502 SDKは現在、MedliaTek Labsからダウンロードできる。HDKおよびモジュールは2015年第2四半期に出荷される。機能の全リストおよび素材へのアクセスはウェブサイトリンク を参照。

▽メディアテック社(MediaTek Inc.)について
メディアテックは、ファブレス半導体企業の先駆者であり、ワイヤレス・コミュニケーションおよびコネクティビティー、HDTV、DVD、ブルーレイ向けSoC業界における市場のリーダーである。メディアテックはLTEおよび当社のCorePilot(R)技術によって世界初のTrue 8core(TM)スマートフォン・プラットフォームを開発し、マルチコア・モバイル・プロセッサーの能力を全面的に引き出した。また、MediaTek Labsを通じて、デバイス製造、アプリケーション開発、同社提供製品に関連するサービスをサポートする世界規模のエコシステムを提供している。選ばれた人ではなく一般向けのテクノロジーを活用することで、あらゆる人がEveryday Genius(R)になれる。メディアテック(TSE:2454)は台湾に本拠を構え、世界各国にオフィスを持っている。詳細はwww.mediatek.comを参照。

▽メディアテック・プレスオフィス
PR@mediatek.com

Kristin Taylor, MediaTek Inc.
+1- 858-731-9270
2860 Junction Ave, San Jose, CA 95134, USA

Joey Lee, MediaTek Inc.
+886-3-567-0766 # 31602
No. 1, Dusing 1st  Rd., Hsinchu Science Park, Hsinchu City 30078, Taiwan

ソース:MediaTek Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。