logo

9回目のシェイク・ザイード・ブック・アワード、受賞者発表

シェイク・ザイード・ブック・アワード(Sheikh Zayed Book Award) 2015年04月06日 16時30分
From 共同通信PRワイヤー

9回目のシェイク・ザイード・ブック・アワード、受賞者発表

AsiaNet 60070

9回目のシェイク・ザイード・ブック・アワード、受賞者発表

アブダビ(アラブ首長国連邦)、2015年4月6日/PRニュースワイヤー/ --
シェイク・ザイード・ブック・アワード(Sheikh Zayed Book Award)が、9回目となる、今年(2014-2015)の受賞者を発表しました。受賞者の発表は、本賞の各部門を通して、審査員らにより提出された結果である、本賞の評議会と科学委員会の間の長時間にわたる議論の末に発表されています。受賞者は以下となっています:

第1位: 「文学」賞
Nofal- Hachette Antoine (2013)出版、パレスチナ、Osaama Alaysa氏の小説、Majaneen bait lahem 「The fools of Bethlehem(ベツレヘムの愚者)」

第2位: 「翻訳」賞
国書刊行会(2013)出版、日本、塙治夫氏によるアラビア語から日本語への翻訳作品、Naguib Mahfouzのカイロ3部作 「 Palace Walk (宮殿巡り)、Palace of Desire(欲望の宮殿)、Sugar Street(シュガー・ストリート) 」

第3位:「多言語によるアラブ文化」賞
岩波書店(2012)出版、日本、杉田英明氏による、「アラビアン・ナイトと日本人」

第4位:「出版と技術」賞
レバノン、Arab Scientific Publishers Inc.社

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

「年間最優秀文化的個性(Cultural personality of the Year)」賞は、今後数週間の間に、プレス・カンファレンスで発表されます。「文学と美術評論家」、「青年作家」、「国家発展への貢献」および「児童文学」部門では、ノミネート作品が受賞基準に満たなかったため、保留となりました。

シェイク・ザイード・ブック・アワードは2007年に創設され、アラブ文化の学術と創造性の促進を目的としています。本賞は、受賞者あたり75万ディルハム、合計700万ディルハム(約20万米ドル)の賞金、「今年の文化著名人」の受賞者には百万ディルハムを提供しています。また受賞者は、表彰状と金メダルを受け取ります。特筆すべきことは、本賞が2015年5月にアラブ首長国連邦で行われる「アブダビ国際ブックフェア2015」において受賞者に授与されることです。

情報源: シェイク・ザイード・ブック・アワード(Sheikh Zayed Book Award)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。