logo

ファーウェイ、光通信ネットワークに関する最新ソリューションを公開 「第15回光通信技術展(FOE 2015)」に出展

ファーウェイ・ジャパン 2015年04月03日 12時03分
From PR TIMES

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、2015 年4 月8日(水)~10 日(金)の3日間、国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される「第15 回光通信技術展(FOE 2015)」に出展し、4K/8Kビデオ伝送、第5世代携帯電話(5G)時代に向けた光通信ネットワーク技術に関する最新の研究開発の成果とソリューションを公開します。



[画像: リンク ]



FOE2015においてファーウェイは、通信トラフィックの急激な増加という世界的な課題解決に向けた光ネットワーク技術の最新ソリューションを、「A Better Connected Giga World (Single Fixed Access Network)」、「Innovation Towards 5G(5Gモバイル・フロントホール)」、「Simplified Networking, Ultimate Experience(Beyond 100G光伝送装置)」、「Smarter Network, Better Experience(トランスポートSDN)」の4つのテーマに沿ってご案内します。


ファーウェイ・ジャパン副社長兼ソリューション&マーケティング本部長の周明成(エドワード・ジョウ)は、同展示会への出展にあたり次のように述べています。「次世代移動通信技術は、現在5Gを見据えています。また、4K/8K ビデオ伝送サービスを支えるBeyond 100G 伝送ネットワークは実用化の段階に入り、通信業界はウルトラ・ブロードバンド時代に突入しました。ファーウェイは、光通信ネットワーク技術を牽引するソリューション・プロバイダーとして、イノベーションによるお客様のための価値創出に専心し、光通信業界の発展に貢献すべく、日々最新技術の研究開発に取り組んでおります。FOE2015では、その最新の成果のなかから日本市場にマッチするソリューションを展示します。より“つながった”世界に向けて、ファーウェイは今後も業界の皆様と力をあわせて研究・実践を重ねていきます」


■展示内容

4つのゾーンにわけて、最新の研究開発の成果とソリューションをご紹介します。


1) A Better Connected Giga World(Single Fixed Access Network)

4K/8K映像サービスを家庭に配信するFTTxソリューションを展示します。また会場では、日本初公開となるG.Fast対応製品およびDOCSIS3.0対応製品を用いたエンド・ツー・エンド 4Kビデオのライブデモを実施します。


主な展示製品:G.Fast対応製品、業界初DOCSIS3.1商用対応製品(※新製品)、10G-PON ONT(光加入者線終端装置)


2) Innovation Towards 5G(5Gモバイル・フロントホール)

5G モバイルサービスに向けたフロントホール・ソリューションを展示します。CPRI(Common Public Radio Interface)高速化に対応した「CPRI Xpress」、複数の基地局を収容するWDM-PONをご紹介します。


主な展示製品: CPRI Xpress、WDM-PON、マイクロ波伝送システム(V-Band)


3) Simplified Networking, Ultimate Experience(Beyond 100G光伝送装置)

Beyond 100G 光 伝 送 装 置、メトロエリアの100G WDMソリューションを展示します。また、日本初公開となる2テラビット/秒伝送のデモを実施します。


主な展示製品: 光伝送装置、Metro 100G WDMソリューション(※新製品)、顧客構内設備(CPE、※新製品)


4) Smarter Network, Better Experience(トランスポートSDN)

グローバル市場で進むトランスポート・ネットワークへのSDNを適用事例をパネルにてご紹介します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。