logo

Ontario Teachers’ Pension Planの2014年度の運用益は11.8%

Ontario Teachers' Pension Plan 2015年04月01日 10時12分
From 共同通信PRワイヤー

Ontario Teachers’ Pension Planの2014年度の運用益は11.8%

AsiaNet 60033(0446)

【トロント(カナダ)2015年3月31日PRN=共同通信JBN】
*純資産は1545億ドルの記録を達成

*年金積み立ては104%に達する

カナダのOntario Teachers’ Pension Plan(オンタリオ州教職員年金基金、以下Teachers’、ないし基金)は31日、2014年12月31日に終わった年度の資産運用益が11.8%に達し、基金の純資産が2013年末の時点での1408億ドルから1545億ドルへと記録的に増加したと発表した。

投資(資産運用)収益は、2013年の137億ドルから163億ドルに増加した。基金は連結投資基準の10.1%に対して1.7パーセントポイント上回り、付加価値は24億ドルになった。基金が発足した1990年以降、総資産の運用収益は、78%が基金加入者の年金拠出から生じ、残りの22%は加入者とカナダ政府の積立金から生じている。

Teachers’のロン・モック会長兼最高経営責任者(CEO)は「この力強い数字は、激動の投資環境の中で達成された。低金利が継続する中で資産価格を上昇させる競争が激化し、石油価格が急落し株式相場は不安定な状況に陥り、2014年は投資で成功するには優しい1年ではなかった」と語った。

モックCEOはまた「われわれの基金が独立機関として25周年を祝うにあたり、年金創設以来、年間平均10.2%の資産運用益を維持してきたことはリスクを管理し、長期的な視点でグローバルな、多様化したポートフォリオに投資してきたことを示している。今後とも注意深く基金の資産を管理・運用し、現在と将来の加入者のために退職時のセーフティーを確保することに努めたい」と語った。

世界の年金基金の運用実績を調査している独立系の機関CEM Benchmarking Inc.によると、Teachers’は全世界の年金基金の中で年金サービスのリーダー的な機関である。2014年、Teachers’のクオリティーサービス・インデックス(QSI)は10点満点で9.2にランクされた。QSIはメンバーサービス・グループ加入者の調査に基づくアンケートで、満足度のランキングを測っている。

▽年金基金積み立て状況
2014年の力強い運用益の結果として、2015年1月1日現在の積立金は68億ドルの基金超過となっている。長期間のなかで2回目の超過である。当面の積立金と利益水準に基づき、基金は年初の資金手当が104%となっている。

モック会長は基金のスポンサーであるオンタリオ州教職員組合とオンタリオ州政府に対し、基金に追加的な柔軟性を与えるための施策をとってくれたことに感謝した。この関連での動きは基金の財務健全化をベースにしたインフレ対策である。

「われわれは進化した確定給付型年金が最善のモデルであることを自覚しており、少なくとも退職時の生活を保全するための最も金のかからないやり方であると確信している。多くの人々のグループ、それが年金を魅力的にする」とモック会長は語った。

▽2014年の投資収益はアセットクラスが突出
基金の公開および非公開株式への投資の価値は年度末時点で689億ドルで、2013年12月31日時点の619億ドルを上回った。投資収益の株式ポートフォリオの13.4%はベンチマークに対応している。

Teachers’ Private Capital(TPC)部門の民間資本投資は年末時点で210億ドルに増加、前年の148億ドルを上回った。 増加したのは2014年の新規直接投資が13件あったため。TPCの投資収益はベンチマークの16.3%1から22%に増加した。

定額年金収入は2013年12月31日時点の569億ドルから656億ドルに増加した。年間12%の増額はベンチマークの11.9%を上回った。

天然資源グループへの投資は年度末時点で119億ドルとなり、2013年12月31日時点の108億ドルを上回った。前年比19.4%の減少は19.8%減のベンチマークと一致している。

不動産とインフラストラクチャーとで構成する現物資産は年度末時点で347億ドルで、2013年12月31日の309億ドルに比べて増加した。不動産ポートフォリオは基金の全額出資子会社であるCadillac Fairviewが管理しているが、年度末時点で221億ドルの資産を保有、ベンチマークの7.3%に対して11.1%上回った。インフラ・ポートフォリオは126億ドルで、前年の117億ドルに比べて増加した。インフラの運用収益は10.1%で、ベンチマークの5.9%に比べて増加した。

▽Teachers’について
2014年12月31日現在の資産総額1545億ドル、Ontario Teachers’ Pension Plan(オンタリオ州教職員年金基金)は単一職種の年金基金としてはカナダで最大の規模を誇る。独立機関として同基金はオンタリオ州の31万1000人の現職・退職会員の資産を管理・運用している。2014年ないしそれよりさかのぼる年次報告はwww.otpp.com を参照。

Twitterでのフォローは@OtppInfo(リンク

2014 Annual Report(リンク

▽問い合わせ先
Deborah Allan
Vice-President, Communications and Media Relations
(416) 730-5347
deborah_allan@otpp.com

ソース: Ontario Teachers’ Pension Plan

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。