logo

伝統野菜の魅力を子育て世代へ!離乳食・幼児食のレシピ集を発行

長岡市 2015年03月30日 14時05分
From 共同通信PRワイヤー

2015年3月30日

長岡市

伝統野菜を使った離乳食・幼児食のレシピ集
『子どもと食べたい長岡野菜ガイド』を発行!

 ながおか子育てネット編集委員会が、伝統野菜である「長岡野菜 リンク」のおいしさと安全で新鮮な地元野菜の魅力を子育て世代に知ってもらうため、離乳食・幼児食などの作り方をまとめたレシピ集『子どもと食べたい長岡野菜ガイド』を作成・発行しました。
 レシピ集は、長岡市ホームページ リンクに掲載するほか、子育ての駅、アオーレ長岡総合ガイド、子育て世代が集まるイベントなどで無料配布し、母子保健推進員による新生児訪問や乳幼児健診などにも活用します。

■内容・特徴
 ・長岡野菜を使った離乳食や幼児食のレシピ等を紹介
 ・編集委員5人が子育て中の母親の立場・視点で編集
 ・材料や作り方のほか、大人用と離乳食を一緒に作る際の取り分け方法など、写真やイラストも用いて掲載

■作成部数 3,700部(78ページ)

【ながおか子育てネット編集委員会】
 長岡市内で子育て支援に携わり、自身も子育て真っ最中の市民5人で構成。子育て支援関係者間のネットワークづくりを図りながら、子育て世代に役立つ情報誌を毎年作成している。

【長岡野菜と認定基準】
 豪雪、年間を通じた高い湿度、夏の高温多湿、日本一の長さを誇る信濃川が作った肥沃な土壌により、独特な食感や風味を持ち、戦前から愛され続けてきた伝統野菜。長岡市周辺の生産者、消費者、農業団体、流通業者によって設立された長岡野菜ブランド協会が3つの基準で認定し、現在16品目がある。
 ・古くからあって長岡でしか取れないもの
 ・どこにでもあるけど長岡で作るとおいしいもの
 ・新しい野菜だけど、長岡で独特な食べられ方をしているもの



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事