logo

気軽にしゅわっと楽しめる“ワインRTD”を共同開発 「キリン しゅわわ 」を新発売

キリンビール株式会社 2015年03月24日 11時53分
From Digital PR Platform


キリンビール株式会社(社長 布施孝之)とイオン株式会社(社長 岡田元也)は、ワインRTD「キリン しゅわわ ほのかに甘い赤ワインタイプ/すっきり爽快な白ワインタイプ」の2品を共同開発しました。

4月7日(火)より全国のイオングループ各社の酒類取り扱い店舗(2月末現在約3,500店舗)にて数量限定で先行発売します。発売品種は250ml缶です。

近年、日本国内では、お客様の嗜好や飲み方の多様化により、RTDやワイン市場の拡大傾向が続いています。ワインに魅力を感じている人が多い一方で、「ボトルワインは量が多すぎて飲みきれない」「アルコール度数が高いため、次の日のことを考えると選択しない」など、“ワイン”にハードルを感じている人がいる※1ことも分かりました。

また、世界的にはお酒のライト化※2がすでに進んでおり、飲み方の多様化が広がっています。特に欧州では、ワインのライト化が拡大しており、フレーバードワイン、低アルコールフルーツワイン、ノンアルコールワインなど、新しい需要が生まれています。

※1キリンビール調べ
※2アルコール度数・容器・容量・飲み方などさまざまなものがカジュアルに飲まれていること

両社はこうした国内外での新たな動きに着目し、ワインカテゴリーの裾野を拡げる新しいお酒の楽しみ方を提供するため、“ワイン”が持つ味わいや上質さを残しつつ、“RTD”の飲みやすさと気軽さを兼ね備えた新しい“ワインRTD”「キリン しゅわわ」を共同開発しました。当商品は、20代後半~30代女性をメインターゲットに、「時間が気になる人が嬉しい、平日のハッピーワインRTD」をコンセプトとし、仕事や家事・育児など時間が気になる平日でも気軽に楽しめるよう、適度な量の250ml缶で、心地よい酔いを感じられるアルコール5%にしました。

「キリン しゅわわ」を通じて“ワインRTD”カテゴリーを創造し、ワインのユーザー層拡大を目指すとともに、お客様にお酒の楽しみ方を提供していきます。

●味覚特長
・(赤)酸化防止剤無添加ワインを使用した、気軽にしゅわっと楽しめる“ほのかに甘い赤ワイン”タイプ。
・(白)酸化防止剤無添加ワインを使用した、気軽にしゅわっと楽しめる“すっきり爽快な白ワイン”タイプ。
●パッケージ
・ワイン由来であることが分かるように、ワイングラスやぶどうのシズルを中央に配置し、泡で“シュワっと感”を表現したデザインです。
●広告
 発売時より、店頭・WEBにて商品登場を訴求していきます。



「キリン しゅわわ」シリーズ商品概要


1.商品名/アルコール分:
「キリン しゅわわ ほのかに甘い赤ワインタイプ」/ 5%
「キリン しゅわわ すっきり爽快な白ワインタイプ」/ 5%
2.発売地域:全国のイオングループ各社の酒類取り扱い店舗 (約3,500店舗) 
※「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」「まいばすけっと」「イオンスーパーセンター」「イオンリカー」など)
※ 一部の企業・店舗では取り扱いがございませんのでご了承ください。
3.発売日:2015年4月7日(火) 
4.容量/容器:250ml缶
5.価格:オープン価格
6. 酒税法上の区分:リキュール(発泡性)(1)
7.販売予定数:「キリン しゅわわ」シリーズ計 約3万ケース(180KL)※250ml×24本換算
8.製造工場: キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事