logo

アイルランド・ベルギー・ポルトガル・ルーマニアに新しい配信拠点を開設しヨーロッパでの事業を拡大

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン 2015年03月24日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年3月24日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

アイルランド・ベルギー・ポルトガル・ルーマニアに
新しい配信拠点を開設しヨーロッパでの事業を拡大

CDNetworks Inc.(米国発表、以下CDNetworks)は、堅調に成長を続けるヨーロッパ市場全域へのCDNサービス提供のために、新しい配信拠点(以下、PoP)を開設し、そのグローバルサービスエリア リンク(*1)を拡張したと発表しました。今回の新しいPoPは、アイルランドのダブリン、ベルギーのブリュッセル、ポルトガルのリスボン、ルーマニアのオトペニに追加されました。

CDNetworks グローバルシステム本部 & USテクニカルオペレーション部長のピーター・キムは、次のように話しています。
「ヨーロッパの市場経済は成長を続けており、特にユーロスタット(Eurostat)社 リンク(*2)によればアイルランドにおける成長は著しいものがあります。そんな中でも、私たちは、企業のオンライン体験を向上する手助けをすることで、企業に高い顧客満足度と売上増加をもたらしています。今回4つの新しいPoPを開設することによって、スウェーデンからアイルランド、そしてルーマニア、さらにはポルトガルに至る、ヨーロッパの隅々まで快適なウェブサービスの提供を確約します。」

これら4つの新しいPoPは、年末商戦に合わせて提供が開始されました。これにより、CDNetworksのeコマース顧客であるエージェント・プロヴォケイター(Agent Provocateur)、スライドウォッチ(Slyde watch)、ジュールズ(Joules)、リバーアイランド(River Island)などの各社は、ポテンシャルの高い新たな市場へリーチすることができました。CDNetworksがオンライン買い物客により近い場所にPoPを持つことで、企業は自社eコマースサイトのオンラインショッピング体験をより速く、便利に、そして効率よく楽しんでもらうことができるのです。

キスマトリクス(Kissmetrics)社 リンク(*3)の研究発表によると、速いウェブサイトは、企業の顧客ロイヤリティを高め、売り上げの増加をもたらすとされています。一方で、ウェブページの表示速度が1秒遅いと、ユーザの離脱を引き起こし、売上の低下につながるとされています。CDNetworksは、企業のウェブサイトやウェブアプリケーションの表示速度を世界中で高速化し、可用性を確約することで、それを利用するユーザや従業員の利用満足度および生産性を向上させています。

CDNetworksは、中国本土やアジア太平洋、ロシア、中東、ヨーロッパ、そしてアメリカ大陸などの地域にも自社PoPを持ち、企業のグローバルな配信をサポートしている、唯一のCDNサービス企業です。


*1 CDNetworksグローバルサービスマップ
 リンク
*2 ユーロスタット(Eurostat)社「Annual GDP forecast, 2015, % growth on a year earlier」
 リンク
*3 キスマトリクス(Kissmetrics:顧客分析のウェブ解析ツール)ブログ
 リンク

以上

About CDNetworks
CDNetworksは、CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)サービス専門企業として、世界中に分散配置する160を超える配信拠点(PoP)において日々40,000以上のウェブを高速化し、独自開発のグローバル高速配信プラットフォームを活用した大規模なサービス力で、エンタープライズ・アドテク・ソフトウェア・eコマース・ハイテク・メディアおよびゲームなど幅広い業界へサービスを提供し、多くの業界に関わっています。特に中国や東南アジア、そしてインド、中東、ロシア、アフリカ、中南米などの新興市場に自社PoPを持ち、企業のグローバルな配信をサポートしている唯一の、そしてアジア最大級のグローバル企業です。2000年に設立されたCDNetworksは、日本・韓国・中国・シンガポール・英国、そして米国にオフィスを構えています。詳細については、リンクをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事