logo

FXスマートフォンアプリ リニューアルのお知らせ

株式会社SBI証券 2015年03月17日 15時01分
From PR TIMES

~『HYPERアプリ』にブランドを統一し、『HYPER FXアプリ』として提供開始~

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村正人、以下「当社」という。)は、既存のFXスマートフォンアプリである『SBI FX α for iPhone/Android』をリニューアルし、2015年3月17日(火)より『HYPER FX アプリ』として提供を開始いたします。



このたびのFXスマートフォンアプリ リニューアルの主な特徴は、下記の3点です。

ワンタップログイン!! ~ ログインパスワード保存・自動ログイン機能
ワンタップ注文!! ~ スピード注文機能
ワンブランド化!! ~ ブランドを統一して『HYPER FXアプリ』に改称しアイコンも変更


 本リニューアルにより、当社は今後、株取引の『HYPER 株アプリ』、先物・オプション取引の『HYPER 先物・オプションアプリ』とともに3商品において『HYPERアプリ』シリーズとしてブランドを統一し、サービス提供を行うこととなります。また、自動ログインやスピード注文機能により、移動中や外出先といったパソコンを利用できない環境でも、これまで以上に快適かつスピーディな取引が可能となります。

 当社は、「操作性」×「スピード」=『HYPERアプリ』をテーマとして、順次、アプリの改善を実施しており、『HYPER FXアプリ』においても、さらなる機能拡充・改善を予定しております。また、今後もさまざまな取引チャネルにおいて、さらなる改善を実施し、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」の実現に努めてまいります。

【リニューアルの概要イメージ】
[画像1: リンク ]



1.ワンタップログイン!!
 ログインパスワード保存・自動ログイン機能
→ アプリの機動力アップ
ログインパスワードなどの保存機能や自動ログイン設定機能を追加し、「いち早くマーケット状況を確認したい」、「スピーディに発注したい」という方にも快適にご利用いただけるようになります。


2.ワンタップ注文!!スピード注文機能

[画像2: リンク ]

→ワンタップでさくさくトレード
取引タイミングを逃さないWEB取引サイトのディーリング注文と同等の機能をスマートフォンアプリでも用意しました。お客さまのお好みでスリッページ幅や確認画面省略などを設定することで、ワンタップ注文も可能となります。


3.ワンブランド化!!ブランドを統一して
 『HYPER FX アプリ』に改称しアイコンも変更
→ブランド統一による認知度/イメージアップ

[画像3: リンク ]



当社は現在、「操作性」と「スピード」に徹底的にこだわった『HYPER アプリ』シリーズとして、株取引の『HYPER 株アプリ』、先物・オプション取引の『HYPER 先物・オプションアプリ』を提供しております。FXにおいても、個人投資家における一層の認知度/イメージ向上を目的として、『HYPER アプリ』シリーズのブランドを受け継ぎ、
名称およびアイコンを変更いたします。

※ 詳細につきましては、当社WEBサイトにてご確認ください。
※ 画面はイメージです。実際の内容と異なる場合があります。
※ iPhoneはApple Inc.の商標です。
※ iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※ Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。

<金融商品取引法に係る表示>
商号等 株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。