logo

スマホ最新機能を使って脱出ゲームに挑戦!auからの挑戦状「コール研究所の謎を解明せよ」

KDDI株式会社 2015年03月10日 10時00分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

2015年3月13日(金)~15日(日) 渋谷パルコ 公園通り広場にて開催

KDDI株式会社は、「au VoLTE」対応スマートフォンにてご利用いただけるシンクコールの「シンク機能」を使った体験型ゲームイベント『auからの挑戦状「コール研究所の謎を解明せよ」』を2015年3月13日(金)~15日(日)に渋谷パルコ 公園通り広場にて開催いたします。



本イベントでは、シンクコールの「シンク機能」を使った脱出ゲームにご参加いただけます。

架空の研究所「コール研究所」を訪れた参加者が、セキュリティシステムにより2つの部屋に閉じ込められてしまうという設定でゲームはスタート。ここから脱出するには、様々なヒントを頼りに謎を解きセキュリティシステムを解除する必要があります。参加者の皆様には、シンクコールの「シンク機能」を使って謎を解き、脱出を目指していただきます。

皆様のご来場、ご参加を心よりお待ちしております。

<開催概要>

[画像: リンク ]

タイトル: auからの挑戦状「コール研究所の謎を解明せよ」

開催期間: 2015年3月13日(金)~15日(日)

開催時間: 3月13日(金)  17:00~19:00
     3月14日(土)・15日(日) 11:00~19:00

会場: 渋谷パルコ 公園通り広場
〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1
◇会場へのアクセス◇
各線渋谷駅より徒歩5分

参加費: 無料
※ゲームに使用するスマートフォンは会場にてお貸出しいたします。

特設サイト: リンク

備考: ・ご参加いただける人数には限りがございます 
    ・ご参加は先着順とさせていただきます。
1日にご参加いただける人数の上限に達した時点で参加受付を終了させていただきます。
・荒天時はイベントを中断または中止させていただく場合がございます。


<イントロダクション>
渋谷パルコ前に突如出現した謎のボックス『シンクボックス』。
そこは、著名な研究者でありauの『シンクコール』を開発した「コール博士」の研究所である。
あなたは、コール博士がうっかり研究室に残した<機密データ>を守って欲しいとの依頼を受けた。
しかし、面倒なことに研究室は侵入者を感知するとドアにロックがかかり、出られなくなってしまう。
研究室から脱出するには、制限時間内に研究室の謎をすべて解かなければならない。
あなたは無事に『シンクボックス』から脱出できるのか!?

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事