logo

インビザライン(R) システムが重要なマイルストーンを達成

アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社 2015年03月04日 11時59分
From Digital PR Platform


 米国カリフォルニア州サンノゼ(2015年3月3日)- 透明なマウスピース矯正における世界的な業界リーダーであるAlign Technology Inc.(NASDAQ ALGN、以下「アライン・テクノロジー社」)は、本日、インビザライン治療による300万人目となる患者様が矯正治療を開始したことを発表しました。これは、インビザラインにとって重要なマイルストーンであり、インビザライン・ドクターと患者様により、インビザライン治療の普及率が世界中で加速されていることを表しています。このマイルストーン達成に伴い、アライン・テクノロジー社では、世界各地で生まれながらに唇や口に裂け目がある病気(口唇口蓋裂)をもつ子供たちの援助団体「オペレーション・スマイル」に協賛いたします。本日より、アライン・テクノロジー社はFacebook, Twitter またはInstagram上で、ハッシュタグ#3millionsmilesを使用した個人の笑顔の写真が一般公開としてシェアされるごとに1米ドルを寄付いたします※。

 米国アライン・テクノロジー社の社長兼CEOであるトーマス・プレスコットは、「この重要なマイルストーンは、世界80カ国以上に広がる、インビザライン・ドクターとの連携によって成し遂げられたものである」と述べています。「私たちは、ますます多くの人々がブラケットやワイヤーを使わない歯科矯正の価値に気づかれ、インビザライン・ドクターがインビザライン治療によって患者様に笑顔をもたらす、その一助となれることを誇りに思います。そして我々のオペレーション・スマイルへの公約が、世界中の子供たちへ笑顔をもたらす後押しになればと望んでいます」

 300万人達成の背景には、米国国外の矯正市場、特に、欧州およびアジアにおけるインビザライン治療の拡大と、歯科矯正の臨床面における先生の自信をさらに向上することを目的とした、アライン・テクノロジー社の継続した新製品および機能の提供が寄与しています。バイオメカニクス調査、3Dソフトウェア技術、最新のマスカスタマイゼーション、そして世界中で300万人を超える患者様の治療から得た洞察の相乗効果により、インビザライン・アライナーは様々な矯正課題に対してさらに快適で、審美的にも魅力のある治療法を提供します。

 ニュージャージー州ウェストフィールド(Linden & Cranford New Jersey)で、ガーシュ矯正歯科医院(Gersch Orthodontic)を開業するスタンレー・ガーシュ先生およびスコット・ガーシュ先生は父・息子のチームであり、最近、彼らの10代の患者様の一人が、マイルストーンとなる300万人目のインビザライン患者であることを知りました。

 ガーシュ矯正歯科医院のスタンレー・ガーシュ先生は、「私たちの医院から300万人目の患者様が出たことは光栄なことであり、インビザラインとの長年にわたる関係を誇りに思う」と話します。スタンレー・ガーシュ先生はニュージャージー矯正協会の前会長であり、ニューヨーク大学のインビザライン大学院課程のトップを務めています。「私たちはこれからも、患者様に歯科矯正業界をリードする製品を提供していきます。」

 「インビザライン・ドクターのトップ1%を占めるエリート・プレミアム・プロバイダーとして、私たちの医院はインビザラインとともに成長してきたと感じています。私たちは常に、インビザライン治療の最先端の研究とテクノロジーを信頼してきました。」と話すのは、スコット・ガーシュ先生(ガーシュ矯正歯科医院およびクランフォード矯正歯科医院勤務、アメリカ矯正学会認定医)。「私たちにとっての最大の喜びは、私たちが一生続く笑顔を多く創りだすことにより、患者様の自信が高まっていく姿を見ることにあります。」


<アライン・テクノロジー・インクについて - Invisalign(R) マウスピース型矯正装置メーカー>

 現在、成人から10代まで、歯科矯正の選択肢の幅が広がりました。ワイヤーを必要としない矯正治療インビザラインは、目立ちにくく取り外しが可能な矯正装置「アライナー」を使って段階的に歯を動かし、歯並びを矯正します。インビザラインのメリットには、食べ物の制限がない、スポーツやその方の活動時の妨げにならない、そして治療中もほとんどの人に気づかれない等があります。インビザライン製品に関する情報は www.invisalign.co.jp をご覧ください。

全てのインビザライン製品は、アライン・テクノロジー社(ALGN)によって設計、製造および販売されています。現在、インビザライン製品にはインビザライン・フル、インビザライン・ティーン、インビザライン・ライト、インビザラインi7そしてビベラ・リテーナーがあります。Invisalign および Invisalign Teenは、米国アライン・テクノロジー社の商標です。アライン・テクノロジー社は、インビザライン・システムおよびiTero口腔内スキャナー等、革新的で高いテクノロジーを持つ製品を開発しています。アライン・テクノロジー社に関する詳しい情報は、www.aligntech.com をご覧ください。


<オペレーション・スマイルについて>

 オペレーション・スマイルは、米国のバージニア州に本拠地を置く子供のための世界的な医療慈善団体で、世界60カ国以上に拠点があり、80カ国以上にわたる何千もの医療資格のあるボランティアのネットワークが、子供たちの健康や生活向上のために専心しています。1982年の設立以来これまでに、オペレーション・スマイルは220,000人以上の子供や若い成人に、口唇裂や口蓋裂などの外科治療を行っています。医療人材の不足した地域に長期にわたる十分な治療環境を作るために、オペレーション・スマイルはパートナーシップを結んでいる国で、ローカルのドクターや医療プロフェッショナルを訓練し、地元での治療を奨励します。オペレーション・スマイルはまた、医療機器、備品を寄付し、一年中を通して世界中のセンターで医療的な治療を行っています。


※本日より2018年3月3日までの期間に、50万シェアに満たなかった場合には50万米ドルを寄付いたします。寄付のきっかけとなるFacebookのシェアは、一般公開に限ります。 
                           
詳細はリンク でご確認ください。


<お問い合わせ先>
アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社 カスタマーサポート
TEL:0120-944-187 (平日10:00~17:00)
E-mail:info-japan@aligntech.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事