logo

Alarab News Channelが発足 アラブ世界の24時間ニュース放送

Alarab News Channel 2015年02月02日 12時27分
From 共同通信PRワイヤー

Alarab News Channelが発足 アラブ世界の24時間ニュース放送

AsiaNet 59371(0135)

【マナマ(バーレーン)2015年2月2日PRN=共同通信JBN】中東北アフリカ地域で最新の24時間ニュースチャンネルであるAlarab News Channelが2月1日午後1時(GMT)バーレーンの本拠地から全世界の視聴者に向けて放送を開始した。放送開始は、中東および同地域を超えて全く新しいニュース番組の先鞭をきるもので、アラブ語ニュース番組に不可欠とされる空白を埋め、世界の出来事について客観的で、新鮮な偏りのない視点を数百万の視聴者に提供する。

(Photo: リンク

(Photo: リンク

放送開始にあたって同放送の取締役会会長で最高経営責任者(CEO)であるファハド・スカイト氏は「力強いスタートを切ったことを誇りに思う。プリンス・アルワリード・ビン・タラール・ビン・アブドルアジーズ・アッサウード殿下に対して、惜しみのない支援に感謝したい。われわれが目指すのは、新しい、これまでとは異なったスタイルで視聴者にニュースを提供することであり、深い分析に基づいた偏りのない正確なニュースを提供することにある。今日の放送開始に力を尽くした全てのスタッフにも感謝したい」とコメントした。

ジャマル・カショギ・ゼネラルマネジャーは「本当に独立した偏見のないチャンネルの必要性を痛感していた。われわれの番組は『通常』粋を脱し、視聴者にとって重要なニュースを提供することに誇りを持っている」と語った。

Alarabは毎正時にニュースを流し、世界中に展開する特派記者と支局のネットワークからの客観的で正確なニュース、それに加えて専門家による分析や関心事項も提供する。地域の主要ビジネスニュースは、世界級の情報をこの地域のビジネス界に提供するブルームバーグとの協力協定を通じて配信される。

Alarabはニュースだけでなく、サウジアラビア関連のニュースに焦点を合わせた番組も放送する。毎週日曜から木曜まで、ヌール・アッシャイフとメフレフ・アッシャキキの両氏が出演するKSA(サウジアラビア王国)ブルティンはサウジのニュースを配信。ガネム・アル・マレーキ氏が「Min Al Riyadh」のタイトルで毎日トークショーを司会し、サウジ関連のトピック、政治から社会問題までを取り上げるとともに、サウジ市民と当局者との間の対話を開くことになる。

ライラ・アル・シャイクリ氏の「AlMashhad Al layla」は毎週木曜日に放送され、ニュースを越えて日々の出来事について視聴者の質問に答え新しい視点を提供する。タリア・アラースは毎週放映される1時間番組「Majalis Al Arab」でアラブ諸国の議会における政策決定過程や、現代のアラブ諸国議会が現代のアラブ政治に果たす役割を報道する。

ソース:Alarab News Channel

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。