logo

大京グループの穴吹工務店「サーパス南田宮」着工 徳島県内でサーパスマンション37棟目

株式会社大京 2015年01月29日 14時22分
From Digital PR Platform


 大京グループの株式会社穴吹工務店(本社:香川県高松市、社長:徳田善昭)は、県内で37棟目となる「サーパス南田宮」(徳島市、地上9階建て、総戸数40戸、竣工2016年1月中旬予定)の建設工事を1月6日(火)に着工し、マンションギャラリーを開設いたしました。

 「サーパス南田宮」は、徳島県内のサーパスマンションでは初となる、電気自動車スタンドや防災備蓄倉庫を設置する他、玄関先での朝刊ポストインやゴミ収集サービスなどのサービスを採用します。

 さらに、販売期間中は、マンションギャラリー内に、新築マンションの分譲販売にとどまらない、中古売買、賃貸の仲介やリフォームなど、住まいに関するあらゆるご相談を受け付ける「住宅情報ステーション」を設置し、住宅に関する多様なニーズやご相談にもお応えします。

【特徴】
(1)徳島市陸上競技場・田宮公園へ徒歩圏内、全住戸南向き
(2)道路拡張で、活況が今なお続く好利便立地
(3)徳島県内サーパスマンション初となる設備・サービスなどが充実
  1.)電気自動車スタンド設置(県内サーパス初)
  2.)玄関先での朝刊ポストインやゴミ収集サービス
  3.)防災備蓄倉庫を敷設(県内サーパス初)
(4)徳島県内のサーパスマンションギャラリーでは初となる「住宅情報ステーション」の設置

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事