logo

2015年1月より電話も低価格クラウド型の時代になりましたFree050は無料電話を使った自動音声サービスです、大手カスタマーセンターを超えた無料の内線外線自動転送、SMS自動送信など機能満載

株式会社ビジョンスグループ 2015年01月26日 09時00分
From DreamNews

Free050を提供する株式会社ビジョンスグループ(リンク)は この度無料電話を使った業務効率化ソリューションの自動応答音声サービス開始、Free050は、アナログ的な電話対応の作業をすべてカット。大手のカスタマーセンターの機能を超えた自動音声応答、24時間内線外線無料自動転送機能、ショートメール自動送信を兼ね備えた最強のツールが誕生。しかも、低価格。
Free050がすごい6つのポイント
(1)高クオリティの自動音声応答で企業イメージUP
Free050の自動音声応答システムは、コールセンターシステムの機能である、着信呼分配機能(ACD)や自動音声ガイダンス機能 (IVR)、全通話録音機も可能。予めルールを設定すること効率よく、且つ的確な担当者へ内線外線関わらず自動的に繋ぐことが可能です。
(2)秘書サービスや転送電話による通信費の負担を全てカット!
秘書サービスは基本料金が安いのが落とし穴。月あたり50コール以上超えると、追加課金で1コールあたり250円以上。一日10コールとして、月62,500円が課金されてしまいます。更に、会社の固定電話から携帯に転送した分は平均で1コール200円あたり。毎月の通信料は軽く10万円を越えてしまいます。Free050は固定電話を廃止し、高い携帯転送通信料金も発生させないことができます。また、会社の部門毎、担当者毎24時間無料転送することができます、お仕事の効率化を図りながら余分な人件費及び通信費をすべてカットが出来るようになりました。
(3)オープンソースと掛け合わせた開発を低コストで
これまでの自動音声応答システムは、ハードウェアPBXの導入費用やメンテナンス費用が高価であり、手がとどかないのが現状でした。Free050は主に、中小企業、個人事業主の方へも手頃な価格にてサービスを提供すべく、オープンソースを利用する事で低コストにて開発を実現いたしました。大手のシステムを越えた機能や、SMS自動送信などのオプション機能も自由に組み合わせする事が可能です。
(4)安心のクラウドを利用。セキュリティ&安定感も良好
Free050では、PBX機能を大手のサーバー内に持ち、クラウド型でビジネスホン(楽天グループのIP-Phone使用)を提供いたします。従って高価なPBX装置(ハードウェア)を買う必要がなく、また保守メンテナンスやそれに伴う費用も掛からなくなります。工事無しで即時にビジネスフォンと同等の環境を提供いたします
(5)ショートメッセージ機能利用方法は様々
携帯電話でお問い合わせたお客様に対し、通話よりも迅速な対応をする事が可能です。自動音声応答に沿ってお客様にボタン操作をしていただくことで、適切な情報をSMSでダイレクトに自動的に返信することができます。例えば通話のやりとりを終えた後でも、自動的にメッセージを送る事ができる為、電話という接点を活用してモバイル会員情報の収集や、アンケートの収集ツールとしても利用が可能です。
(6)Free050は新たなCRMツールとしても活躍
Free050は、電話という普段使う手段で、その接点から顧客創造、マーケティングツールへと展開させます。たとえば、飲食業の場合は、電話による自動予約や待ち時間の自動通知、サービス券の自動発行など、SMSの機能を駆使する事で一層の集客効果も期待できます。
月費用15000円からご利用可能です。
お問い合わせ先:株式会社ビジョンスグループ沖縄、Free050無料電話事業部 沖縄県那覇市おもろまち2-5-37パルマワン3-I、自動総合受付050-5865-9781





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。