logo

Alistair Capitalが英健全性規制機構にAmTrustに関する調査を要請

Alistair Capital Management, L.L.C. 2015年01月05日 17時30分
From 共同通信PRワイヤー

Alistair Capitalが英健全性規制機構にAmTrustに関する調査を要請

AsiaNet 59074(0016)

【ニューヨーク2014年12月31日PRN=共同通信JBN】
*Alistair Capital Managementからの詳細な書簡は、事業部と関連団体間の再保険契約に関する調査の必要性を説明

Alistair Capital Management, L.L.C.(アフィリエイトを含む。Alistair Capitalもしくは同社)は12月31日、イングランド銀行の1部門であるPrudential Regulation Authorityに財産・災害保険業者AmTrust Financial Service, Inc.(AmTrustもしくは同社、NASDAQ:AFSI)に関する書簡を送った。

Alistair Capitalはこの書簡(全文はリンク で入手可能)で、AmTrustとその子会社が保険契約者であるAmTrust Europe、Ltd.およびLloyd’s Central Fundに特定のリスクをもたらしていると考える理由を述べている。

Alistair Capitalは、AmTrustの英国、米国、アイルランドの子会社、AmTrustのバミューダ所在キャプティブ再保険会社、AmTrust International Insurance, Ltd.(AII)の間で結ばれている再保険契約に関する取引先リスクに主たる懸念を持っていると強調している。

Alistair Capitalはこの書簡を準備するにあたり、AmTrustが米証券取引委員会(SEC)および類似の機関に提出した書類など、国内外でオンラインでも入手できる公開文書だけを利用した。Alistair Capitalはこの書簡で表明された結論が、同社の社長ケーシー・H・ネルソン氏の個人的意見を反映していることに注意を喚起する。その意見は書簡内で参照されている資料に基づいている。この分析と書簡に盛られた懸念の結果、以下のことをお知らせする。Alistair Capital Fund, L.P.はAmTrust普通株に対してショート・ポジションを維持し、同じ理由からプット・オプションを保持する。

▽Alistair Capital Management, L.L.C.について
Alistair Capital Management, L.L.C.は2009年ケーシー・H・ネルソン氏が創立し、Alistair Capital Fund, L.P.が管理している。

ソース:Alistair Capital Management, L.L.C.

▽問い合わせ先
Riyaz Lalani, Bayfield Strategy, Inc.
+1 (416) 907-9365,
rlalani@bayfieldstrategy.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事