logo

エヌシーアイ、日商エレと連携のもとDDoS攻撃対策のマネージド・セキュリティ・サービスを開始 ~Arbor Networks社 Pravail APS向けのMSSを国内で初めて提供~

エヌシーアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋本 晃秀、以下:エヌシーアイ)は、グループ会社である日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河村 八弘、以下:日商エレ)と連携のもと、ネットワークのサービス停止を狙ったDDoS(Distributed Denial of Service)攻撃からシステムを守るため、Arbor Networks社が提供するPravail APS向けのマネージド・セキュリティ・サービス(以下、MSS)を提供いたします。

エヌシーアイは、本年11月末にサイバーセキュリティ専門のエンジニアを配置した「セキュリティ・オペレーション・センター(以下、SOC)」を設立しました。また、サイバーセキュリティに関するコンサルティング、システム構築支援および保守サービスを提供している日商エレと連携し、システムの運用代行サービスや、24時間体制で専門エンジニアが監視・運用と情報分析を担うMSSを提供しています。
今回エヌシーアイは、DDoS攻撃対策であるArbor Networks社Pravail APS向けのMSSを国内で初めて提供します。日商エレよりシステム導入の支援を行い、エヌシーアイのSOCからお客様のシステムに設置したPravail APSを監視することで、お客様のネットワークに対する脅威の検知、解析および影響調査を行ってサービスの可用性を確保し、サイバーセキュリティ脅威からお客様のシステムを守ります。
▼DDoS攻撃とは?
DDoS攻撃は、ボット(※)に感染した大量のコンピュータが一斉に特定のネットワークやサーバへ接続要求を送出し、通信容量をあふれさせてサービスを停止させてしまう攻撃のことを指します。ハッキング、サイバー・テロ、およびインターネット犯罪の増加にともないDDoS攻撃は大規模化し、その頻度も高まっており、現在、企業にとって、サービスの可用性に多大なリスクをもたらす大きなIT脅威の一つとなっています。Arbor Networks社は、世界の大企業やサービス・プロバイダのネットワークを悪意ある脅威から保護するDDoS攻撃対策のリーディング・カンパニーです。Pravail APSは、大きな損失を引き起こす前に脅威を検知・防御することにより、お客様の重要なネットワーク・サービスに対する信頼性を確保するシステムです。
(※)bot:コンピューターウイルスの一種。外部からの指令で悪質な動作を行う。

▼Pravail APSの特長
 ・10年以上の実績をもとに、DDoS攻撃の様々な手口を検出・防御します。
 ・レイヤ2デバイスとしてインラインで設置できるため、導入による既存ネットワークへの影響は
ほとんどありません。

▼Pravail APS導入効果
・DDoS攻撃の種類を容易に確認できるため、それぞれの手口に応じた適切な対策を打つことができます。
・サーバおよびネットワークへのDDoS攻撃に対する防御力を高め、サービス停止による事業損失のリスクを減らします。

▼Pravail APS向けのMSSの特長

1. 専門エンジニアによる導入・監視設定など
・リモート監視設定(監視回線設定など)。
・監視項目設定(チューニング支援)。

2. 24時間365日の稼動監視
・装置の監視・運用(Ping、SNMP監視など)。
・障害時の連絡とArbor Networks社との連携による対応。

3. 監視・運用・情報分析と月次レポート
・過負荷攻撃に対するPravail APSの対応状況をオペレーターがSOCから監視し、アラートを検知。
・セキュリティアナリストがアラートを分析。インシデント検知した場合、お客様への通知およびイン シデント対策支援。
 (当該サービスは現時点では平日9:30-18:00の対応となります)
・月次レポートの提出。


■Pravail APSのMSS提供にあたり、Arbor Networks社よりコメントをいただいています。
 
日商エレクトロニクス様は豊富なネットワーク製品の提案ナレッジを有しており、弊社製品におきましても数多くの導入実績がございます。今回、日商エレクトロニクス様の支援のもと、グループ会社であるエヌシーアイ様のセキュリティ・オペレーション・センターの設立にあたり、弊社製品のご提供においてさらなる付加価値のご提供が出来ると確信をしております。
Arbor Networks カントリーマネージャー 南谷 勝典





以 上



【エヌシーアイ株式会社 サービス紹介ページ】
リンク



■エヌシーアイ株式会社 会社概要
商号 : エヌシーアイ株式会社
設立 : 1997年1月9日
代 表 者 : 代表取締役社長 橋本 晃秀
所 在 地 : 東京都千代田区二番町3番地5
資 本 金 : 100,000千円(2014年3月末現在)
株 主 : 日商エレクトロニクス100%
Webサイト : リンク
事業内容 : 日商エレクトロニクスグループにて、クラウド/データセンター、システムマネジメ
ント事業を担う、サービス事業者です。システムマネジメントサービスにおいては1999年よりサービスを開始しており、現在までに5,000ノード以上のシステム運用実績を保有しております。2012年に石狩データセンターの開所とプライベートクラウド『ZETA Cloud』の立ち上げを行い、クラウド事業に本格参入し、現在までにエンタープライズのお客様を中心に各種サービスをご利用いただいております。


■日商エレクトロニクス株式会社 会社概要
設立 : 1969年2月24日
代 表 者 : 代表取締役社長 河村 八弘
所 在 地 : 東京都千代田区二番町3番地5
資 本 金 : 14,336,875千円(2014年3月末現在)
株 主 : 双日100%
Webサイト : リンク
事業内容 : 情報通信設備、IT基盤をはじめとするソリューションの提供、及びシステム構築、
保守、運用、監視などのサービスの提供。
海外現地法人及び双日グループのネットワークを活用して世界中から最先端のICT技術を発掘し、長年の経験とノウハウによって、それら発掘した技術を日本市場へ応用、また、お客様のニーズに合わせてトータルでのサービス提供を行います。


■Arbor Networks 会社概要
商号 : Arbor Networks, Inc.
設立 : 2000年
代 表 者 : Matt Moynahan
所 在 地 : 76 Blanchard Road Burlington, MA 01803 USA
Webサイト : リンク
事業内容 : ネットワーク・セキュリティ マネージメント・ソリューションの提供


【サービスに関する問い合わせ】
エヌシーアイ株式会社 R&D 事業開発室 
03-6272-3489
E-mail:bd@nisshoci.co.jp

【リリースに関する問い合わせ】
エヌシーアイ株式会社 マーケティング本部 横澤
03-6272-3494
E-mail:pr@nisshoci.co.jp

日商エレクトロニクス株式会社 コーポレート本部 経営企画部 田中
03-6272-5014
E-mail:pr-info@nissho-ele.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。