logo

世界最高峰レース「2015世界トライアスロンシリーズ横浜大会」 エイジ(一般)の部エントリー受付中!

横浜市 2014年12月11日 10時10分
From Digital PR Platform


2015年(平成27年)5月16日(土)・17日(日)に山下公園周辺特設会場で開催する、世界最高峰のレース「2015世界トライアスロンシリーズ横浜大会」。
エイジ(一般)の部のエントリーを絶賛受付中!

お申込みは大会ホームページから(定員を超えた場合は抽選)
リンク

5月16日(土)は、世界のトップアスリートによるエリートの部、2016年リオデジャネイロパラリンピックから正式競技となるエリートパラトライアスロンの部を開催。5月17日(日)は、国内外約1,500名が参加するエイジ(一般)、エイジパラトライアスロンの部を開催。横浜の街がトライアスロン一色に染まります!

また、本大会は「自然にやさしいトライアスロン大会」を目指し、横浜市との協働による地球温暖化対策「横浜ブルーカーボン事業」の社会実験にチャレンジします。
参加者の会場までの移動により生じるCO2排出量を金額に換算し、選手等からの寄附金などでオフセット(埋め合わせ)する取り組みです。集まった寄附金で海の森の育成・海の水質改善に繋げます。賛同いただける方は、環境寄附(カーボンオフセット費200円)にご協力をお願い致します。

『ブルーカーボン環境寄附とは?』
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。