logo

NAKED×Leaf池袋校の合同企画第2弾 最新映像技術「プロジェクションマッピング」を体験できるワークショップを12/26(金)開催

株式会社LITALICO 2014年12月10日 13時47分
From Digital PR Platform


「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障がい者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥)は、運営する学習塾「Leaf」池袋校にて、最先端の映像技術として注目を集めるプロジェクションマッピングを体験できるワークショップ「教室に魔法をかけよう!」を、12月26日(金)に開催いたします。このイベントは「Leaf」に通塾されていない一般のお子さまもご自由に参加いただくことができます。

「Leaf」とは、発達が気になるお子さまの教育から始まった幼児教室・学習塾で、首都圏32箇所で展開しています(2014年12月時点)。学習指導はもちろん、子どもの発達段階に応じた生活スキルや対人コミュニケーションなどのソーシャルスキルの指導を通して、すべての子どもたちがより楽しく学べ、達成感を得られるように、個々の特徴や成長に合わせて、教え方や環境を工夫しています。発達に課題のある子どもは、あいまいな指示に対して混乱したり、集団行動を苦手とするケースも少なくないため、誰もが理解しやすいUDL(学びのユニバーサルデザイン)型の指導を行っています。

近年、映像コンテンツを建物・家具などの立体物や凹凸のある面にプロジェクターで投映する技法「プロジェクションマッピング」が観光地や商業施設などで多く実施され、話題を集めています。「Leaf」では、この映像技術を通して子どもの想像力と表現力の促進につなげたいと考え、新江ノ島水族館の「ナイトアクアリウム」をはじめ、多くのプロジェクションマッピング作品を手がける株式会社ネイキッドの協力をいただき、今年の10月に子どもの作ったデザインを自身の服に投影することで、「プロジェクションマッピング」を体験できるワークショップ「マッピングファッションショー」を開催。参加者からは「自分の描いた絵が本当に映像になって楽しかった!」など、好評をいただきました。

第2回となる今回は、「教室に魔法をかけよう!」と題し、参加者がペイントソフトを使って描いたイラストや事前に用意された画像などを、教室内に自由に配置したブロックに投影します。手がけたデザインを映像化することを通して、自由な発想から最新技術を用いた映像作品を作る楽しさを感じていただくとともに、空間認識能力や制作能力の向上を目指します。この「プロジェクションマッピング講座」は今後も定期的な開催を予定しています。

「Leaf」では今後も教育プログラムの一環として、様々な特別プログラムを開催していく予定です。これらを通じて、子どもたちの興味を刺激しながら一人ひとりの特性に合わせた指導を行っていくことで、子どもの個性を最大限に引き出せるよう取り組んでまいります。

【Leaf特別プログラム「プロジェクションマッピング講座 教室に魔法をかけよう!」概要 】
・実施日時 12月26日(金)
       午前の回 10:30~11:50
       午後の回 12:40~14:00
       ※同じプログラムを1日に2回開催します。
・会場 学習塾「Leaf」池袋校(東京都豊島区池袋1-1-7 第2伊三美ビル5F)
・対象 小学生~中学生
・定員 各回6名ずつ
・費用 7,000円(税別)
   ※保護者の参加は無料です。
・参加方法 事前予約制となります。参加希望の方は下記のお問い合わせ先よりご連絡ください。
株式会社LITALICO 個育事業部 企画運営グループ 特別プログラム担当者まで
TEL:03-5704-7361(受付時間 9:00~18:00)
Mail:event@leaf-school.jp
※メールには以下の必要項目をご記入の上、送信ください。
参加者名(ふりがなもお願いいたします)、参加者の年齢、連絡先電話番号、住所、生年月日


【ネイキッドについて】
NAKEDは1997年の設立以来、TV/広告/MVなどジャンルを問わず活動をしています。主な作品に、東京駅の3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、東京国立博物館 特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」プロジェクションマッピング『KARAKURI』。山下達郎30周年企画『クリスマス・イブ』MV&ショートフィ ルム&マッピングショー、星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳『Gift-floating flow-』総合演出、『TOKYOガンダムプロジェクト2014ガンダムプロジェクションマッピング ゛Industrial Revolution゛-to the future-』映像演出、auスマートパス presents 進撃の巨人プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」演出、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」タイトルバック、NHK連続テレビ小説「花子とアン」ロゴデザイン、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」ロゴデザインなどがあります。映像やグラフィックのみならず空間全体を演出するクリエイティブチームとして活動しています。

【LITALICOについて】
LITALICO(旧社名:株式会社ウイングル)は、2005年12月設立以来、日本における社会問題としての「障がい者雇用」分野に着目し、一法人としては全国最多となる全国44拠点(2014年12月時点)で事業所を展開しています。企業向けの障がい者雇用支援から始まった事業は、現在では障がい者向け職業訓練事業、そして障がい者の家族向け事業や教育事業など、その領域を広げています。幼児教室・学習塾「Leaf」を首都圏32箇所(2014年12月時点)で開校しているほか、2014年4月に、IT・ものづくり教室「Qremo」を東京・渋谷にオープンしました。詳細はリンク をご覧ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。