logo

ハイクオリティなオンラインアシスタントサービス 『Caster(キャスター)』正式サービス開始

株式会社Caster 2014年12月09日 09時34分
From PR TIMES

『Caster(キャスター)』は、誰が行っても同じルーティンワークや面倒な経費精算、会食の予約手配やアポイント調整、簡単な資料作成や購入代行などのアシスタント業務を、オンライン上で手軽に依頼できるサービスです。メッセージひとつでプロフェッショナルな専用チームがタスクを請け負うので、その時間を別の大切な事に使えるようになります。このサービスにより「オンラインワーク」という働き方があたりまえの選択肢の1つとして考えられる社会を目指します。【URL】リンク



株式会社キャスター(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:中川 祥太)は、ハイクオリティ・オンラインアシスタントサービス「Caster(キャスター)」を正式に開始いたしましたので、お知らせいたします。


■『Caster(キャスター)』について
『Caster(キャスター)』は、誰が行っても同じルーティンワークや面倒な経費精算、会食の予約手配やアポイント調整、簡単な資料作成や購入代行などのアシスタント業務を、オンライン上で手軽に依頼できるサービスです。メッセージひとつでプロフェッショナルな専用チームがタスクを請け負うので、その時間を別の大切な事に使えるようになります。
Word、Excel、PowerPointの基礎業務に加え、オンラインでの仕事の仕方を熟知したアシスタントを月額4万円(16時間)から雇うことができるので、効率的に時間を節約する事が出来ます。

■『Caster(キャスター)』の特徴
1.メッセージを受け取ってから必ず5分以内に返答します。
 既存のサービスにありがちな「いつ取りかかってくれるのかわからない」というストレスはありません。

2.同じアシスタント、チームで対応します。
 以前と全く同じ説明をする必要がなくなり、依頼の文脈が理解できるようになるので使えば使うほど便利になっていきます。

3.いつものコミュニケーション手段で頼めます
Facebookメッセンジャー、メール、チャット。クライアントが望む方法でアシスタントとコミュニケーションが可能です。専用画面、専用アプリを導入して貰う必要は一切ありません。

■利用料金


【依頼例】
・店選び、予約代行 0.5時間~
・調査業務 1.0時間~
・メール返信、お礼メール代行 0.1~0.3時間
・経費などの入力代行 0.5~1.0時間
・アポ調整 0.3~0.5時間
・振込代行 1.0時間~
その他、どんな依頼でも請け負います。

■招待制を導入
会員は最大3人まで、利用希望者を『Caster(キャスター)』に招待することができます。紹介後実際に利用を開始した場合、招待者にはインセンティブとして1人につき「16時間分の利用権利」を当社より提供します。

■『Caster(キャスター)』が提供する価値
ビジネスにおけるコアバリューに集中する時間と、優秀な人員への良質なオンラインワークの提供

 キャスターは、オンラインで働いている優秀な人達に、適切な仕事が供給されていない現状を解決したいという想いからスタートした事業です。働く側にはオンラインで働く為の知識と環境を、クライアント側には優秀なオンラインアシスタントによるサポートで、ビジネスの中でコアバリューに集中する時間を提供します。
 キャスターのアシスンタトになれるのは100人に1人です。オンラインワークにて結果を出せる人員のみ探し、教育してサービスを提供します。オンラインで働く上での必要な知識、環境はキャスターが全て整えます。クライアントは好きな時に、使いたい分だけ優秀なアシスタントによるオンラインでのサポートが受けられます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事