logo

オフィス・書斎がより硬派になる「男のキャビネット」発売。

ビーズ株式会社 2014年12月08日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014/12/8

ビーズ株式会社

オフィスが、書斎がより硬派になる「男のキャビネット」発売。
―工具入れ風デザインで、高まるメカニック気分―

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社オフィス・インテリアブランドBauhutte(R)(バウヒュッテ)より、サーキットのピットやガレージにあるツールキャビネット(工具入れ)のようなデザインを施した「サイドキャビネット BSC-01-BK / BSC-01-RD GOODWOOD MOON(グッドウッド・ムーン)」を発売します。

 Bauhutte(R)は2011年より、カーシートデザインを模したオフィスチェアを各種ラインナップし、好評を博してきました。 それらを「Vシリーズ」と称し展開していく中で、今回本製品をリリースし、より総合的にユーザーのインテリア作りに寄与します。

 本製品の最大の特徴は、車やモーターサイクルなどの整備工具を入れるツールキャビネットのデザインを、オフィスで使用するサイドキャビネットに転用した点です。 マットブラックと光沢のあるレッドの2種類を展開。 しかし、ただデザインを施すだけでなく、サイドキャビネットとして必要な要素はもちろん、使い勝手の良さをも追求しました。
 A4フォルダがすっぽり横向きに入る大容量スペースを確保し、出し入れがスムーズなベアリングスライドを採用。 一括で施錠できるオールロック機構でプライバシーも保護できます。 3段目の引き出し側に5つ目のキャスターを付与し、スムーズな移動が可能、引き出し側に重量があっても負荷がかかりにくい構造となりました。 ペンホルダー、間仕切り、ファイルホルダーつきで、用途や好みによって自由な使い方が可能です。

【商品名】サイドキャビネット BSC-01-BK / BSC-01-RD
【カラー】マットブラック / レッド
【サイズ】幅400×奥行500×高さ620mm
【重量】20.6kg
【付属品】ペンホルダー、間仕切り、ファイルホルダー
【希望小売価格】20,000円+税
【発売開始時期】2014年 12月
【製品ページ】リンク
       リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。