logo

リンクシェア・ジャパン、米国ECサイトの広告を掲載するサービスを「JMBモール」にも提供開始~米国ECサイト商品の購買機会を延べ5100万人に提供~

リンクシェア・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:濱野斗百礼、以下「リンクシェア・ジャパン」)は、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木義晴)が運営するWebサイト「JMBモール」に米国ECサイトの広告を掲載するサービスの提供を開始しました。

本サービスは、当社のサービス提供元であるRakuten Marketing LLC.と契約する、日本国内への商品の発送が可能な米国ECサイトの広告を、「リンクシェアアフィリエイト」を利用する日本国内のアフィリエイトサイトに掲載するもので、本年9月に提供開始しました。このたび、「JMBモール」に本サービスが導入されたことで、すでに本サービスを利用している「ANAマイレージモール」の会員数と併せ、2つの大手アフィリエイトサイトの会員、延べ5100万人(注1)が、各サイト経由で米国ECサイトの商品を購入し、マイルを貯めることが可能となりました。

米国では、毎年感謝祭(注2)(11月の第4木曜日)の翌日から年末にかけて米国最大規模のセールが行われます。特に「サイバーマンデー」と呼ばれる感謝祭休み明けの月曜日は最もオンラインショッピング売上高が伸びるとされ、アドビの調査によると(注3)2014年のサイバーマンデーにおけるオンラインショッピングの売上高は過去最高となる26億ドル(前年比10%増)と予測されています。それに伴い、アフィリエイト経由の売上拡大も期待されており、今回、2つの大手アフィリエイトサイトも米国内でのセール商品情報の広告を掲載できるようになることで、会員の満足度向上とアフィリエイト報酬額の拡大が見込めます。

 なお、リンクシェア・ジャパンでは、今後、米国ECサイトのセール情報や米国EC利用時のアフィリエイトサイト活用方法などに関する特設Webページを開設する予定です。


注1:「JMBモール」と「ANAマイレージモール」の2サイト会員合計数より
注2 : 感謝祭:米国とカナダの祝日のひとつで、米国では11月の第4木曜日に設定されている。小売店は感謝祭をクリスマス・セールの前哨戦と位置付け、翌日から特別セールを行う。
注3 :Adobe Digital Index : 2014 Holiday Shopping Predictionより(参照: リンク

■リンクシェア・ジャパン株式会社(LinkShare Japan)とは
リンクシェア・ジャパンは、楽天グループのB2B(Business to Business)マーケティング会社として、大手のECサイトや金融サイトを主要顧客とし、ROI(投資対効果)の高いオンラインマーケティングサービスを提供しています。日本の他に米国・英国・オーストラリア・ブラジル・フランス・ドイツ・シンガポールの8カ国にオフィスを構え、顧客には数多くのグローバルブランドを有しています。

■JMBモールとは
日本航空株式会社のマイレージプログラム(JALマイレージバンク:JMB)会員向けのインターネットショッピングや会員登録・資料請求でマイルがたまるサイトです。多数の有名店と提携し、400店舗以上の豊富なジャンルからご利用できます。

■ANAマイレージモールとは
インターネット上のショッピングやサービスの利用などでマイルが貯まるANAマイレージクラブ会員向けのサービスです。

■会社概要
リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者 :代表取締役社長 濱野 斗百礼
・所在地 :東京都品川区東品川4-13-9 楽天タワー2号館
・設立年月日 :2004年12月24日
・主な事業内容 :パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL :リンク


≪ 本件に関するお問い合わせ ≫
リンクシェア・ジャパン株式会社 広報(担当:江崎)
Tel:050-5817-5113・Mail:lsj-press@linkshare.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事