logo

【オールアバウト×沖縄県共同】シニアの"夫婦関係"調査~カチコチ夫婦がとろける一番のスパイスは旅!?

株式会社オールアバウト 2014年11月07日 13時10分
From 共同通信PRワイヤー

2014年11月4日

株式会社オールアバウト
沖縄県・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー

【オールアバウト、沖縄県・沖縄観光コンベンションビューロー共同調査】
「50~60代オトナ夫婦の関係に関する実態調査」を発表
~約5割の夫婦が二人きりでの旅行を”年1回以上”経験~
~カチコチ夫婦がとろける一番のスパイスは”旅”!?
旅行頻度が高い夫婦ほど、日常生活での"仲良し行動"が顕著な傾向に~

総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:江幡哲也)と、沖縄県・一般財団法人沖縄観光コンベンションビューローは、”旬香周島おきなわキャンペーン”の一環として、冬期の誘客ターゲットのアクティブシニア層である、東京、大阪在住の50代~6 0代の既婚男女1,100名を対象に、“いい夫婦の日”である11月22日にあわせて”夫婦関係”に関する実態調査を共同で実施いたしました。


---------------------------------------------
 調査結果のポイント
---------------------------------------------


●オトナ夫婦のコミュニケーションツールで最も使われているのは「電話での会話」。
「手紙・メモ書き」でのやり取りは約2割。一方、「LINE」の利用率は約1割。

●約5割の夫婦が二人きりでの旅行を”年1回以上”している。
全く旅行をしない夫婦も3割存在。

●旅行頻度が高い夫婦ほど、「散歩」や「映画鑑賞」といった日常生活での
"仲良し行動"が顕著に表れる結果に。

●観光地のイメージ。食事の美味しさは「北海道」、リラックス効果や現地の人柄の良さ
では「沖縄」に軍配。これからの冬シーズンの過ごしやすさでも「沖縄」が人気傾向。


---------------------------------------------


■調査結果につきましてはPDFをご覧ください:
リンク

■プレスリリースのURL:
リンク

■All Aboutでの関連記事:
リンク

■旬香周島おきなわキャンペーン:
リンク



---------------------------------------------
  All About「夫婦関係」ガイド
     二松まゆみ氏のコメント
 リンク
---------------------------------------------

「ご夫婦で会話をしていますか?」
夫婦仲がカチコチになって悩んでいる方に私が問いかける言葉はまずこれです。

ほとんどの方は「少ないけど、会話はあります」といった回答です。では会話の中身は?となると“食事は何時にする”“早くお風呂に入ってください”“新聞持ってきて”などなど日常の事務的なもの。長い長い間、一緒に生活しているのですから生活面での会話になってしかたないのですが、これに一つスパイスを加える事でカチコチ夫婦はスプレーで水をかけたように潤ってきます。そのスパイスは『自分の気持ち』です。「嬉しい」「楽しい」「きれいだ」「わくわくする」「おいしい」「切ない」「悲しい」などなど、今、自分が感じている気持ちを一言、声に出すだけで会話に深みが出て、相手をいとおしく思うようになるのです。

そして、この気持ちがこもった会話はご自宅のリビングよりも旅先が、数倍広がりを見せます。今回のアンケートでも旅先での会話が普段より1.5倍以上増えるとの回答が3割になりました。慣れきった日常では『気持ち』をいちいち述べるのは面倒なもの。これが旅先となると「うわあ、エメラルド色の海、きれいね」「東京じゃ見る事ができない星降る夜だね」「南国で飲む冷えたビールは格別にうまい」というように心が喜んでいるという感情が現れます。すると一緒にいるパートナーも同調するので会話がグンと膨らみます。

若い人はFacebookなどで感動をシェアしますが、我々のようなオトナ夫婦は言葉で感動をシェアするほうが得意な世代。一番身近な旦那さん、奥さんと話をすることでカチコチ度をやわらかくできます。そして今までたくさんのご夫婦と話してきた私が見つけた仲良し夫婦の法則は、日常一緒に行動する夫婦は旅行回数も多く、益々夫婦仲良し度がアップするという
ことです。朝の散歩でも、夕方30分だけの晩酌でもなんでもいいのです。二人が「いい気分になる」時間を短時間でも共に過ごす。すると「今度、グルメ三昧の旅に行くか」と旅行の誘いがしやすくなります。旅に出ればまた会話も増えるので益々仲良しに。いい事づくめです。

そして夫婦仲がクールになった時、あるいはマンネリ関係を打破したいとき、おすすめの旅先は沖縄。理由は『海』と『心地よい空気』。海を見ると人の心にも水が満ちたように穏やかになります。若かりし日、絶対に二人で海を見た甘ずっぱい思い出があるはず。その思い出を蘇らせるためにも海は必須景色なのです。散歩の延長線に旅があります。一緒にご近所を散歩している時に「海が見える所に旅しよう」とつぶやいてみてください。



------------------------------------------------------
 調査概要
------------------------------------------------------

・調査期間:2014年8月21日(木)~8月22日(金)
・調査地域 :東京都・大阪府
・有効回答数:1,100件
・調査方法:インターネットリサーチ
・年代:50代550名(50.0%)、60代550名(50.0%)



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
オールアバウトについて URL:リンク
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営するAll Aboutは、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザ数を伸ばし、月間総利用者数は約3,830万人(2014年7月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。