logo

FLIPBOARD がよりパーソナルに より雑誌のようになったVer. 3.0をリリース

Flipboard Japan 2014年10月30日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年10月30日

Flipboard Japan

FLIPBOARD がよりパーソナルに
より雑誌のようになったVer. 3.0をリリース

新しいフォローモデルと美しいレイアウトを紹介

 本日2014年10月30日、Flipboard, Inc. は、パーソナルマガジンのVer. 3.0をリリースしました。このリリースにより、これまでよりもアプリケーション上での体験がより雑誌のように、そしてパーソナルなものになります。
 新しいユーザーインターフェイスでは、Flipboardを立ち上げるとすぐにホームに入り、ユーザーがFlipboardでフォローしているコンテンツを見ることができます。このホームと呼んでいる場所では、新しいアルゴリズムによって推奨されるコンテンツと、世界中のユーザーにより作成された1000万を超えるマガジンからピックアップした、写真やビデオ、音楽を楽しむことができます。また、新しい「フォロー」ボタンも設置され、Flipboardで探したコンテンツやマガジンを、より早くより簡単にフォローすることができるようになりました。この機能により、ユーザーの体験は、これまでよりも深くパーソナライズされていきます。

 “パーソナルマガジンであるFlipboardは、さらにカスタマイズをしやすくなりました。“ Flipboard共同創業者のEvan Dollは続けてこう説明します。”興味のあることをフォローすることで、あなただけのお勧めやハイライトが表示されます。ユーザーが作成した1000万を超える雑誌から、新たな視点を発見することができます。さらに更新したスマートフォンのインターフェースで、より早く、簡単に使って頂けます。”

美しく、より機能的なモバイル体験
 現在Flipboardの70%以上のユーザーはスマートフォンを利用しており、Ver. 3.0のリリースは、 スマートフォンユーザーの拡大や、画面の大きなスマートフォンなど、今日の体験に最適化されています。これは美しい新デザインだけではなく、情報の取得方法にも反映されています。新しく設置されたタブバーには、ホーム、検索、プロフィール、通知といった項目が用意され、個人のコンテンツ 、SNSによって接続したコンテンツなどパーソナルマガジンのキー要素となる項目へ簡単に移動することができます。マガジンにコンテンツを追加する際も“フリップ”というたった1アクションで完結でき、マガジンのフォロワーや閲覧数の確認も簡単です。

 この新しいバージョンにより、 Flipboard はフォローモデルへとシフトします。スマートフォンの新しいデザインでは、人をフォローできるようになり、Flipboardのエディトリアルチームによって一般のマガジンメーカーのお勧めや、FacebookやTwitterを連携した場合は個人の繋がりの中から友人のお勧めを見る事ができます。またホームにコンテンツが表示された際、そのコンテンツがどこから紹介されているのかが明確に記載されるようになり、例えば同じ人がつくった他のマガジンをさらに 探すのが簡単になりました。

Flipboardトピックス
北米では、Flipboardが今年初旬に買収したZiteによって開発された新しい機能、トピックスもリリースします。現在トピックスは米国とカナダでのみ搭載され、他国については追って展開予定となります。

Flipboardについて
Flipboardは世界初のソーシャルマガジンです。トピック、ニュース、イベントなどをひとつの場所でチェックすることができます。ユーザーはお気に入りのソースをフォローし、記事、画像、動画などを自分の雑誌に収集することができます。後で読みたい記事の収集のみならず、アイテムの共有は個人の興味や視点を表現しています。リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。