logo

AID-DCCとADK Singapore、シンガポール全域の7-Eleven店舗にBEACONを設置し、POCARI SWEATのO2Oプロモーションを展開。

株式会社エイド・ディーシーシー 2014年10月15日 20時42分
From PR TIMES

市民ランナー向けスマートフォンアプリ“POCARI CROSS RUN”を開発

株式会社エイド・ディーシーシーとASATSU-DK Singapore Pte Ltd.は、アプリと連動して様々なプロモーションやデータ収集に活用できるデバイスBEACONを活用したプロモーションを企画・開発いたしました。これを活用したプロモーション企画の第一弾として、シンガポール全域の7-Eleven店舗にBEACONを設置し、大塚製薬POCARI SWEATのプロモーションを実施いたします。



株式会社エイド・ディーシーシー(本社:大阪市中央区、代表取締役:富永幸宏、以下AID-DCC)とASATSU-DK Singapore Pte Ltd.(シンガポール、代表取締役:池田佳弘、以下ADK Singapore)とは、アプリと連動して様々なプロモーションやデータ収集に活用できるデバイスBEACON(注 1)を活用したプロモーションを企画・開発いたしました。これを活用したプロモーション企画の第一弾として、シンガポール全域の7-Eleven店舗(注 2)にBEACONを設置し、大塚製薬POCARI SWEAT(注 3)のプロモーションを実施いたします。健康志向の高いシンガポールにおいて、ランニングファンのためのアプリ”POCARI CROSS RUN”を無償配布、7-Eleven店舗にBEACONを複数個設置。7-Eleven店舗付近、店舗内にて多様に楽しめるプロモーション運営を10月15日より実施いたします。

7-Elevenに設置したBEACONは、この POCARI SWEATのプロモーション終了後も、多目的に活用する予定です。ユーザーの位置情報、入出店情報、購買情報を一元管理することで、企業、ユーザー双方に対して、よりタイムリーに有益な情報の受配信が可能になることから他のプロモーションでの有効活用が見込まれます。BEACONを全国展開のネットワーク店舗に設置してランナー向けアプリと連動させるのは世界でも例のない企画です。

”POCARI CROSS RUN”は、その日に走るランニングコースを自動生成してスマートフォンの地図上に表示、水分補給ポイントとして7-Elevenへユーザーをナビゲートします。生成されたコースを走り7-Elevenの前を通過すると、BEACONが感知し、走行距離に応じたポイントが付与され、ポイント数に応じて特典獲得の権利を得られる仕組みです。

また、”POCARI CROSS RUN”には、走っていない普段の生活中でも7-Elevenの近くを通ればBEACONの信号を受信するので、日常生活での水分補給を促されたユーザーが入店するとBINGOゲームが楽しめる機能もあります。走れば走るほど有利ですが、走らなくても店舗に立ち寄り、さらにPOCARI SWEATを購入してBEACONに認証させれば、ポイントは増えていきます。

AID-DCCとADK Singaporeは今後もアジアでのスマートフォンのO2O施策への利用の可能性を模索し、企業の店頭での販売促進策の開発を続けてまいります。

(注 1)BEACON とは低消費電力の近距離無線技術「Bluetooth Low Energy」(BLE)を利用した新しい通信規格のデバイスであり、昨年Apple社がiOS7にBLE標準搭載して以来、店舗などでの顧客とのスマートフォンを利用したコミュニケーションの新手法として世界中で注目を浴びています。Apple社が全米国のApple StoreでiBEACON(=米国Apple社登録商標)として活用を始めています。

(注 2)シンガポールの7-Elevenは、香港のDairy Farm Management Services社が現地オフィスを通じて運営管理しています。

(注 3)シンガポールのPOCARI SWEATは、インドネシア現地法人P.T.アメルタインダ大塚が販売しています。

問合せ先:株式会社エイド・ディーシーシー PR担当 pr@aid-dcc.com または 06-6120-2895

以上

■会社概要
・商号     株式会社エイド・ディーシーシー
・設立     2004年12月3日(創業2000年4月3日)
・資本金    1,000 万円
・代表取締役  富永幸宏
・従業員数   34名(グループ総数)
・取引銀行   三菱東京UFJ銀行大阪西支店、池田泉州銀行本町支店
・本社      〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町4丁目5番17号 アップウェル船場7F
・TEL      06-6120-2895      FAX 06-6120-2894
・URL      リンク
・東京オフィス  〒156-0042 東京都世田谷区羽根木 1-19-19 羽根木 IGH C01
・TEL      03-6304-7662 FAX 03-6304-7664
・関連会社    株式会社カタマリ、株式会社パテ、AID-DCC Singapore Pte.Ltd

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。