logo

東芝ソリューション、グローバルなIT人材育成に貢献

~「高専プログラミングコンテストおよびNAPROCK国際大会」に特別協賛~

東芝ソリューション株式会社(本社:神奈川県川崎市 取締役社長 錦織弘信 以下、東芝ソリューション)は、“情報産業のグローバル化に対応できる高度なエンジニアの育成を目指す“との趣旨に賛同し、全国高等専門学校 第25回プログラミングコンテスト(以下、プロコン)」、および同時開催となる「第6回NAPROCK国際プログラミングコンテスト」に特別協賛します。

 東芝ソリューションが、プロコンの特別協賛企業として支援を行うのは2006年から本年で9年間連続となります。 産学官が連携する本大会は、将来のITを担う学生が、世界各国の同世代の技術力を実感・体感できる絶好の機会であり、継続した支援を行うことが「グローバルなIT人材育成」につながると考えています。なお、東芝ソリューションはプロコンの支援を開始した2006年から、中国のパートナー企業として約20年にわたり業務提携をしている東軟集団有限公司グループである「東軟信息技術学院」*1の学生・教員の来日支援も行っています。
 また、今回のプロコンには、昨年の参加国である中国、ベトナム、モンゴルの学生に加え、今年は新たに、タイのパトゥムワン工科大学、マレーシアのペトロナス工科大学の学生が参加、海外からは合計21名が来日予定であり、ますます国際色豊かな大会となります。

 海外および日本の学生が相互に理解を深める本大会に、特別協賛と来日支援を行うことで、グローバルに活躍できるIT人材育成とIT業界の発展に貢献します。

■コンテスト概要
全国の高等専門学校に在籍する学生を対象としたコンピュータープログラムのコンテスト。文部科学省をはじめ、開催都道府県・市の教育委員会、情報処理関連の各種団体などの後援のもと、若手技術者の育成に貢献するイベントとして開催。

名称: 全国高等専門学校 第25回プログラミングコンテンスト
   (第6回NAPROCK国際プログラミングコンテスト同時開催)
期日: 平成26年10月17日(土)、18日(日)
会場: 一関文化センター(岩手県一関市大手町2-16)
主催: 一般社団法人 全国高等専門学校連合会
共催: 特定非営利活動法人 高専プロコン交流育成協会(NAPROCK)

審査部門:
課題部門(「防災・減災対策と復興支援」をテーマにした作品)
自由部門(自由なテーマで独創的な作品)
競技部門(与えられたルールによる対抗戦)

用語解説

<参考>
・全国高等専門学校プログラミングコンテスト オフィシャルサイト
 リンク

・特定非営利活動法人 高専プロコン交流育成協会(NAPROCK)
 リンク

*1 「東軟信息技術学院」
 中国ITソリューション業界の大手、東軟集団有限公司(Neusoft)が経営するIT専門学校。キャンパスは、大連、成都、南海にあり、企業連携による実践的人材が特徴。2万人以上の学生が在籍、毎年4,000人以上のIT専門家を輩出している。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。