logo

消費者購買履歴データ「QPR」を用いた 「第2回マクロミル データ分析コンペティション」を開催

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、取締役会長兼代表執行役社長:杉本哲哉)は、
学生を対象に当社保有の消費者購買履歴データ「QPR(TM)」(※)の実データを使った
「第2回マクロミル データ分析コンペティション」を開催いたします。



「マクロミル データ分析コンペティション」では、簡易にデータ分析が可能なASP(QPR-TRACE)を提供し、
データサイエンティストを目指す学生はもちろん、
これまでデータ集計・解析ソフトを利用したことのない学生も参加できるようなプログラムになっています。
昨年開催した「第1回マクロミル データ分析コンペティション」では、
研究課題として取り組む学生の姿が多く見受けられました。
本コンペティションにより、学生の皆様がより気軽にデータ分析を行える場を提供するとともに、
分析スキル向上のために積極的にこの場を活用していただくことを期待しております。

(※)QPRとは消費者の購買情報を集積した大規模データ。
人口動態に基づいて設計された全国3万人の消費者モニタの購買情報を、商品のバーコード情報を元に日々蓄積しています。
「購入者の属性情報」「購入日時(スキャン日時)」「購入先」「購入個数」「商品JANコード」などの情報が含まれます。

■開催概要
名称:第2回マクロミル データ分析コンペティション ~消費者購買履歴データQPRを用いて~

開催期間:2014年10月20日(月)~2015年1月16日(金)
※参加申し込み受付期間は、2014年10月1日(水)~2014年11月14日(金)

対象:学生(学部生・院生問わずエントリーいただけます)

内容:
【テーマ分析部門】
マクロミルが提供する分析システム『QPR-TRACE』を用い、エナジードリンク市場についてテーマに沿って分析を行う
【フリー分析部門】
増税前後三ヶ月の『消費者購買履歴データ』のローデータを用い、自由に分析を行う

提供データ:株式会社マクロミルの提供する「消費者購買履歴データQPR(TM)」を使用

審査員:マクロミルQPR事業部アナリスト、および、大学関係者(予定)

■参加説明会
開催日:10月22日(水)・10月30日(木)

プログラム:第一部 14:00~14:30 本コンペティションについて、提供データについての説明
第二部 14:30~16:30 部門別説明会
【テーマ分析部門】オリジナルASP分析ツール(QPR-TRACE)使用方法説明会
【フリー分析部門】アナリストによる分析事例の共有

開催場所:株式会社マクロミル 品川本社
〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F

■お申込み・詳細(第2回マクロミル データ分析コンペティション公式サイト)
リンク

【株式会社マクロミル 会社概要】
社名 ■株式会社マクロミル
本社 ■東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F
URL ■リンク
設立 ■2000年1月31日
代表者 ■取締役会長兼代表執行役社長 杉本哲哉
事業内容 ■インターネットリサーチ事業を核としたマーケティングサービス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。