logo

スペシャルティメディア「アニメセンス」「DIVAセンス」「ラノベセンス」を9月30日から無料公開開始

~セグメント化した記事とゆるやかなコミュニケーションの提供~

ミームグライダー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:杉本宏史、英名:MemeGlider Inc.)は、弊社が提供しているスペシャルティ・メディア「ミームセンス・シリーズ」(http://meme-sense.info/)として、アニメをテーマとした「アニメセンス」、ボーカロイド※等をテーマとした「DIVAセンス」、ライトノベルをテーマとした「ラノベセンス」を9月30日(火)よりウェブサービスとして無料公開を開始します。

「アニメセンス」「DIVAセンス」「ラノベセンス」は弊社が提供するサービスシリーズ「ミームセンス」のひとつとなります。 本シリーズは「知りたい情報・つながる場所」をコンセプトに、利用者の趣味や志向のセンスを刺激する新しいプラットフォームです。

 主な機能
・ 専門情報・趣味し好など各テーマに関する最新記事を、まとめて読むことが出来ます
・ ユーザーアクション(読む、保存、コメント)は、リアルタイムに共有され、他のユーザーのどの記事に反応をしているか分かります
・ 気に入った記事は保存して、後で読むことができます


各メディア紹介
○ 「アニメセンス」( リンク )
アニメセンス」とは、アニメの放送予定、関連商品やイベント情報など、アニメファンが知りたい情報を中心に、アニメに関する記事の閲覧と、ユーザー登録がいらない“ゆるやかなコミュニケーション”を提供するスペシャルティメディアです。

○ 「DIVAセンス」( リンク )
「DIVAセンス」とは、VOCALOIDファンが知りたい情報を中心に、初音ミクを始め、VOCALOIDに関する記事の閲覧と、ユーザー登録がいらない“ゆるやかなコミュニケーション”を提供するスペシャルティメディアです。

○ 「ラノベセンス」( リンク )
「ラノベセンス」とは、ライトノベルの新刊情報や出版者の新着ブログ記事など、ラノベに関する記事の閲覧と、ユーザー登録がいらない“ゆるやかなコミュニケーション”を提供するスペシャルティメディアです。


 現在、スマートフォンの普及により、常時情報にアクセスできるようになった反面、「セレンディピティ」が低下して思わぬ発見が減る傾向にあります。また、SNSによる過度な結びつきにより、同じ情報源に頼る傾向があります。

 これらの問題に対して弊社は、同じ関心領域の記事を自動的に集めてくることに加え、それらの記事に対して興味を持っている人たちの反応を、「ゆるやかな」方法でリアルタイムに伝えることにより、新しいメディア体験を可能にしました。今後は、ユーザーの関心領域にそって、シリーズ展開を予定しております。

 ミームグライダー株式会社は、リアルタイムとコミュニティ・コミュニケーションにこだわるサービスを提供する会社です。コンシューマー向けインターネット業界の、豊富な経験と高度な並行分散技術で、クラウド時代のインフラからコミュニティまで提供していきます。


以上

【サービス概要】
○ サービス名:「アニメセンス」
  URL: リンク

○ サービス名:「DIVAセンス」
  URL: リンク

○ サービス名:「ラノベセンス」
  URL: リンク

○ 提供開始日:2014年9月30日(火)
○ 料金:無料
○ 対応ブラウザ:
<スマートフォン・タブレット>
iOS6以上, Android4.0以上のモバイル版Google Chrome
<パソコン>
Microsoft Internet Explorer 10以上, Firefox・Chrome・Safariの各最新版
○ 提供元:ミームグライダー株式会社(英名 MemeGlider Inc.)


【企業データ】
会社概要
○ 名称:ミームグライダー株式会社 (英名 MemeGlider Inc.)
○ URL: リンク
○ 設立年月:2013年10月
○ 所在地:神奈川県横浜市
○ 代表者名:杉本 宏史
○ 事業内容:ITを利用したビジネスの企画、開発及び実施
問い合わせ先
○ 担当:杉本
○ メール: info@memeglider.com

このプレスリリースの付帯情報

サービス・アイコン一覧

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※VOCALOID(ボーカロイド)/ボカロはヤマハ株式会社の登録商標です。
※IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「Android」「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。