logo

ヤッホーブルーイング社とキリンビール社の業務提携契約および資本提携契約締結について

キリンビール株式会社 2014年09月24日 11時17分
From Digital PR Platform


1.業務・資本提携の背景
ヤッホーブルーイング社は、クラフトビール市場のリーディングカンパニーとして、著しい成長を続けており、同市場を牽引しています。一方、キリンビール社は、ビールをもっと魅力的なカテゴリーにしていくことを目的に、新たにクラフトビールブランド「SPRING VALLEY BREWERY」を立ち上げています。両社は、本提携により、新たな価値創造に向けて各々の得意分野や経営資源を相互に活用し、お客様にさらに個性的なビールを提供することで、同市場を一層活性化することを目指します。

2.業務・資本提携の概要
(1)業務提携について
本業務提携契約は、両社の課題の解決を目的としています。ヤッホーブルーイング社は今後の飛躍的な成長を見据え、製造拡大に対応すべく、キリンビール社に一部製品の製造を委託します。また、キリンビール社は、イベントとインターネットを組み合わせたファンづくりなど、ヤッホーブルーイング社が展開している新たな手法によるお客様接点づくりやマーケティングについてのノウハウの提供を受けます。さらに、両社は若手を中心とした人材育成や原材料の共同調達などを通じて、お互いのビール事業の発展につなげます。
(2)資本提携について
 ヤッホーブルーイング社の親会社である株式会社星野リゾートが保有するヤッホーブルーイング社株式の一部をキリンビール社が譲り受けるとともに、ヤッホーブルーイング社が新たにキリンビール社を引受人とする新株を発行することにより、最終的にキリンビール社が全体の33.4%にあたる普通株式を保有します。

3.日程
 平成26年 9月24日 業務提携および資本提携に関する契約の締結
 平成26年10月 1日 ヤッホーブルーイング社株式の譲渡ならびに新株引受け

以上



<会社概要>
「株式会社ヤッホーブルーイング」

社名     :株式会社ヤッホーブルーイング
代表取締役社長:井手直行
所在地    :長野県軽井沢町長倉2148
従業員数   :105人(2014年8月1日現在)
設立     :1996年5月2日
資本金    :5,000万円
株主     :株式会社星野リゾート(100%)
主要商品   :よなよなエール、よなよなリアルエール、東京ブラック、インドの青鬼、水曜日のネコ、ハレの日仙人 など


「キリンビール株式会社」

社名     :キリンビール株式会社
代表取締役社長:磯崎功典
所在地    :東京都中野区中野四丁目10番2号
従業員数   :2,226人(2014年1月1日現在)
設立     :2007年7月1日
資本金    :300億円
株主     :キリン株式会社(100%)
主要商品   :キリン一番搾り生ビール、麒麟淡麗<生>、キリン のどごし<生>、キリン 氷結(R)、キリン 本搾りTMチューハイ など

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。