logo

ヤスラボ 代表 安川要平 氏がRails技術者認定試験運営委員会のテクニカルアドバイザーに就任

ヤスラボ 代表 安川要平 氏がRails技術者認定試験運営委員会のテクニカルアドバイザーに就任したことをお伝えします。

Railsチュートリアル、RailsGuideの日本語化、下北沢オープンソースCafe、コーダー道場などで知られる ヤスラボ 代表 安川要平 氏がテクニカルアドバイザーに就任しました。Railsチュートリアル、RailsGuideはRails技術者認定試験の推奨教材として順次採用されていきます。


ヤスラボ 代表 安川要平氏プロフィール

早稲田大学大学院 基幹理工学研究科(情報理工学)卒.在学中に米国イリノイ州のリベラルアーツカレッジに留学. 帰国後,東京と沖縄を拠点にした個人事務所ヤスラボを開業し, 主に教育事業・受託開発・製品開発の3つの事業を展開している (詳細).

上記事業を行う傍らで,Okinawa.rb や CoderDojo, 下北沢オープンソースCafeなどのオープンソース活動に積極的に貢献. 2012年にGoogle所属(当時)のPMに推薦され,IPA未踏スーパークリエータに認定される. 2013年には,沖縄型若年層向け高度IT人材育成事業で実施している「週末ものづくり講座」が高く評価され, TEDxRyukyu 2013に登壇. また,2014年には,RailsチュートリアルによるRuby/Railsコミュニティへの貢献が評価され, フクオカRuby大賞にて優秀賞を受賞した.

現在は,東京と沖縄に拠点を置き,リモートで開発・運営できる体制を整えている.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。