logo

◎ファーウェイAscend G7を使って独自性を発揮 ファーウェイが新型スマホを発表

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ 2014年09月10日 12時04分
From 共同通信PRワイヤー

◎ファーウェイAscend G7を使って独自性を発揮 ファーウェイが新型スマホを発表

AsiaNet 57773
共同JBN 0948 (2014.9.5)

【ベルリン2014年9月4日PRN=共同JBN】
ファーウェイ(Huawei、華為技術)の新しい5.5インチ4G LTEスマートフォンは個性の発揮を実現する

ファーウェイは4日、2014年ベルリン国際コンシューマー・エレクトロニクス展(Internationale Funkausstellung Berlin、IFA 2014)で最新モデルAscend G7スマートフォンを発表した。Ascend G7は卓越したクラフトマンシップに加え、5.5インチ・HDスクリーン、向上した4G LTE Cat4接続性、最適化された1300万画素のリアカメラを搭載して作られ、極めて魅力的な外見を備えており、ユーザーはスマートに仕事をして、思う存分プレーできる。Ascend G7はファーウェイのスタイリッシュなAscend G機器シリーズに新たに加わったモデルで、優れたテクノロジーを手の届くものにするという約束を実現している。

▽ファーウェイAscend G7
ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)のリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は「外見がプラスチックイメージの中級スマートフォンが市場にあふれているが、Ascend G7は極めて精巧なつくりとエレガントなメタリックデザインで抜きんでている。4G LTE対応の気鋭のAscend G7は、ユーザーが個性を大事にして自分流に生活をおくることを「Make it Possible(可能にする)」ため世界中のユーザー向けに開発された。

▽見事な外見
Ascend G7は、すべてのユーザーのスタイルを向上させるスマートフォンである。Ascend G7は7.6ミリの薄型で重量は165グラムであり、リッチな外見と滑らかな感触で高級感あふれるメタリック・ユニボディーデザインと光沢があるフレームを実現するため、世界トップのナノ・モールディング技術(NMT)を使って製造されている。5.5インチの1280 × 720HDディスプレーは片手の中にすっぽりとおさまり、スマートフォン本体の前後両面に施された特徴的な0.8ミリの細いラインは、調和と気品をかもし出す。Ascend G7はムーンライトシルバー、スペースグレー、ホライゾンゴールドのクラシックなメタリックカラーで発売される。

▽スマートに仕事
Ascend G7はQualcommの強力なクアドコア1.2GHzプロセッサーと大容量3000mAhリチウムポリマー・バッテリーで可動する。Ascend G7はノーマル、スマート、ウルトラの3つの省電力モードを提供するファーウェイ独自の省電力技術を組み込み、ヘビーユースでも1.2日間使用でき、ほんの10%のバッテリー残量でも24時間可動する。ファーウェイAscend G7は4G LTE対応で、これまで以上に迅速な接続と信頼性がある。最大150Mbpsのスピードでムービーは数分でダウンロードでき、仕事のファイルは数秒でアップロードが可能。

Ascend G7のパワーとスピードは、速いテンポの生活に後れをとらないスマートフォンを求めるユーザーにとって最適である。インテリジェントなアンテナ切り替え技術は通話の中断をなくす無線接続性によって、着実なネットワークシグナルとユーザー体験の向上を実現する。Ascend G7は世界中のネットワークと互換性があり、スマートフォンの接続性と効率を最大限に引き出すことができるグローバル電話の決定版である。

▽思う存分プレーする
ファーウェイAscend G7で撮影した高品質写真を大いに楽しんでもらいたい。28ミリ広角BSI型レンズを搭載した1300万画素のリアカメラと88度の広角レンズを装備した500万画素のフロントカメラを使えば、パノラマ写真の視野を垂直にも水平にも拡大することが可能。音量ボリュームを絞るボタンをダブルクリックすることで、ほんの1秒で写真撮影できる。Ascend G7は、ピンボケ写真を調整できるマニュアルフォーカス機能や、薄暗い状況での撮影のための独自の測光機能など、向上した写真編集機能を提供する。優れたカメラは顔写真の加工機能とビデオ撮影機能も提供する。

Ascend G7はファーウェイの直感的なユーザーインターフェースの新バージョンEMUI 3.0を搭載して発売され、容易な片手操作を可能にするとともに、ソフトウエア・インターフェース全体の外見を一新する。新しいタイムライン・デザインはEMUI 3.0全体で幅広く使用され、各種アプリ使用の一貫性が向上している。さらに、EMUI 3.0は細部にいきわたった実用的で魅力的なビジュアルデザインによって、通話、コンタクト、メッセージなどのスマートフォンの主要機能を1つにまとめ、左右1回のスワイプで容易な機能切り替えを可能にしており、日常的に必要な操作に直感的かつ能動的に対応している。

▽発売
ファーウェイAscend G7の希望小売価格は299ユーロである。ことし9月からドイツ、イタリア、スペイン、デンマーク、ハンガリー、オランダ、トルコ、ポーランド、ノルウェー、南アフリカ、メキシコで発売され、その後ほかの市場でも発売される。

▽ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)について
詳細は以下を参照。
Huawei Consumer BG online: consumer.huawei.com/en/
Facebook: facebook.com/huaweidevice
Twitter: twitter.com/HuaweiDevice
Google+: plus.google.com/+HuaweiDevice
YouTube: youtube.com/user/HuaweiDevice
Flickr: flickr.com/photos/huaweidevice

Photo - リンク

ソース:Huawei Consumer Business Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事