logo

『らくらく育児モバイル』の法人向けライセンス販売を開始

福利厚生の一環として、医療従事者に電話でお子様の育児・健康相談ができる

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)と株式会社法研(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:東島 俊一)は、スマートフォンから医療従事者に子どもの病気や育児の悩みを電話相談できるスマートフォンサービス『らくらく育児モバイル』について、2014年9月1日より法人向けライセンス販売を開始しました。

リンク

『らくらく育児モバイル』は0歳~3歳の乳幼児を持つ親を対象としたスマートフォンから利用できるサービスです。
昨今、「子育てサポート企業」として次世代育成支援対策推進法に基づく、「くるみんマーク認定」取得に代表される、子育て世代を支援する企業が増加しています。『らくらく育児モバイル』の法人向けライセンスを導入された企業は、対象となる従業員個々に福利厚生の一環として『らくらく育児モバイル』を配付することができるようになります。

オウケイウェイヴと法研の両社では、子どもの病気や怪我などをはじめとする、さまざまな育児の心配事をいつでも相談して解決できる場を共同で提供していきます。

■法人向けライセンスの提供価格
「らくらく育児モバイル」1IDあたり月額324円(税込)。
※ライセンス数によってディスカウント。

■「らくらく育児モバイル」について リンク
「らくらく育児モバイル」は0歳~3歳の乳幼児を持つ親を対象としたスマートフォンサービスです。法研の育児書「らくらく育児百科」(監修:聖路加国際病院小児科総合医療センター長 細谷亮太)から抜粋した育児コンテンツのほか、サイト上から直接電話できる仕組みにより、小児科医、看護師などの有資格者に24時間365日いつでも電話からの相談ができます。また、日ごろから気になる育児の悩みや相談事を医師にサイト上で質問し、回答がもらえるQ&Aコーナーを設けています。個人向けには月額324円(税込)にて各キャリアのスマートフォンから利用できます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、互い助け合いの場として日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上、月間利用者数:4,000万人以上 ※2014年1月現在)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを持つ「OKWave」のプラットフォームを大手ポータルサイトなど約60サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途にも「OKBiz for Community Support」として提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」を大手企業、自治体など約300サイトに導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)や、「こんまり片づけレッスン」(リンク)をはじめとする各界の専門家や著名人の課金制モバイルサイトなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

■株式会社法研について
リンク
社会保障関連の出版社として1946年創業。健康・福利厚生関連の情報・サービス提供企業へと成長を遂げています。従来からの活動してきた医療保険者市場に加え、現在では産業保健分野にも領域を広げ実績を積み上げており、医療保険者と企業の健康管理の架け橋となる役割を担う。

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

らくらく育児モバイル

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。