logo

結婚はしたいけど「結婚後のイメージがわかない」U29女子は74%!~とらばーゆ『U29女子プロジェクト』定例調査:「結婚」編~

株式会社リクルートジョブズ 2014年08月26日 15時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートジョブズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳川 昌紀)が運営する、女性向け転職サイト「とらばーゆ」(編集長:金 亨碩)では現在、20代後半(=「U29」)の女性が、自分独自(=「ユニーク」)の未来を描くことを応援する『U29(ユニーク)女子プロジェクト』を展開しています。
本プロジェクトでは今回、20代後半・未婚女性1,000名および30代・既婚女性1,000名を対象とした、「結婚後のライフスタイル」に関する調査を実施いたしました。

――――――――――――――――――――
■結婚後のライフスタイルのイメージ・・・「具体的にある」未婚女性は、わずか26%
――――――――――――――――――――
はじめに、事前調査にて「いずれは結婚がしたい」と答えた20代後半の未婚女性に対し、「結婚後のライフスタイルについて具体的なイメージがありますか?」と聞いたところ、「具体的にある」と答えた女性はわずか26%という結果に。74%の女性は、結婚願望はあるものの、結婚後のライフスタイルのイメージがあまり湧いていないようです。
そこで今回の調査では、結婚願望のある20代後半・未婚女性(「U29女子」)に、結婚後の【時間の使い方】【お金の使い方・貯め方】【働き方】の3つそれぞれを、ご自身なりに予想していただくことに。さらにその結果を、実際に結婚している30代・既婚女性(先輩女性)の「実態」と比較してみました。

――――――――――――――――――――
■結婚後、「仕事にかける時間が減った」30代女性は60%
――――――――――――――――――――
結婚後の【時間の使い方】について、20代後半・未婚女性に、「(結婚前と比べて)大きく変わると思いますか?」と聞いたところ、95%とほとんどの方が「そう思う」と回答。
そこで、20代後半・未婚女性に具体的にどのように変わると思うか「予想」をしてもらうとともに、30代・既婚女性に対しても「実態」を聞いてみました。その結果、それぞれ下記が最も多い回答となりました。

●趣味にかける時間
20代後半・未婚女性の予想 「減る」76%
30代・既婚女性の実態     「減った」41%
●習い事や勉強にかける時間
20代後半・未婚女性の予想 「減る」68%
30代・既婚女性の実態     「変わらない」47%
●睡眠時間
20代後半・未婚女性の予想 「減る」55%
30代・既婚女性の実態     「変わらない」42%
●仕事にかける時間
20代後半・未婚女性の予想 「変わらない」56%
30代・既婚女性の実態     「減った」60%

まず20代後半・未婚女性の「予想」を見てみると、結婚後は「趣味にかける時間」や「習い事や勉強にかける時間」など、自分自身にかけられる時間が「減る」と予想する人が多い様子がうかがえます。また、独身時代よりも忙しくなることを予想してか「睡眠の時間」が「減る」と予想する女性も半数を超えています。一方で、「仕事にかける時間」については、「変わらない」とする回答が56%で最も多い結果に。結婚をしても、独身時代と変わらないスタイルで働きたいと考える女性が多いようです。
それでは、対する30代・既婚女性の「実態」はどのような状況なのでしょうか。まず、「趣味にかける時間」については、20代後半・未婚女性の予想では「減る」という答えが76%だったのに対し、30代・既婚女性の割合は41%。逆に「増えた」という女性も29%と4人に1人にのぼっており、結婚後も、趣味をたっぷり楽しんでいる女性は少なくないようです。また、「習い事や勉強にかける時間」および「睡眠時間」については、どちらも「変わらない」という声が多数派になりました。一方で、「仕事にかける時間」については、20代後半の未婚女性の間で最も多かった回答が「変わらない」(56%)であったのに対し、30代・既婚女性においては「減った」と回答した人が最多となり、60%に。結婚後は、残業を少なくしたり、仕事のスタイルを見直したりと、勤務時間を見直した女性が多いと予想されます。

――――――――――――――――――――
■未婚女性の予想と、既婚女性の実態では、年間の貯蓄額に「約50万円」もの差が!
――――――――――――――――――――
結婚後の【お金の使い方・貯め方】について、20代後半・未婚女性に、「(結婚前と比べて)大きく変わると思いますか?」と聞いたところ、94%が「そう思う」と回答。
そこで、具体的に「世帯収入」「世帯支出」「貯蓄額」について、20代後半・未婚女性の「予想」と、30代・既婚女性の「実態」を比較したところ、以下のような結果になりました。特に「貯蓄額」については、未婚女性の予想と、既婚女性の実態では、1か月あたり約4万円、1年あたりに換算すると約50万円と大きな乖離がみられます。

●1か月あたりの「世帯収入」
20代後半・未婚女性の予想:平均49万4365円
30代・既婚女性の実態:平均46万6954円
●1か月あたりの「世帯支出」
20代後半・未婚女性の予想:平均25万3975円
30代・既婚女性の実態:平均27万577円
●1か月あたりの「貯蓄額」
20代後半・未婚女性の予想:平均14万7214円
30代・既婚女性の実態:平均10万6668円

――――――――――――――――――――
■20代後半女性の79%が「結婚後も仕事を続けたい」と回答
――――――――――――――――――――
最後に、結婚後の【働き方】について質問をおこないました。20代後半・未婚女性に「結婚後、仕事を続けたいと思いますか?」と聞いたところ、79%と8割近くが「続けたい」と回答。
その理由としては、「家計を支えるべく共働きをしてなるべく収入を増やしたいから。(26歳・神奈川県)」といった金銭的な安定・余裕を求める回答のほか、「仕事をすることで、人間関係が広がり、母でも妻でもない自分になれるから。(26歳・大阪府)」、「仕事で忙しくしているほうが家庭のことも頑張れそう。(28歳・福島県)」といった精神面でのプラスの影響を挙げる声もみられました。
ちなみに、今回の調査に回答した30代・既婚女性のうち、有職者の割合は55%。また全体のうち、 「パート・アルバイトとして仕事をしている」が22%、 「正社員として仕事をしている」が19%、 「契約社員として仕事をしている」が6%となりました。人によって働き方はさまざまであり、自分なりのスタイルで結婚後も仕事を続けている様子がうかがえます。さらに、働く既婚女性に対して、「結婚する前から、仕事を続けたいと思っていましたか?」と質問をしたところ、76%が「思っていた」と回答。大多数の女性は、自ら働くことを望んでいることがわかります。

――――――――――――――――――――
■オフィシャルサイトで、さらに詳しい調査結果を公開中!先輩女性のリアルな本音も
――――――――――――――――――――
調査結果からは、「結婚後のライフスタイル」に対する20代後半・未婚女性(U29女子)の想定と30代・既婚女性(先輩女性)の実態には、さまざまなギャップがあることが明らかになりました。

現在『U29女子プロジェクト』のオフィシャルサイトでは、今回の調査結果に関する、さらに詳しい情報を公開中。30代の既婚女性にとって、「結婚後のライフスタイルは、結婚前に想定していた通りのものだったのか」、「結婚前と後で感じるギャップは具体的にどのようなものなのか」などのリアルな本音を紹介しています。
また来月(9月)には、今回の結果をふまえて、「結婚後の働き方」をテーマにした調査コンテンツも公開する予定です。

<U29女子プロジェクトとは>
『U29女子プロジェクト』ではオフィシャルサイトを通じて、29歳以下=「U29」の女性に向けたさまざまな情報を発信しています。サイト内では、30歳を前にした女性が気になる「結婚」・「出産」・「仕事」・「お金」の4つを大きな軸として、社会情勢や女性の労働環境、同年代の女性の考え、先輩女性の生き方など、さまざまな視点で「30歳以降」の未来を描けるコンテンツを提供。「U29」の女性に“そこが知りたかった!”と思っていただけるようなコンテンツを目指しています。

▼『U29女子プロジェクト』オフィシャルサイト
リンク

――――――――――――――――――――
【調査概要】
――――――――――――――――――――
・調査名:「結婚後のライフスタイル」に関する調査 
・調査期間:2014年7月15日(火)~7月16日(水)
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:
25~29歳 未婚 有職者(正社員・契約社員・派遣社員)女性 1,000名(全国)
 ※事前調査で「いずれは結婚したいと考えている」と回答した方のみ
 30~39歳 既婚かつ子供がいない女性 1,000名(全国)

▼リクルートジョブズについて
リンク

▼リクルートホールディングスについて
リンク

――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。