logo

【株式会社筆まめ】クラウドサービス事業の第一弾、『筆まめクラウド住所録』を2014年10月にサービス提供開始。B to Bビジネスの展開を促進

『筆まめクラウド住所録』では、パソコン・スマートフォン・タブレット等のブラウザから会員登録するだけで、無料で住所録管理・編集が可能です。今後、『筆まめクラウド住所録』を軸に、住所録データと自社開発サービス、及びパートナー企業サービスとの連携により、ビジネスで活用できるサービスを提供してまいります。

 株式会社筆まめ(本社:東京都港区、代表取締役社長:萩原義博)は、このたび、クラウドサービス事業の第一弾を展開いたします。パソコン/スマートフォン/タブレットなどのブラウザから会員登録するだけで、無料で住所録管理・編集ができるサービス『筆まめクラウド住所録』を、2014年10月から開始いたします。


◆ 『筆まめクラウド住所録』開発・提供の背景
 株式会社筆まめは、「人と人とのつながりを深めていく」をテーマに、パソコンソフトウェア、ならびにサービスを開発・提供してまいりました。
 昨今の急速なスマートフォン・タブレットの普及を背景に、人と人とのつながり方、それを支える手段やデバイスが多様化し、大きな変化を遂げました。このような社会状況を踏まえ、弊社は、これまでのパソコンソフトウェア製品の開発・販売事業に加え、各種デバイスに対応可能なサービス『筆まめクラウド住所録』を新たに事業展開いたします。
 『筆まめクラウド住所録』を軸とし、住所録データと自社開発サービス、およびパートナー企業とのサービス連携により、ビジネスシーンで活用いただけるサービスを提供してまいります。『筆まめクラウド住所録』の利用は無料、連携サービスの利用は有料を想定しております。
 今後、サービスの自社開発の推進、パートナー企業とのサービス連携拡大により、これまでパソコンソフトを用いた住所録管理を行っていない新たなユーザの獲得、およびB to Bビジネス市場の開拓・事業拡大を目指します。また、既にはがき・住所録ソフトなどのソフトウェアをご利用のお客様には、どこでも住所録を管理・編集できる利便性を提供いたします。

◆ 『筆まめクラウド住所録』サービス展開イメージ
 ■共有済みの住所録を利用し、他社連携サービス(有料)にて活用
  【活用例】
  『筆まめクラウド住所録』で共有した顧客住所録を、出力サービスに活用。顧客向けDMを印刷・配送。
 ■名刺を住所録にまとめアップロード。新規営業先リストとして活用
  【活用例】
  名刺をOCR読取でデータ化し、『筆まめクラウド住所録』で共有。営業支援に活用。
 ■ECサイトの配送先リストとして活用
  【活用例】
  お中元やお歳暮等、ギフト向けECサイトの配送先を『筆まめクラウド住所録』に登録された住所に指定。
 ■メール配信リストとして活用
  【活用例】
  メール配信サービスと連携し、『筆まめクラウド住所録』に登録されたメールアドレスに一斉配信。
 ■マーケティング情報として活用
  【活用例】
  地図サービスと連携し、『筆まめクラウド住所録』に登録された住所をマッピングして
  マーケティングに活用。



● 詳細は下記URLをご覧ください
 リンク


------------------------------------
<会社概要> 株式会社筆まめ リンク

株式会社筆まめは、パッケージソフト製品の代表格「筆まめ」シリーズの企画・開発・販売をはじめ、DTPソフト「パーソナル編集長」シリーズ、フォトムービー作成ソフト「デジカメde!!ムービーシアター」シリーズなどの製品・サービスを展開し、それらを個人向け製品や、法人向けライセンス製品として提供しています。
------------------------------------


■本件に関する報道関係のお問い合わせ先
株式会社筆まめ マーケティング部 有田 / 佐々木 pr-product@creo.co.jp
TEL:03-6414-6270  FAX:03-6414-6271  〒108-0014 東京都港区芝4-5-10
株式会社筆まめ:リンク  筆まめネット:リンク

■当サービスとの連携、協業に関するお問い合わせ先
株式会社筆まめ Webサービス部 布施(ふせ)
TEL:03-6414-6270  FAX:03-6414-6271

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事