logo

WordPressも動くWebサーバー機能を追加!Webクリエイターのためのファイル管理コラボレーションツール「universions」の正式版リリース

株式会社ユニマル 2014年07月30日 14時00分
From DreamNews

Webクリエイター向けファイル管理コラボレーションツール「universions(beta)」(リンク)を運営する株式会社ユニマル(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:永田 司)は、2014年7月28日より「universions」の正式版の提供、及び45日間無料トライアルを開始いたします。

universionsとは

「universions」は様々なスキルの協業があるWebクリエイターの現場に注目し、チーム全員で使えるファイルの履歴管理、そしてコラボレーションツール(Wiki, タスク, チャットなど)を実現しています。

ファイル管理では従来エンジニアがソフトウェア開発に用いたバージョン管理(ファイルの履歴として、いつ・だれが・なにを変更したか情報を記録する)の仕組みを取り入れています。本来チームで作業する上で課題となる、上書きの競合や、人為的なミス、そして急な差し戻しなどに柔軟に対応できるようになります。
Web制作現場でも一部のエンジニアの間で広く普及しているものの、利用するための準備が煩雑であったり、求められるスキルが高いなどの理由で、デザイナーやクリエイターには馴染みにくい現状がありました。

「便利だとわかってはいるけど、メンバーの1人でも使えなかったら意味が無い」という声に応えるため、「universions」ではWeb制作現場におけるメンバー間のスキルの差を気にせずに使える「使いやすさ」にこだわり、本当に必要な機能をチーム全員で使える、ということをコンセプトとしています。
近年増加傾向にある、場所を選ばない働き方(リモートワーク)などにも、強い力を発揮すると考えており、日本国内に限らず海外も視野に入れた展開も予定しております。


正式版リリースにあわせて公開した機能

・プレビューWebサーバー機能
プレビューWebサーバー機能では、「universions」で管理しているファイルを弊社で用意したWebサーバーに自動反映し、インターネット経由でアクセスできます。いままでのようにクライアント確認やスマートフォン確認のためにテストサーバーを用意・運営する必要はありません。
プレビューWebサーバーでは静的なWebサイトが動く環境のほか、WordPressが動くプラットフォームなどが用意され、アクセスのための認証機能が備わっています。


基本機能

・ファイル履歴管理機能
画面から操作することができるバージョン管理の機能を備えており、チームで協業すると起きてしまう上書きの競合や人為的ミス、急な差し戻しなどに対応できます。また、PhotoshopやIllustratorなどの画像プレビュー機能も備え、デザイナーとの連携も効率的に行うことができます。

・コラボレーション機能
 -チャット
 -タスク管理
 -Wiki


料金体系

プロジェクトの作成数によって、ニーズに合わせた料金体系を設定しています。
プロジェクトメンバーは無制限・プロジェクトの最大容量は1GBで、初回のみMicroプランが45日間無料でお試しいただけます。
・Guestプラン… 0円/プロジェクトの作成可能数は0(メンバーとして参加するのみ)
・Microプラン… 300円/プロジェクトの作成可能数は3
・Smallプラン… 900円/プロジェクトの作成可能数は10
・Mediumプラン… 1,500円/プロジェクトの作成可能数は20
・Largeプラン… 2,900円/プロジェクトの作成可能数は50 以上、すべて月額の定期課金となっています。


関連リンク リンク
本件に関するお問い合わせ 株式会社ユニマル
info@unimal.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。