logo

Android版写真販売アプリの「インスタントコンテスト」で賞金75万円

スマホ写真の年間ベストセラー作品に授与、iPhone版コンテストと同額でダブル開催

低価格型のストックフォトサイトを運営するFotolia(本社: 米国ニューヨーク、代表取締役: オレグ・テチェルゾフ)は、Android版インスタントアプリ公開に続いて、Andoroidスマホユーザー向けインスタントコンテストの開催を発表しました。Android版のスマホで撮影された2014年のインスタントコレクションのベストセラー作品には、賞金75万円が贈られます。このコンテストを通じて、高い機材やプロとしての経歴がなくても、誰でもスマホで撮影した画像を販売し、そしてフォトグラファーとして成功するチャンスを提供します。



最新のFotoliaインスタントアプリ(リンク から無料でダウンロード可能)は、モバイル写真の人気の盛り上がりを示し、Android版は公開一週間で15,000ダウンロードを超えました。2013年10月から一足早く公開されたiPhone版も、この週に更に5,000ダウンロードされています。そして50,000画像以上のインスタントコレクションの作品がこれまでに販売されました。この数字は、プロの画像を求める世界中の購入者が、新鮮で力強く、ユニークなスマホ写真を求めていることを証明しています。

Fotolia CEO兼共同設立者のオレグ・テチェルゾフは、次のように語ります。「Fotoliaインスタントの継続的な成功にワクワクしています。Andoroidユーザーの到来により、5万人以上が新鮮なスマホ写真を弊社のデータベースに寄稿しています。Fotoliaインスタントは、スマホ写真を販売・購入するのに最適な場所であると考えています。賞金75万円のインスタントコンテストに参加する、新規アンドロイド版ユーザーの素晴らしい作品を待ちきれません。」

Fotoliaインスタントのアートディレクターであるモーガン・デビッド・デロッシーは、次のように付け加えます。「Android版インスタントアプリの公開とコンテスト実施について、今は最高の時期だと思います。夏は旅行先の屋外で長時間を過ごす人が多く、世界中の美しいロケーションで完璧なライティングの元、スマートフォンで多くの写真を撮影するでしょう。既に最新作の中にも、息を呑むような素晴らしい作品がたくさんあります。この先Fotoliaインスタントコレクションには、新鮮でドキドキするような作品が続々と登場することでしょう。」

Androidユーザー向けのインスタントコンテストは、3月から開催されているiPhoneアプリのインスタントコンテストと平行して行います。両方のコンテストとも賞金は75万円で、2014年12月31日までの、最も販売数の多い作品に贈られます。Fotoliaは、今年の最も成功したスマートフォンフォトグラファーに合計150万円を授与いたします。

インスタントコンテンストの詳細、またアプリのダウンロードは、以下の各ページをご参照ください。

インスタントコンテンストページ: リンク
Google Play: リンク
iTunes App Store: リンク

Fotoliaについて:
Fotoliaは、その適正価格、ロイヤリティフリー(追加の著作権使用料免除)、高品質写真、イラスト及び、HDビデオ(HD Video)などの世界最大級のコレクションにより、490万人におよぶ登録者に選ばれ世界中で利用されています。また、インフィニットコレクションの発表により、専門性の高い画像、及びクラウドソースからの画像を同一サイト上で提供する世界で最初のマイクロストックエージェンシーとなりました。Fotoliaは、2004年米国ニューヨーク市にて設立され、現在では、14か国語に対応した23の国と地域のウェブサイトにより、世界中に普及しつつあります。2,900万点を超えるFotoliaの作品は、次のサイトから閲覧可能です。: www.fotolia.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事