logo

◎ピナクルスポーツブックメーカー、ワールドカップ決勝の行方に対し、掛け金百万ドルでベッティングを募る

ピナクルスポーツ 2014年07月11日 11時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎ピナクルスポーツブックメーカー、ワールドカップ決勝の行方に対し、掛け金百万ドルでベッティングを募る

AsiaNet 57306

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

ピナクルスポーツブックメーカー、ワールドカップ決勝の行方に対し、掛け金百万ドルでベッティングを募る

キュラソー島ウィレムスタット、2014年7月10日 /PRNewswire/ --
ピナクルスポーツは、リオで行われているワールドカップ2014年決勝戦について100万ドルを上限とする巨額のベッティングを募っています。

ワールドカップ決勝戦の行方について賭けてみたいですか? 100万ドルを賭けてみませんか?この金額は、今週日曜日、アルゼンチンとドイツ の間で雌雄を決すべくリオで行われる決勝戦の行方について、世界をリードするオンラインブックメーカーであるピナクルスポーツ(リンク)、が提示する驚異的な賭け金の上限です。

キュラソー島仕込みの同社が示す信じられない上限額は、大きく賭けるタイプのベッターに、前例のない興奮を提供してきたワールドカップのクライマックスで、ワクワクと身を乗り出す最高のスリルを提供します。

    
                                                        リターン
                      オッズ*        %のチャンス     (賭金100万ドルに対する)**
アルゼンチン           2.41             41%                  $2,410,000
ドイツ                 1.65             61%                  $1,650,000

今回のワールドカップ決勝戦の上限額はこのように驚異的でありますので、ポケットに余裕のあるベッターは何度も何度もその上限額を賭けることができます。そして、それほどの巨額を賭けても的中すれば、ピナクルスポーツのユニークな「Winners Welcome」というポリシー(リンク)により、リターンを無制限に受けられることで報われるでしょう。

高額の上限、無敵のオッズ提供を専門にする大規模ブックメーカーとしての同社の地位をもってしても、ブラジルでのワールドカップのクライマックスに設定した今回のベンチマークは新境地となります。ピナクルスポーツのマーケティングディレクター、Aly Lalani氏によると、これらの上限は決して売名行為などではありません。

「ワールドカップ決勝戦についての100万ドルの上限額は誇大広告ではなく、当社はベッターが同金額を最大限に活用することを期待しています。また、ワールドカップ決勝戦について青天井に儲ける最高のチャンスを狙っている大きく賭けるタイプのすべてのベッターにとって、ピナクルスポーツはそれを叶える唯一の選択肢です。」

ピナクルスポーツは真剣に勝ちを目指すギャンブラーの間で比類のない評判を誇りますが、最小単位のたった1ドルであっても多額の100万ドルであっても、何ら変わりなくベッティングを募っています。

ピナクルスポーツの100万ドルのについて詳しくは、次のビデオをご覧ください(リンク

*通常の試合時間でのオッズ;予告なしに変更される場合があります
**上限額はゲーム当日にご利用可能です。

ピナクルスポーツについて
ピナクルスポーツ(www.pinnaclesports.com)は1998年に設立され、それ以来、他のブックメーカーにはないユニークなサービスを提供してきました。当社はトリック抜きのアプローチで扱う対象すべてにおいて最高のオッズ、上限額を提供することだけに焦点を当てており、ベッターは競合他社に比べより多くの勝利を収めています。
世界最大級のオンラインブックメーカー、@PinnacleSports (リンク)で最新情報をチェックしてください。

情報元: ピナクルスポーツ


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事