logo

株式会社アプレッソ、Amazon Web Servicesアダプタ機能拡張を計画

- 2014年12月末販売開始予定 -

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 小野 和俊)はこのたび、同社の顧客満足度No.1*EAI(Enterprise Application Integration)ソフトウェアの「DataSpider」におけるAmazon Web Servicesアダプタの機能を拡張する計画を発表いたします。この追加機能は2014年12月末より販売を開始する予定です。
*2014年3月日経BPコンサルティング調べ

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 小野 和俊、以下 アプレッソ)はこのたび、同社の顧客満足度No.1*EAI(Enterprise Application Integration)ソフトウェアの「DataSpider」におけるAmazon Web Services(以下 AWS)アダプタの機能を拡張する計画を発表いたします。この追加機能は2014年12月末より販売を開始する予定です。
*2014年3月日経BPコンサルティング調べ

【開発の背景と経緯】
 DataSpider Servistaは企業内のデータ連携の開発・運用のプラットフォームとして、豊富な種類のデータ連携アダプタに加え、8つのパブリッククラウド(AWS、Salesforce.com、Google Apps、Microsoft Azure、kintone、Cloudn、ニフティクラウド、BIGLOBEクラウドホスティング)と連携するアダプタを提供しています。AWSアダプタとしては、S3, RDSとの連携アダプタ、またSimple DB, EC2のコントロールを行う機能を提供してきました。

 今回、加速するクラウド活用ニーズに対応するために、以下の機能拡張を行うこととしました。なお、この機能拡張に関しては、2004年よりDataSpiderを使用したデータ連携の導入支援を開始した株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 佐藤 秀哉、以下 テラスカイ)、さらにAWSのインテグレーションを専業とする株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 大石 良、以下 サーバーワークス)と三社共同で開発に取り組んでいます。

【機能拡張の概要】
(1)Amazon Redshiftアダプタの追加
・Amazon Redshiftへデータロードを行うAmazon Redshiftアダプタを追加
(2)Amazon SQSアダプタの追加
・Amazon SQSとメッセージの送受信を行うAmazon SQSアダプタを追加
(3)Amazon RDSアダプタの機能強化
・Amazon RDSアダプタの機能強化で、Amazon RDSのOracle, SQL Server, PostgreSQLの最新バージョンに対応
・リポジトリDBで、Amazon RDSのOracle、SQL Server、PostgreSQL、MySQLの最新バージョンに対応
(4)Amazon S3アダプタの機能強化
・Amazon S3アップロード時のサーバーサイド、クライアントサイド暗号化に対応
・ファイルを分割してAmazon S3にアップロードするマルチパートアップロードに対応

【アプレッソ・テラスカイ・サーバーワークス3社共催セミナーを開催します】
 今回の発表を受け、AWSとデータ連携に特化したセミナーを開催します
■ 開催概要
  会場:株式会社テラスカイ セミナールーム(東京駅/日本橋駅3分)
  日時:2014年8月26日(火) 14:30~17:00
■『AWS Summit Tokyo 2014』に出展します
 7月17、18日にアマゾン データ サービス ジャパン株式会社が開催するAWS Summit Tokyoに出展し、今回発表した新機能をご紹介します。

【DataSpider Servistaについて】
 顧客満足度No.1*EAIであるDataSpiderは、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、SAPやLotus Notes、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。
*2014年3月日経BPコンサルティング調べ
DataSpider製品Webサイト:  リンク

【株式会社テラスカイについて】
本社:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-6-6 八重洲センタービル7F
代表取締役社長 佐藤 秀哉    設立: 2006年3月  資本金: 2億4,730万円
 テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。

【株式会社サーバーワークスについて】
本社:〒162-0801 東京都新宿区山吹町347 藤和江戸川橋ビル4F
代表取締役社長 大石 良    設立: 2000年2月  資本金: 7,160万円
 サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2014年4月現在、170社を超えるAWS導入実績を誇っており、2011年にはAWS Solution Provider、2012年にはAPN(AWS Partner Network)の“Advanced Consulting Partner”に加入しています。

【株式会社アプレッソについて】
本社:〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  小野 和俊    設立: 2003年12月   資本金: 2億6700万円 
 「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携ソフトウェア「DataSpider BPM」、スケジュール連携ソフトウェア「PIMSYNC」の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内2,000社以上のお客様にご導入(2014年4月現在)いただいております。 アプレッソは、多くの販売パートナーとの協業により、広範な業種、業態の企業ユーザーの開発生産性とコスト削減に貢献するソリューションを提供しています。

【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社アプレッソ 広報担当
TEL: 03-4321-1111 FAX: 03-4321-1112     E-Mail: info@appresso.com
アプレッソWeb: リンク

【商標関連】
・APPRESSO、DataSpider、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。