logo

「三井ショッピングパーク ららぽーと和泉」 10 月30 日(木) グランドオープン ‘ワンストップ・ショッピング’を実現する218 店舗


三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田 正信)は、本年10月30日(木)に大阪府和泉市に、大阪府内初の「ららぽーと」となるリージョナル型ショッピングセンター「三井ショッピングパーク ららぽーと和泉」を開業いたします。

<‘エリアオアシス’をコンセプトとした「三井ショッピングパーク ららぽーと和泉」の3つの特長>

【“ママwithららぽーと”子育て中のママたちの意見を取り入れコンセプト化、ママに優しい多数のメニューを実現】
■‘ママ社員’が中心となり、ママたちのショッピングセンターへの期待を反映した新たな取り組み“ママwithららぽーと”
■充実のアメニティゾーンや遊び場、イベントなど、ママの「あったらいいな」を集積した「キッズパーク」、お子さま連れでも快適に食事が楽しめるようフードコート内に「キッズエリア」を設け、配膳サービスを実施(予定)
■荷物が多いママも安心して快適にショッピングが楽しめる、お荷物預かり・ポーターサービス
■店舗とのコラボレーションによる、ママ・ファミリー向けイベントやサービスを充実

【トレンドのファッションや雑貨、良質な生活必需品など‘ワンストップ・ショッピングを実現する店舗揃え】
■「アメリカンイーグルアウトフィッターズ」「Bershka」「フライングタイガーコペンハーゲン」「GAP」「H&M」「オールドネイビー」「ストラディバリウス」「ZARA」「ZARA HOME」など、高感度な海外の人気ブランドが勢揃い
■「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」「アーバンリサーチドアーズ」など国内人気セレクトショップから、「ロフト」「無印良品」「エディオン」「ダイソー」まで、あらゆる商品が揃うワンストップ・ショッピングを実現
■「(仮称)JA 全農ファーマーズららぽーと和泉店」では、「生産者直売コーナー」を併設し地元の採れたて農産物、全国からの産直品を取り揃えるほか、国産の安全・安心な銘柄牛・銘柄米・加工品、高品質な鮮魚やお惣菜を提供

【暮らしに必要なサービスの提供や、防災対策・環境対応により地域と共生する施設】
■メディカルモールや和泉市の行政情報発信コーナーなどの暮らしに必要なサービスを提供するほか、警察官立寄所を設置し、地域と共生する安心・安全な施設
■災害時でも汲み上げられる地下水や、かまどベンチ、非常用発電設備などの防災対策
■環境にも配慮し、太陽光発電設備や電気自動車充電ステーションを設置、LED照明を積極的に採用


【“ママwithららぽーと”子育て中のママたちの意見を取り入れコンセプト化、ママに優しい多数のメニューを実現】
●“ママwithららぽーと”とは
当社の‘ママ’社員たちがプロジェクトチームを結成し、ママたちのショッピングセンターへの様々な期待を、「ららぽーと」の施設づくり・サービスに反映させた取り組みです。

●ママたちの声を“ママwithららぽーと”が実現
≪「ショッピングセンターの中で、子どもと一緒に快適で楽しい時間を過ごしたい」という声に応えました≫
・「手荷物が多く、買ったものが持てない」⇒お荷物預かり・ポーターサービス
購入店舗で商品を預けて、「キッズパーク」内のカウンターで受け取れる一時預かりサービス(有料)と駐車場フロアまでお買い上げ品を運ぶポーターサービス(有料)
・「子どもを安心な場所で遊ばせたい」⇒年齢に合わせた場所で楽しめるプレイグランドやプレイハウス
・「育児中でも気軽にリフレッシュしたい」⇒ママやパパに憩いのひとときを提供するカフェをプレイグランド・プレイハウスに併設
・「買い物の合間に、赤ちゃんと一緒に寛げたら良い」⇒大きなソファーの上で寛げる「ごろんごろんファミリーリビング」
・「ママ友と集まれるスペースがほしい」「子どもの誕生日会をしたい」⇒キッズパークイベントスペース(予約制)
・「子育てに役立つ情報が欲しい」「子どもと一緒にイベントに参加したい」⇒行政や店舗、企業によるイベント実施
・「トイレや授乳室、おむつ替え時にベビーカーでの利用が大変」⇒ベビーカーで入れる個室トイレと授乳室、スペースや数に配慮したおむつ替えスペース

≪“ママwithららぽーと”を集積した親子の憩いスペース「キッズパーク」≫
◆アメニティゾーン
おむつ替え台や授乳室、お子様と一緒に使えるトイレなど、デザイン性あるインテリアのアメニティゾーン
◆イベントスペース(予約制)
行政や店舗、企業によるイベントや、ママ友との集まり、お子さまの誕生日会など個人でもご利用可能なスペース
◆ごろんごろんファミリーリビング
お子様と一緒に大きなお座りソファーの上でくつろげるスペース
◆プレイハウス
ミニハウスの中で、ごっこ遊びをしながら、触れて、おしゃべりして、楽しく遊んで頂ける空間
◆プレイグランド(有料)
大きなお家の中に、体を動かせる立体遊具と、小さなままごとコーナーが配置された体育・知育を兼ねたプレイランド

≪「子どもと一緒に、もっと気軽に安心して食事を楽しみたい」という声に応えました≫
・「子どもと楽しく、安心して食事したい」⇒フードコート内に「キッズエリア」を用意
・「フードコートの食事、荷物が多くて運べない」「動き回る子どもから目が離せない」⇒フードコート内「キッズエリア」での配膳サービス(予定)

≪お子さまの年齢に配慮した座席や、配膳サービス(予定)のあるフードコート内「キッズエリア」≫
●フードコートの一角に、お子さまのための「キッズエリア」を用意
●乳幼児を連れたママやパパに嬉しい座敷タイプの小上がり席(16席)
●お子さまの年齢に合わせて高さが選べるベンチやイス(約40席)
●お子さまが遊べる「キッズプレイスペース」
●フードコート配膳サービス(予定)
(1)小上がり席 ・・・0~1歳、16席
(2)株席・・・3歳程度、12席
(3)キッズプレイスペース
(4)ベンチ席・・・1~3歳程度、8席
(5)ベンチ席・・・3歳以上、24席
(6)給水ステーション/キッズ洗面台
※年齢は想定です。

≪その他の“ママwithららぽーと”の取り組み≫
・「車からベビーカーを出す時、隣の車が気になる」⇒ワイド駐車スペース
・「子ども向け商品情報や、施設内のママ・ファミリー向けサービスを知りたい」⇒「ママ・プレママ用リーフレット」を用意
・店舗とのコラボレーションによる、ママ・ファミリーに向けたイベントやサービスを充実

*当施設は、これまで「ららぽーと」が目指してきたファミリー対応の集大成として、ママをはじめ、お子さま連れのお客さまが使いやすく過ごしやすい、このエリアの‘オアシス’を目指します。


◆お子さまとの時間がより楽しくなるメニュー◆
<乳児向けメニュー実施予定店舗例>
・アカチャンホンポ
マタニティ・ベビー・キッズの豊富な商品の品揃えはもちろん、プレママ向け「マタニティスクール」やプレパパ向け「プレパパナイトツアー」、栄養士による「栄養相談会」などのイベントを通じて、スマイルな育児を応援します。

・コンビミニ
コンビミニコンシェルジュによる出産準備のお手伝いやプレママスクールの開催、コンビミニオリジナル最新モデルベビーカーの試乗貸し出しやおむつ替え時の携帯除菌シートプレゼント(マタニティ〜おむつの必要な月齢の赤ちゃん)など充実したイベント・サービスを実施します。    
                            
・ル・クルーゼ
ル・クルーゼのショップでは、店内キッチンで最大6名様まで参加できる料理教室を開催します。ベーシックからアドバンスコースまで、季節に応じたレシピを楽しく学んで頂けます。また、人気のル・クルーゼ ベビー商品を使った離乳食レシピの教室も予定しています。

・かつ喜
「ららぽーと和泉」オリジナルメニューとして、離乳食完了後でお肉が噛み切れないお子さまには、豚のひき肉を使ったとんかつを提供。ひき肉には、野菜等をミックスし、お肉以外の栄養素が取れるよう配慮しています。また、お子さまが食材ができるまでの仕組みを学べる食育を取り入れたメニューも提供予定です。

<幼児以上向けメニュー実施予定店舗例>
・田村書店
店内にイベントコーナーを設置し、田村書店主催の催しはもちろん、地元住民の皆さまによる趣味の集いの場としても活用いただけます。子ども向けのおはなし会や塗り絵・お絵かき・折り紙の大会から、大人向けの読書会やペン字・占い・編み物・手作り雑貨の教室など、幅広い世代の方が楽しめるイベントを実施します。

・ABCクッキングスタジオ
ナチュラルで居心地のよい教室には、ゆっくりと食事を楽しめるスペースやドリンクサービスも。また満4歳から小学3年生までのお子さまを対象とした「食」のスクールabc kidsも併設。大人から子どもまで、生きる基本である”食べること”の大切さを豊かに学びます。

・Zoff Marche
「Zoff Marche」のコンセプトは、家族でメガネ選びが楽しめる空間の提供です。「Zoff Marche」限定販売の子ども向けカスタムサングラス「Zoff UV FIGHTER(ゾフ・ユーブイ・ファイター)」は、フロント・レンズ・テンプル(つる)3パーツを自分で組み合わせるサングラス作りをお店で楽しめます。

・ポポンデッタ
巨大鉄道模型ジオラマを設置した鉄道模型専門店です。鉄道模型はもちろん、日本中から集めた最新の鉄道グッズや鉄道書籍、ジオラマ作成用品、プラレールなど、鉄道に関するものなら何でもそろうお店。巨大ジオラマではお子さまも鉄道模型の体験運転が可能(有料)です。


【トレンドのファッションや雑貨、良質な生活必需品など‘ワンストップ・ショッピング’を実現する店舗揃え】
◆ファッション◆
海外の人気ブランドをはじめとした高感度なファッションを多数集積

◆ママ・子育て◆
妊娠・出産・子育てを応援

◆雑貨・サービス・アミューズ 他◆
上質なライフスタイルやレジャーを提供


◆食◆
「(仮称)JA全農ファーマーズららぽーと和泉店」
「生産者直売所」を併設し地元の採れたて農産物、全国からの産直品を取り揃えるほか、国産の安全・安心な銘柄牛・銘柄米、国産ブランド品、専門店のこだわりの鮮魚や惣菜バイキングなどバラエティに富んだ商品を提供。

「京都蕎麦処天風」
毎朝店内にて自家製麺する蕎麦は新鮮でコシがあり、さらりとしたのど越しが特徴。また、子供たちを対象に蕎麦打ち体験教室を定期開催する予定。製麺の工程、出汁の取り方など細部にわたり体験。

「うちの食堂」
店内で毎日精米し羽釜で炊き上げるご飯が自慢の「まいどおおきに食堂」を展開するフジオフードシステムの新業態。心地よい空間で、出来立ての家庭料理を提供。

「Hawaiian Pancake Factory」
特製のホイップクリームは軽くてふんわりしていて、新鮮なフルーツ、焼きたてパンケーキとの相性が抜群。

【暮らしに必要なサービスの提供や、防災対策・環境対応により地域と共生する施設】
・メディカルモールを設置
・和泉市の情報発信コーナーを設置
・災害時でも汲み上げられる地下水や、かまどベンチ、非常用発電設備、備蓄倉庫などの防災対策
・環境にも配慮し、電気自動車充電ステーションや太陽光発電設備の設置、共用部にLED照明を積極的に採用

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。