logo

GIBSON BRANDS、フィリップスのオーディオおよびホームエンターテイメント事業買収を発表

Gibson Brands, Inc. 2014年04月28日 15時50分
From JCN Newswire

Gibson Brands は、業界リーダーとしてのポジショニングの確立と世界最大の音楽・音響テクノロジーカンパニーになるという目標をより堅実なものに

Nashville, TN, Apr 28, 2014 - ( JCN Newswire ) - Gibson Brands, Inc. ( www.gibson.com リンク )は本日、音楽およびオーディオ・ライフスタイル分野における継続的成長と多角化の一環として、フィリップスのオーディオ、ビデオ、マルチメディア、およびアクセサリー事業であるWOOX Innovationsを買収する契約をロイヤル フィリップス(NYSE: PHG, AEX: PHIA、以下:フィリップス)と締結したことを発表しました。契約の条件に基づき、Gibson Brandsは、1億3,500万ドルおよび、移行後初期7年間のライセンス契約に対するブランドライセンス料を支払います。本取引は2014年下半期に完了することが予定されていますが、当局への届出や労使協議会の手続などの慣例的条件により影響される場合があります。

米国ナッシュビルに本社を置くGibson Brandsは近年、音楽・音響分野におけるグローバルリーダーになるという目標に向けた活動の一環として、オンキヨーやティアックなどのオーディオ・ブランドへの投資を行っています。今回の取引は、米国および日本市場におけるGibson Brandsの強力なプレゼンスと、ヨーロッパ、中国、ラテンアメリカ、および新興市場でフィリップス・ブランドのオーディオおよびホームエンターテイメント製品を販売するWOOX Innovationsの市場における強みを生かすものです。

Gibson Brandsの会長兼CEOであるヘンリー・ジャスキヴィッツは次のように述べています。「今回の合意は、Gibson Brandsが世界最大の音楽・音響テクノロジー企業になるための過程において最も重要なステップのひとつと言えます。フィリップスのオーディオおよびホームエンターテイメント事業を獲得することにより、私たちは、世界で最も卓越したコンシューマー・オーディオ製品および音楽体験を提供し続けることを目指します。Gibson Brandsの事業を世界中に広げるとともに、このような素晴らしいチームをGibsonファミリーに迎えることができたことを大変喜ばしく思います。」

フィリップスのCEO のフランス・ファン・ホーテンは次のように述べています。「今回の合意により、私たちは、フィリップスが健全なリーディング テクノロジー カンパニーへと昇華するためのさらなる重要な一歩を踏み出しつつあります。フィリップスとGibson Brandsは、ホームエンターテイメントおよび音楽業界を牽引するという重要な役割を果たしてきました。今回の合意により、フィリップス・ブランドは、今後もこの分野におけるイノベーションリーダーであり続けます。」

ビデオ事業は、2017年にGibson Brandsに移転されるまではフィリップスに残ります。その時点まで、販売契約は締結され、WOOX Innovationsは、フィリップス・ブランドの光学式映像製品のマーケティングおよび販売を行う全面的な責任を負うことになります。

香港に本社を置き、全世界に約1,900人の従業員を擁するWOOX Innovationsは、音響、ホームエンターテイメントおよび関連アクセサリーの分野でフィリップス・ブランドを推進する、収益性の高いグローバルな事業です。

Gibson Brandsは、2014年に創業120周年を迎え、現在は世界で最も急成長しているコンシューマー・エレクトロニクス企業のひとつとなっています。

Gibson Brandsについて

ギブソン社は、1894年に設立され現在米国テネシー州ナッシュビルの本社を拠点としています。ギブソン社は、楽器の他コンシューマー向けからプロ用まで幅広いオーディオ製品を扱う世界的なブランドであり、最良のプロダクトと共に最高水準の(音楽と音の)体験を提供し続けています。現在Gibson Brandsは、ギターブランドのGibsonを筆頭にこれまで100以上のブランドを傘下に持っております。その他Epiphone、Dobro、Valley Arts、Kramer、Steinberger、Tobias、Slingerland、Maestro、Baldwin、Hamilton、Chickering、Wurlitzerといったブランドを展開しています。またオーディオ・ブランドとしては、KRK Systems、TASCAM、Cakewalk、Cerwin-Vega!、Stanton、Onkyo、Integra、TEAC、TASCAM Professional Software、Esotericを展開しています。これらのGibson Brandsは、常にInnovation(革新)、Prestige(名声)をモットーに、多くの皆様のより良いライフスタイル向上のために努めています。
詳細については www.gibson.com リンク , www.facebook.com/gibsonguitar リンク , www.twitter.com/gibsonguitar リンク をご覧ください。

ロイヤル フィリップスについて

ロイヤル フィリップス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2013年の売上は233億ユーロ、世界100ヵ国以上に約115,000人の従業員を擁しています。循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。( リンク

概要:Gibson Brands, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]