logo

エンバカデロ、デスクトップからモバイル、ウェアラブルに対応したビジュアル開発環境「RAD Studio XE6」を発表

C++言語で新たにAndroidアプリ開発をサポート、既存のWindows XP向けアプリケーションを最新プラットフォームへ容易に対応可能に

ニュースハイライト
・最新のソフトウェア開発環境のDelphiとC++Builderを含むスイート製品RAD Studio XE6(ラッドスタジオ・エックスイーシックス)を本日4月16日より販売開始します。
・今回からすでにDelphiで実現していたAndroid向けビジュアル開発をC++Builderでも出来るようになり、作成したアプリはiPhone/iPadやAndroid、Windows、Macで稼働し、プラットフォーム毎に異なる開発言語を覚える必要がなくなります。
・既存のWindows XPで稼働していたアプリケーションをWindows 8.1に対応したルック&フィールにアップデートする機能も搭載されました。
・Google Glassデバイスデザイナーテンプレートを搭載。ウェアラブルデバイス向けの開発にも対応しました。
・RAD Studio XE6のすべての機能を30日間無料でお試しいただけるトライアル版も、本日よりエンバカデロのWebサイトからダウンロードいただけます。

エンバカデロ・テクノロジーズ(日本法人:東京都文京区、日本法人代表:藤井 等、以下エンバカデロ)は本日、Windows、Mac、iOS、Android向けアプリケーションを作成できるソフトウェア開発環境「RAD Studio XE6(ラッドスタジオ・エックスイーシックス)」を販売開始したことを発表しました。新バージョンでは、Android向けに初めてC++によるビジュアル開発を実現したほか、既存のWindowsアプリケーションを最新のWindows 8.1に対応したルック&フィールにアップデートする機能などが提供されます。

多くの開発者は、スマートフォンやタブレットのサポートが現実化するとともに、今後ウェアラブルデバイスなど新しいスマートデバイスへの対応も視野に入れる必要が出てきました。RAD Studio XE6では、DelphiまたはC++言語による単一のコードで、Windows、Mac、iOS、Androidの4プラットフォーム向けのネイティブアプリケーションを構築でき、従来の開発手法に比べて最大20倍の生産性向上が期待できます。さらに、同じ開発手法で、Google Glassなどのウェアラブルデバイス向けの開発にも対応しており、新しいデバイスプラットフォームの活用も容易になります。

また、モバイルアプリの開発においては、バックエンドシステムとの接続やデータ転送などの機能の実装が重要です。RAD Studio XE6では、Kinvey、Parseといった主要なBaaS(Backend as a Service)プロバイダへの接続をコンポーネントによりサポートしており、容易にクラウド上の共通サービスにアクセスできます。また、アップテザリングのサポートにより、モバイルアプリとデスクトップアプリの接続も簡単に行えるようになります。従来のWindowsアプリケーションにも、簡単にモバイルデバイスとの通信機能を追加できます。

■RAD Studio XE6の主な新機能

・C++によるAndroidアプリの構築:Windows、Mac OS X、iOSに加えて、新たにAndroidをターゲットプラットフォームに追加。単一のC++コードベースからAndroidおよびiOSアプリを構築できます。
・アップテザリングコンポーネント:既存のWindowsアプリケーションを新たに移植することなく、モバイル対応に拡張できます。新機能を用いれば、既存のWindowsアプリケーションとモバイルの容易な接続が可能になります。
・KinveyおよびParse向けコンポーネントによるクラウドサービス(BaaS)の統合:主要なBaaS(Backend as a Service)プロバイダを統合し、モバイルアプリにこれらの機能やプラットフォームサービスを追加。独自にバックエンドサービスを構築したりメンテナンスしたりすることなく、容易にクラウド上の共通サービスにアクセスできます。
・アプリ内課金とアプリ広告:モバイルアプリは、アプリケーション開発者に収益をもたらす機会を提供します。アプリ内課金およびアプリ広告機能を用いれば、モバイルアプリでの収益化も可能になります。
・Google Glass対応アプリの構築:Google Glassに最適化された外観/解像度の新しいカスタムスタイル、Google Glassデバイスデザイナーテンプレートを搭載し、ウェアラブルデバイスの開発をサポートします。
・新しいVCLスタイル:Windows 7 およびWindows 8 / 8.1に対応した新しい外観やカスタムルックに既存のWindowsアプリケーションを簡単にアップデートできます。

■30日無料トライアル版
RAD Studio XE6のすべての機能を30日間無料でお試しいただけるトライアル版も、本日よりエンバカデロのWebサイトからダウンロードいただけます。

リンク

■RAD Studio XE6の製品ラインナップと価格
RAD Studio XE6は、目的別にいくつものエディションが用意されています。また、RAD Studio XE6に含まれるDelphi XE6、C++Builder XE6は、単体製品としてもお求めいただけます。

RAD Studio XE6の主な製品の販売価格は以下のとおりです(価格はいずれも税別です)。
・Delphi XE6 Professional(新規購入) ¥116,000
・Delphi XE6 Professional(バージョンアップ*1) ¥64,000
・Delphi XE6 Enterprise(新規購入) ¥286,000
・Delphi XE6 Enterprise(バージョンアップ*1) ¥172,000
・C++Builder XE6 Professional(新規購入) ¥116,000
・C++Builder XE6 Professional(バージョンアップ*1) ¥64,000
・C++Builder XE6 Enterprise(新規購入) ¥286,000
・C++Builder XE6 Enterprise(バージョンアップ*1) ¥172,000
・RAD Studio XE6 Professional(新規購入) ¥208,000
・RAD Studio XE6 Professional(バージョンアップ*1) ¥126,000
・RAD Studio XE6 Enterprise(新規購入) ¥344,000
・RAD Studio XE6 Enterprise(バージョンアップ*1) ¥230,000

■RAD Studio XE6リチャージプログラム
直前のバージョンであるDelphi / C++Builder / RAD Studio XE5をお持ちの方は、リチャージプログラムをご利用いただくことで、より少ないコストで最新バージョンをご利用いただけます。

・Delphi XE6 Professional(リチャージ*2) ¥30,000
・Delphi XE6 Enterprise(リチャージ*2) ¥82,000
・C++Builder XE6 Professional(リチャージ*2) ¥30,000
・C++Builder XE6 Enterprise(リチャージ*2) ¥82,000
・RAD Studio XE6 Professional(リチャージ*2) ¥60,000
・RAD Studio XE6 Enterprise(リチャージ*2) ¥110,000

*1: バージョンアップ版は、Delphi / C++Builder / RAD Studio XE2以降のバージョンをお持ちの方が購入いただけます。
*2: リチャージプログラムは、XE5をお持ちの方のみが対象で、同一製品、同一エディションのリチャージのみが可能です。

■RAD Studio XE6発売記念キャンペーン
バージョンアップ対象外の古いバージョンを使用しているユーザーを対象に、お得な価格で最新バージョンをお求めいただける、「RAD Studio XE6発売記念ジャンプアップキャンペーン」を6月28日までの期間限定で実施します。キャンペーン版は、オンラインショップ各社、流通代理店各社からお求めいただけます。

・Delphi XE6 Professional(キャンペーン版) (通常¥116,000のところ)¥92,800
・Delphi XE6 Enterprise(キャンペーン版) (通常¥286,000のところ)¥228,800
・C++Builder XE6 Professional(キャンペーン版) (通常¥116,000のところ)¥92,800
・C++Builder XE6 Enterprise(キャンペーン版) (通常¥286,000のところ)¥228,800
・RAD Studio XE6 Professional(キャンペーン版) (通常¥208,000のところ)¥166,400
・RAD Studio XE6 Enterprise(キャンペーン版) (通常¥344,000のところ)¥275,200

さらに、iOSとAndroidのクロス開発が可能になったC++Builder XE6については、モバイル開発が可能なMobile Add-On PackとProfessional版の組み合わせで、通常の30%以上お得な価格でお求めいただけます。

・C++Builder XE6 Professional + Mobile Add-On Pack for C++Builder XE6 Professional
(通常¥174,000のところ)合計¥116,000

■動作環境
RAD Studio XE6は、Windows 8 / 8.1(32-bit および 64-bit)、Windows 7 SP1(32-bit および 64-bit)、Windows Vista SP2(32-bit および 64-bit)、Windows Server® 2008 / 2012(32-bit および 64-bit)で利用できます。また、RAD Studio XE6は、Windows Vista、7または8をホストするVMware Fusion やParallelsといったVM(仮想マシン)を用いることで、Mac OS X上で動作させることもできます。

RAD Studio XE6によって開発したアプリケーションは、Windows Vista、7、8以降、が動作するIntel/AMD PCおよびタブレット、OS X 10.8以降のMacマシン、iOS 6.0以降が動作するiPhone 3GS以降、iPad、iPod touch第4世代以降、Android Gingerbread(2.3.3-2.3.7)、Ice Cream Sandwich(4.0.3、4.0.4)、 Jelly Bean(4.1.x、4.2.x、4.3.x)、KitKat(4.4.x)以降が動作するNEONサポートのARMv7デバイスのAndroidフォンおよびタブレットで実行できます。

以上

■RAD Studio XE6について
Embarcadero RAD Studio XE6は、マルチデバイス対応のアプリケーション開発ソリューションです。ネイティブコンパイラのパワーにより、アプリケーションパフォーマンスを犠牲に することなく、単一のコードベースから、Windows、Mac、iOS、Androidのマルチプラットフォーム向けアプリケーションを開発できます。 従来のWindowsアプリケーション開発で定評ある容易なビジュアル開発の手法で、モバイルアプリ開発もサポート。業務向け開発で必須となるデータベー スアクセスや、RESTベースのエンタープライズデータ、クラウド、BaaSサービスへのアクセスにも対応しています。RAD Studio XE6の詳細は、リンク をご覧ください。

■エンバカデロ・テクノロジーズについて
エンバカデロ・テクノロジーズは、1993年にデータベースツールベンダーとして設立され、2008年にボーランドの開発ツール部門「CodeGear」との合併によって、アプリケーション開発者とデータベース技術者が多様な環境でソフトウェアアプリケーションを設計、構築、実行するためのツールを提供する最大規模の独立系ツールベンダーとなりました。米国企業の総収入ランキング「フォーチュン100」のうち90以上の企業と、世界で300万以上のコミュニティが、エンバカデロのDelphi®、C++Builder®といったCodeGear™製品やER/Studio®、DBArtisan®、RapidSQL®をはじめとするDatabaseGear™製品を採用し、生産性の向上と革新的なソフトウェア開発を実現しています。エンバカデロ・テクノロジーズは、サンフランシスコに本社を置き、世界各国に支社を展開しています。詳細は、www.embarcadero.com/jp をご覧ください。

Embarcadero、Embarcadero Technologies ロゴならびにすべてのエンバカデロ・テクノロジーズ製品またはサービス名は、Embarcadero Technologies, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標はその所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]