logo

志茂吉建氏の仮想化コラム「仮想ネットワークアプライアンスの構築」

仮想化/OSSコンサルタント志茂吉建氏によるシステムの仮想化について歴史と機能を解説した技術コラム

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの保守サポート、運用サービス及び教育サービスを提供するシーティーシー・テクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、以下:CTCテクノロジー)は志茂吉建氏の仮想化コラム「仮想ネットワークアプライアンスの構築」を公開しました。

###

 今回はESXi on ESXi構築の最終回です。ネットワーク部分の構築なので第25回でご紹介したvyattaというネットワークアプライアンスを利用してNATとDHCPを構築したいと思います。
vyattaのインストール

 vyattaは以下のURLからダウンロード可能です。今回は、ESXi上にインストールしますので、VC6.6 - Virtualization ISOをダウンロードしてください。

ダウンロード先
 ISOをダウンロードできたらESXiからISOをマウントできる場所にファイルを転送してください。vSphere Clientから ファイルを転送することも可能です。詳しい手順は割愛させていただきます。以下のURLが参考になります。
 リンク

◆仮想マシンの作成

 次に仮想マシンを作成します。仮想マシンの仕様は以下の通りです。vyattaは主にルータ機能となりますのでリソースはそれほど必要ありません。NICは2つ用意してください。ゲストOSのタイプは、「Linux その他 2.6.x(32ビット)」を選んでください。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]