logo

ヒーローズコミックス 第20弾 人気作『ソードガイ 装刀凱』など3作品の最新巻が発売!

株式会社ヒーローズ 2014年04月08日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅克)は、4月5日(土)に、月刊『ヒーローズ』で連載中の『ソードガイ 装刀凱』、『天威無法 -武蔵坊弁慶-』、『戦国SAGA 風魔風神伝』の最新巻を全国の書店にて発売いたします。

この度、ヒーローズコミックス第20弾として発売するのは、『ソードガイ 装刀凱』(第3巻)、『天威無法 -武蔵坊弁慶-』(第2巻)、『戦国SAGA 風魔風神伝』(第5巻)の計3作品です。
『ソードガイ 装刀凱』は、本誌でも多くの読者に支持される人気作品で、特撮界の2大巨匠である雨宮慶太・井上敏樹のコンビと、『黒×羊~12人の優しい殺し屋~』などで知られる俊英・木根ヲサムが手掛ける正統派ダークファンタジーです。『天威無法 -武蔵坊弁慶-』は、平安時代に生きた熱き男たちの英雄伝で、『義風堂々!!直江兼続』の武村勇治の手によって新解釈で描かれます。『戦国SAGA 風魔風神伝』は、家康が最も恐れたといわれる、実在した戦国最強のヒーローを主人公に描く、伝説の忍びの者たちの物語です。

その他、本誌連載作品ついても毎月5日に順次コミックスとして刊行予定。発売タイトルの詳細は、本誌および公式WEBサイト[リンク]にて随時お知らせしていきます。

―【4月5日(土)発売 ヒーローズコミックス 概要】―
 ■発売商品 : 『ソードガイ 装刀凱』(第3巻) 
 キャラクターデザイン:雨宮慶太 / 原作:井上敏樹 / 作画:木根ヲサム
   『天威無法 -武蔵坊弁慶-』(第2巻)
 原作:義凡 / 作画:武村勇治
  『戦国SAGA 風魔風神伝』(第5巻)
 原作:宮本昌孝 / 作画: かわのいちろう / キャラクターデザイン・監修:村上もとか
 ■発売日 : 2014年4月5日(土) ※一部地域では発売日が異なります。
 ■発行 : ヒーローズ
 ■発売 : 小学館クリエイティブ
 ■販売価格 : 『ソードガイ 装刀凱』(第3巻)  560円+税
           『天威無法 -武蔵坊弁慶-』(第2巻)  540円+税
           『戦国SAGA 風魔風神伝』(第5巻) 570円+税
 ■販売店舗 : 全国の書店、コンビニ ※一部取扱いのない店舗もございます。
 ■ヒーローズコミックス詳細ページ :  リンク


■ 『ソードガイ 装刀凱』(第3巻)
キャラクターデザイン:雨宮慶太 / 原作:井上敏樹 / 作画:木根ヲサム

“妖刀・死龍”をその右腕と同化させた緒方凱は、“武装魔”と呼ばれる異形、
そして対武装魔組織である「処子代」の「刺客」との闘いを余儀なくされる。
元々処子代の刺客だった一条晴也に、処子代本部に連れてこられた凱だったが、
その矢先に重要基地が武装魔の上級幹部とされる“憤怒のグリムス”の襲撃を
受けることに。
行きがかりからグリムス制圧に乗り出す一条と凱の前に現れたのは……!?
加速するコンプレックス・サスペンス。
世界の“闇”と、自らを蝕む“漆黒”を斬る、新次元コミックノワール、第3巻。

◇作品ページURL : リンク


■ 『天威無法 -武蔵坊弁慶-』(第2巻)
原作:義凡 / 作画:武村勇治

力とは、強さとは何か…。
その答えを求め、源義経に導かれ、京の町に降り立った鬼若。そこで彼らを
待っていたのは、武家政権を確立し、栄耀栄華を極める平清盛だった。
絶対的な権力を誇る清盛に、鬼若は問う。“強さとはなんなのか”―――。
清盛が、示す答えは…!?
“鬼”と“王”、二人の男が激突――!!
新解釈で描かれる源平絵巻、驚天動地の第2巻 !!

◇作品ページURL : リンク


■ 『戦国SAGA 風魔風神伝』(第5巻)
原作:宮本昌孝 / 作画: かわのいちろう / キャラクターデザイン・監修:村上もとか 

戦国最強を決する、忍者たちの最後の戦い!!
小太郎への恨みを晴らすために人間であることを棄てた伊賀の忍び頭・
服部半蔵が、禁断の忍具「鉄鬼面」を装着し、風魔の里への襲撃を開始した!
傷つき倒れていく風魔衆。手段を選ばぬ伊賀衆に対し、小太郎は...!?
一方、小太郎に強い敵対心を抱く唐沢玄蕃(からさわげんば)もまた、長きに渡る
因縁に終止符を打つべく、暗躍する!
時代を揺るがす忍びたちの最後の戦いが始まる――!!

◇作品ページURL : リンク

―【月刊『ヒーローズ』 概要】―
月刊『ヒーローズ』は、ヒーロー漫画が連載作品の月刊コミック雑誌として2011年11月1日に創刊。2008年にアニメ化もされた人気作『鉄のラインバレル』の著者・清水栄一×下口智裕がハヤタ隊員の息子を主人公に描いた『ULTRAMAN』のほか、あらゆるジャンルのヒーローが活躍する作品を連載中。2012年9月にはヒーローズコミックスを創刊。現在までに『ULTRAMAN』をはじめ、計22タイトルの単行本を販売中です。
2014年2月1日発売の3月号では、漫画家デビューへの大きなチャンスとなる第4回ヒーローズ漫画大賞の概要を発表し、現在作品を募集中です。(2014年6月30日(月)締切)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]