logo

現場のニーズからうまれた だれでもすぐに使えるイベント・セミナーの運用支援サービス 『EventCreate(イベントクリエイト)』 4月4日(金)からサービス開始

株式会社ネットスケット(所在地:埼玉県上尾市、代表取締役:芥川武)は、イベント管理ASP『EventCreate(イベントクリエイト)』を2014年4月14日(金)より提供開始いたします。

■サービス開始の背景
ネットスケットはイベント運用管理SNS「everevo」を展開。これまで12000件以上のイベントと10万人以上のユーザーに利用されています。
everevoを法人・団体で活用したいとの引き合いが多く、数十社にヒアリングを行った所、イベント運営の現場は「シンプルで既存の業務フロー、業務システムに矛盾なく溶けこむシステム」を求めていることが判明いたしました。

背景としては、顕在化したニーズに対するマーケティングではなく、潜在的なニーズに働きかけ、顧客育成を行う「リードナーチャリング」の考え方が浸透し始めていることが背景にあります。

この中で、特にセミナー等のイベント運営に関しては、事前準備や申込者対応など物理的な業務負担が非常に高い反面、中小規模のイベント運営に対応した使いやすいシンプルなツール、既存の業務フローに溶け込みやすいツールが求められているという状況が発生しています。

こうした中で、ネットスケットは既存のイベント管理、運用ノウハウをシステムに搭載した、「誰もがかんたんに利用できる、イベント管理ASP『EventCreate(イベントクリエイト)』を独自開発いたしました。

■『EventCreate』とは?
ツールの使い方を学習する時間をかけなくても、だれでもすぐにイベントの「申込受付」「名簿作成」「メール配信」「アンケート集計」等、イベント運営に関わる多くの業務の自動化を行います。
作成したイベントは、お持ちのWebサイトと溶けこむような受付ページの作成もできますし、メールやSNSでイベント申込を告知したりと様々なシチュエーションでご利用いただけます。
ちょっとユーザーヒヤリングを行いたいとき、定期的なセミナーを開催するとき、レセプションを行うとき、社内勉強会を開催するときなど、幅広くご活用いただけます。
30日間の無料期間がございますので、まずは実際に利用される方ご自身で十分にご判断いただけます。


以上

■サービスの概要
名称:イベントクリエイト
URL:リンク

■用語:リードナーチャリング
見込み客に対して、アプローチを段階的に行い、徐々に購入意識を育てていくこと。BtoB分野では購買の意思決定において時間がかかり、集団で決断する傾向が強いため、見込み客との中長期的な関係作りが重要となっている。また、BtoC分野においてもマンション購入やウェディングなど、高額な取引や慎重に検討するサービスにおいてよく使われる。
(出展:MarkeZine)
リンク

■会社概要
【株式会社ネットスケットについて】
社名:株式会社ネットスケット
代表者:代表取締役 芥川 武
本社:〒362-0015 埼玉県上尾市緑丘2-1-1 興和緑丘ビル303
URL:リンク
フィロソフィー:人生を変えるイベントとの出会いを。
事業内容:
 イベントプラットフォーム『everevo(イベレボ)』の運営。(リンク
 ビジネスパーソン向けイベント事業『ひとじく』の運営(リンク
 イベント管理ASP『EventCreate(イベントクリエイト)』の運営(リンク

■お問合わせ先
【本件リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ネットスケット
担当:芥川
TEL:050-3690-9696
EMAIL:info@netsket.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]