logo

◎最高級ホテルWanda Reign Wuhanを開業 中国の武漢にWanda Hotels & Resorts

Wanda Hotels & Resorts 2014年03月31日 15時52分
From 共同通信PRワイヤー

◎最高級ホテルWanda Reign Wuhanを開業 中国の武漢にWanda Hotels & Resorts

AsiaNet 56334
共同JBN 0362 (2014.3.31)

【武漢(中国)2014年3月31日PRN=共同JBN】
*2014年3月29日、Wanda Reign Wuhanがグランドオープン-。

Wanda Hotels & Resortsは、2014年3月29日のWanda Reign Wuhanグランドオープンを高らかに宣言する。Wanda Reign WuhanはWanda Hotels & Resortsの最高級ブランドホテルとして初めて開業するWanda Reignであり、Wanda Hotels & Resortsによる3ホテルブランド立ち上げをしめくくるものでもある。

(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク

Wanda Reign Wuhanは武漢の東湖風景区に位置し、風光明媚で近くに商店街、ワンダプラザ、Han Show、映像テクノロジーパーク、マダムタッソー蝋人形館、その他の娯楽施設もあり、快適な環境にある。車で武漢天河国際空港からわずか30分、武漢高速鉄道駅から15分の場所にある。

Wanda Reign Wuhanは建築総面積7万平方メートル、輸入大理石と高級クリスタルで装飾され、豪華で雄大な雰囲気を醸し出している。ロビーの巨大なレリーフフレスコは白大理石と中国産ヒスイ、portopo大理石に彫刻され、高さ10メートル、幅60メートルの壁に展開、そのイメージは中国最大の都市湖沼として知られる武漢東湖の素晴らしい景観に触発されたものである。

Wanda Reign Wuhanは世界各地から訪れるゲストに類のないブランドサービスを提供する。「Imperial Welcome」は、ゲストが出迎えサービスのベントレーから下車したときから世話にあたる。「Reign Butler」は中国のホスピタリティーと英国の執事の伝統を組み合わせ、注文に応じた客室づくり、ダイエットのアドバイス、滞在中のショッピングガイドなどスケジュール調整を通じて、ゲストの個人秘書のようにサービスする。「Gallery of Reign」は珍しいアンティークや国際レベルの工芸品の展示を楽しむ絶好のスポットとして機能する。

Wanda Reign Wuhanは高級客室、スイート413室を擁している。「Bed of Reign」はニュージーランドの純毛フェルトと米TALALAYのラテックスを使って専門家が手づくりしたベッドで、中国ホテル業界最高の睡眠体験を提供するとみられ、「Dream Catcher」シリーズは快適で安心できるわが家の眠りに近いものをもたらすはずである。客室、スイート全室はインタラクティブテレビ、電子キャッツアイ、スマート照明システム、自動トイレなどと各種ハイテク設備で機能強化されている。プレジデンシャルスイートは、王朝スタイルを見事に表現するシルクの金箔刺しゅうや七宝細工の装飾品、銅版画など極めて高価な最高級コレクションが施されている。ゲストルーム全室には数千年前に書かれた中国のbook of Likiがある。ゲストは古代儒教文化の儀式、道徳とともに東洋の宣言書、法令を記録する国宝について詳しく知ることができる。ホテルはアメニティーに高級ブランド、エルメスを使用、ゲスト体験を一層豊かなものにしている。

Wanda Reign Wuhanにはさまざまな料理を供する3店のレストランもある。「Cafe Reign」はインターナショナルビュッフェとアラカルト料理を提供、「RIVER DRUNK Huaiyang Restaurant」では淮陽料理のオリジナル風味に広東と地元料理のエッセンスを合わせたものを用意している。「HE Japanese Restaurant」は日本とフランスのスタイルを合わせたおいしい現代料理を提供する。各レストランには特別な個人向けシェフサービスがあり、ワインと中国酒のソムリエもいる。柱がない1500平方メートルの大ダンスホールと7つの会議場は同時通訳システム、ビデオ会議システム、デジタルビデオ会議システムを備えており、市内で最先端の施設、最適のイベント会場になっている。比類のない「Club Reign」もこの日オープンした。ホテル最上階にあるClub Reignは名高いメンバーに独占的サービスとくつろげる集いの場を提供している。

Wanda Hotels & Resortsのイリヤ・ポパー営業・マーケティング担当副社長は「中国の大手グローバル高級ホテル経営グループになることがわれわれの構想である。Wanda Hotels & Resortsは2013年末までに5つ星ホテル54棟に投資して運営、2015年までに100棟に伸ばす予定だ。Wanda Reignの新ホテルが近く上海、成都、その他世界の“玄関都市”で開業する。Wanda Hotels & Resortsの3つの異なるブランドホテルはさまざまなゲストのニーズに応え、彼らすべてがいつもわれわれの心からのホスピタリティーを享受してくれると確信している。Wanda Reign Wuhanは最高級ブランドホテル第1弾としてWuhanのホスピタリティーを高めるだろう」と語った。

Wanda Reign Wuhanのステファン・O・ヒューマー総支配人は「中国の戦略的中央に位置する武漢は国内有数の開けた都市であり、多くの外国人投資家の第一選択肢でもある。武漢は優れた観光都市で多くの史跡や景勝地がある。このような利点から、Wanda Reign Wuhanは素晴らしい都市で大きな機会に恵まれている。チームと私は旅行者と武漢市民のために最も心地よい特有の体験を提供するよう努めたい」と語った。

ソース:Wanda Hotels & Resorts

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。